本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2020年7月ツアー報告tourlog

2020年7月のツアー報告です。

7月26日 音海・アサグリ遠征ツアー

アサグリに行ってきました!
7月初旬に企画していたアサグリツアーですが、海況不良の為にボートが出港できず、中止に。。
急遽、リベンジで企画した今回のツアー。メンバーは、前回と同じメンバーにお集まり頂きました。
前日は風が吹いており、この日も1日雨予報だったので、どうなることかとハラハラでしたが・・・音海に来てみれば、海はべた凪。晴れ間も見えてダイビング日和でした〜!!予定通りアサグリに出港です!

波もなく、アサグリには20分ほどの船旅で到着。沖の海も、とっても穏やかでした。
今年は梅雨明けがかなり遅れており、連日の雨で濁りが心配でしたが・・・水面付近はもやっとしているものの、5mほど潜ると透視度15mくらいの潮。深場は、少し白っぽさがありました。根の周辺は、イサキとスズメダイが群れ群れ!今年はイサキが多いですね〜。浅場にはアジの群れがキラキラしていました♪
アサグリのアーチの中も、お魚がびっしり。天井のオノミチキサンゴはやはり立派で、迫力ありました〜。
アーチを出てすぐに・・・キター、ハマチの群れです!小魚を追いかけているのか、かなりのスピードで泳ぎ回っていました!大きいなぁー!

休憩中はボートの上でお弁当。元気な方は、シュノーケリング&素潜りをして遊びました。
深場にホシエイがいたとのことで、2本目はホシエイを探してグルグル泳ぎ回りましたが・・・残念ながら出会えず。それでも、中層のイサキの大群は、圧巻でした〜!!
ワイドなアサグリですが、実はマクロもかなり面白いです♪ウミウシはもちろん、日本海でしか見られない頭ツルツルのギンポ・オキマツゲがいっぱい!カラーバリエーションが豊富で、紫や黄色、ピンクにシロ、まだら模様等、たくさんの種類を見る事が出来ます。もちろん、イソギンポやコケギンポも。
でも、あまり下を向いていると、群れに巻かれていることに気づかなかったり。。。忙しいアサグリダイブ!
お疲れさまでした!

帰港し、器材を洗っていると、突然強い雨。本当に、最高のタイミングでしたね〜。
今回はまだ「夏のアサグリ!」という感じではなかったですが、穏やかで何より無事出港できて、本当に良かったです。リベンジ頂いた皆さま、ありがとうございました!!

  • ポイント:@Aアサグリ
  • お天気:曇り時々晴れ 気温:28度 水温:21〜23度 透明度:12〜15m

7月24日 日御碕ツアー

海の日の連休ツアー第一弾で日御碕に行ってきました!
本当ならば、オリンピックの開会式だった本日。去年の日御碕ツアーの時には、まさか一年後、こんな風になっているとは想像もできませんでしたね〜。。。今年も、無事来る事が出来て本当に良かった!
そして、まさかまだ梅雨明けしていないとはー・・・。というわけで、雨の中のスタートです!

しっかり雨は降っているものの、海は奇跡のべた凪。これだけ穏やかなのは、久しぶりかもしれませんねえ。1本目のポイントは【ボングイ】へ。ここは、遺跡の階段があるのですが、この日は魚群狙いのコースで泳ぎました。連日の大雨で透視度は10mほどで水中も暗めでしたが、それでも群れはスゴイ!アジの群れにイサキの群れ、イシダイの成魚まで群れています。深場には大きなコブのコブダイ、そして・・・でたーーーーー!!!!!!
ハマチ!?ツバスかな?小ブリの群れです!!すごいスピードでグルグルグルグル!迫力満点でした!
少し休憩し、2本目は数年振りとなる・・・【サダコSP】へ。すごい名前ですが(笑)こちらは、かなり流れのあるポイント。しっかりとダイビング計画をたてて、出港!

始めアンカーを落として潜降を試みるも、想定以上の流れにより、一旦エギジット。急遽、ドリフトに切り替えです!流れにのるドリフトダイビング。流れに身を任せて、かなりの距離を移動しました。最近はフォトダイブであまり動かないことが多いですが、久しぶりにたっぷり泳ぎました。このダイビングでは、Mちゃんが300ダイブ達成!!流されながら、お祝いでーーーす!Mちゃん、おめでとうございま〜す!!
3年前にサダコに挑戦した時は楽しむ余裕がなかったけど(笑)あれからしっかり潜りこんでスキルアップし、余裕のダイビングでサダコを楽しむ事が出来ましたね。スゴイ!

さて、この日も元気に3ダイブ目へ。ラストダイブは、日御碕で一番の人気スポット黒島〜経島を通るコースです。この頃になると風が出てきて、水面が少しパシャパシャしてきました。
まずは、黒島の海底にある巨大な洞窟へ。大昔、神事が行われていたと考えられているこの洞窟の中央には大きく岩がせり出し、拝台のようになっています。洞窟の上部には、ネンブツダイが群れており、壁にはウミウシがいっぱい!実は、マクロも楽しいです(笑)
洞窟を出て経島へ向かうまでは、1本道が出来ており、参道の跡ではないかと言われています。経島の海底には長いトンネルがあり、そこを抜けると・・・港へ帰って来る事が出来るのです。
3ダイブ終えると、海は白波が立ち始めました。タイミングバッチリでしたぁ。お疲れさまでした!

