本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2020年6月ツアー報告tourlog

2020年6月のツアー報告です。

6月30日 平日・音海ツアー

リクエストで平日ツアー開催☆
オープンウォーターダイバーコース&アドバンスコース&ファンダイビングで音海に行ってきました!!
朝は雨が降っていましたが、午前中には止んで、いいお天気になりました。平日という事で、施設は空いており、快適。強い南風で、ボートはポイント限定になりましたが、元気に潜ってきました!ボートとビーチに分かれてダイビングスタートです!

アドバンスコースのYさんと、ファンダイビングのMさん、Hさんは、ボートダイビングです。Yさんは、初めてのボートにドキドキ。1本目は、貸し切りで【猫の額】へ。水面は少しパシャついていましたが、海の中は穏やかで、透明度10m!深場にはマツカサウオ発見。中層には、イサキが群れ群れ!初ボートのYさん、大興奮でした(笑)
午後からは風が強まる予報だったので、少し休憩して、午前中にもう1ボート。
アンカーのすぐ近くに、タツノオトシゴ!水温が上がってきた影響か?ウミウシは少なくなっていました。
イサキの群れは、まだまだ健在でした。魚影は濃くなってきましたよ〜!

一方、ビーチでは4名の方がオープンウォーターダイバーコースの2日目の講習でした!
前回の講習から少し期間が空いていたので、はじめは緊