そしてこの日は、ご参加のMさんとIさんがお誕生日月のバースデイダイブでした!
HAPPY BIRTHDAY、また来年も日御碕でお祝いさせて下さいね〜♪♪
やはりエキサイティングな日御碕の海は面白いですね。一年に一度の腕試しにもなります(笑)
ご参加、ありがとうございました!!

  • ポイント:@ボングイAサダコSPB黒島〜経島
  • お天気:曇り時々晴れ 気温:27度 水温:19〜22度 透明度:5〜10m

7月19日 みなべツアー

ディープスペシャルティコース&ファンダイビングでみなべに行ってきました!
天気予報が外れて、朝から快晴!気温もぐんぐん上昇して、真夏のような暑さとなりました。しかし、和歌山には冷たい潮が入り込んでおり、水温が急降下中。と、いうわけでドライスーツの方も数名。海は、凪です!

1本目は【南部出し】へ。水面付近は暖かいものの、水中は水温21〜22℃。少し、回復してきているかな?ただ透明度はまだまだで、透視度は3m前後でした。中層はイサキやタカベ、スズメダイが群れているものの、視界がイマイチで群れの全貌は見えず。キンギョハナダイも、浅場を乱舞〜!この低水温で喜んでいる??のは、ウミウシ!ゾウゲイロウミウシ、キャラメルウミウシ、イガグリウミウシ、アカネコモンウミウシ、センテンイロウミウシ等、人気のウミウシも色々見られました♪
お昼のランチは、手作りの焼き魚定食!メインのお魚は味付けが選べて、おかずもたくさん!できたてで本当に美味しいんですよ〜!みなべのご飯は最高ですね♪

たくさん食べてお腹いっぱい。午後からも潜ります!2本目は、沖のポイント【ショウガセ】へ〜!
少し透明度が上がっているのではと期待しましたが・・・こちらも、濁り具合は変わらずでした。
まずは水深40mへ!!前回よりもだいぶくら〜い40mの世界でしたが・・・オオカワリギンチャクは健在!改めて見ると、広範囲に広がっています。もちろん、観察時は着底しないよう細心の注意を払いながら。
この日、ディープスペシャルティのNさんも、初めての40mへGO!
念願のオオカワリギンチャクを見る事が出来て、感激〜!!滞在は一瞬でしたが、本当に良かった。
ショウガセの根の浅場にはカンパチの群れが回っており、小魚もぐっちゃり。透明度が回復すれば、すごい世界が待っていそうです!次回のみなべに期待☆
この日もリクエストで3ボート。ラストダイブは【マリンアーチ】でウミウシダイブ。
ボブサンウミウシやシロタエイロウミウシ、クチナシイロウミウシ、ニシキウミウシ・・・マクロダイブでたっぷり一時間のダイビングを楽しみました。お疲れさまでした!

この日は、ご参加のNさんがお誕生日月のバースデイダイブでしたよ!おめでとうございます☆
ご参加の皆さま、ありがとうございました!次回はみなべブルーな海で、ワイドな世界を楽しみたいですね!
そして、また40mにオオカワリギンチャクを見に行きましょう♪

  • ポイント:@みなべだしAショウガセBマリンアーチ
  • お天気:晴れ 気温:29度 水温:19〜22度 透明度:3〜5m

7月12日 日高ツアー

ファンダイビングで日高に行ってきました!
アサグリ遠征ツアーを予定していたのですが・・・まさかの日本海側の海況悪化により、アサグリ遠征中止。
急遽、海の落ち着いている日高へとツアー先を変更し、やってきました。少し水面がパシャついていましたが、日高の海は穏やか。早速、ダイビングスタートです!

2ボートを予定していましたが、ボート出港までに時間たっぷり・・・ということで、朝一でビーチに潜ることに!まだ誰も入っていない方杭ビーチで、カメラのウォーミングアップです!!
ビーチは浅場はとてもきれいで、10mほど見えている感じ。水温は少し低かったですが、23℃でした。
前回ビーチを潜ってからまだ2週間しか経っていませんが・・・・浅場の海藻には、アオリイカの卵があっちにもこっちにも!まだ産みたてで、真っ白なツヤツヤの卵です!次回には卵の中にいる赤ちゃんイカが観察できそうですよ〜♪タツノイトコや、珍しくウミウシもいっぱい。じっくり写真を撮りながら遊びました。

その後、ボートダイビング。まずは【ミジン畑】へ!連日の大雨で、やはり水面付近は真っ白。中層は、5〜6mくらい見えていますが、水底はやや暗い感じでした。水温もガクッと下がって20℃弱!つめたーーーーい!
しかし、救いは絶好調なミジンベニハゼ!低水温をものともせず、元気いっぱいです。
瓶の外に出てくる個体も多く、中にはお家に全く入ろうとしないコまで・・(笑)
たくさんいるので、皆で分かれてミジンを観察&撮影して遊びました。

2本目は【小杭崎】。こちらの根の上は、群れがすごかったー!!スズメダイにアジ、イサキ、そしてネンブツダイがわんさか群れています!いつの間に・・・今まで見えなかっただけかな??透明度がいい日なら、ワイドも充分楽しめそうです!深場には、アカオビハナダイ。そして、やはりウミウシいっぱい。
この日はなぜか?シラヒメウミウシがわんさかいました。コモン、ヒロ、ミツイラメリ、キイロ、サラサ、シロ、アオ、ヒラムシと、じっくり写真を撮りながら遊びましたよ。お疲れさまでした!
ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

  • ポイント:@方杭ビーチAミジン畑B小杭崎
  • お天気:曇り時々晴れ 気温:29度 水温:19〜23度 透明度:3〜8m

7月11日 音海ツアー

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスコース&リフレッシュダイビングで音海に行ってきました!
前日は強い雨風で荒れたお天気でしたが、この日は曇り空からいいお天気に!海も穏やかで、ダイビング日和でした。早速、ビーチダイビングスタートです。

オープンウォーターダイバーコースのYさんとAさんは、海洋実習2日目です。まずはコンパスの使い方を陸上で練習し、器材を背負って海へ!お2人とも前回の講習から少し期間が空いていたので、最初はやや緊張気味。ですが、水中に入ると落ち着いてスキルも実施できました。
2本目はお2人でしっかりダイビング時間や残圧を管理し、すっかりダイバーらしく♪
ダイバー認定、おめでとうございまーす!!ダイビング、とっても楽しんで頂けたようで良かったです♪
一方、リフレッシュダイブのSさん、Kさん、Iさんは、まずはのんびりビーチダイビング。
やはり期間が空いていたので、最初は沈めなかったりバランスが取れなかったりと四苦八苦。
それでも少しずつ慣れてきて、タツノオトシゴやアジの群れ、卵を守るニジギンポを見て遊びました。

KさんとIさんは、その後、ナビゲーションの講習へ。コンパスを使ったナビゲーション、自然の目標物を使ったナビゲーションと、お2人ともとってもお上手。たくさん泳ぎましたね。お疲れさまでした!
その頃リフレッシュを終えたSさんは、マンツーマンでじっくりファンダイブ!ダイビングにも慣れてきたので、少し足をの延ばして、遠くに沈んでいるミニ沈船まで行ってきました!
たくさんの生き物をじっくり観察しながら、楽しくてあっという間の一時間!「いやーやっぱり楽しいですねえ♪」と大満足。3ダイブ、リクエストありがとうございました!

ご参加の皆さま、ありがとうございました&講習お疲れさまでした!
いいお天気と穏やかな海で、楽しかったですね〜♪次回も宜しくお願いしまーす!

  • ポイント:@AB遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:雨後晴れ 気温:29度 水温:21〜23度 透明度:5〜8m

7月5日 白浜ツアー

アドバンスコース&ファンダイビングで白浜に行ってきました!
ビーチでのライセンスコースも予定しておりましたが、前日の白浜は激しい雨の影響で水がドロドロに・・・。
ウネリも残りそうだったので、急遽、講習を延期し、ボートチームのみでやってきました。
出発時は雨が降りましたが、すぐにいいお天気に。白浜到着後は、なんと快晴になりました!
早速、ボートダイビングスタートです!

まずは、沈船へ!!ウネリの様子を見ながら、とのことで出港です。港周辺は穏やかでしたが、沈船のある南エリアへ行くと、やはりウネリがしっかりと残っていました。それでも、潜るには問題なしという事で、予定通りエントリーです。予想通り、透明度は・・・・。ですが、魚影は濃い!!中層には、沈船を飲み込む勢いでキンメモドキがぐっちゃりと群れていました!初沈船チームは、3つある船室に入ったり群れに突撃して遊び、フォトチームはマクロ撮影を中心にのんびりダイビング。濁っていても、沈船は楽しいですねえ♪

お昼休憩をとって、午後からも潜ります。次は、ウネリの残るエリアを避けてエドセへGO!
こちらは、穏やかで透視度も先ほどよりは良く、中層は7〜8mほど見えていました。
巨大アーチの中は、イサキの群れ!横穴には大きなコロダイやクエ!そして・・・・白いカエルアンコウ!まだいてくれましたー!!オレンジ色のハナタツも健在。ボブサンウミウシやマダライロウミウシ等、人気のウミウシも発見。安全停止中は、マツバギンポやコケギンポに遊んでもらいました♪
このダイビングでナチュラリスト講習を修了したYさんは、アドバンスダイバー認定です!
おめでとうございま〜す!!

アフターダイブは、海の見えるテイクアウト専門オープンカフェで美味しいドリンクやサンドイッチをGET!
お腹も大満足でしたね。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

  • ポイント:@沈船Aエドセ
  • お天気:雨後晴れ 気温:29度 水温:21〜23度 透明度:2〜8m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899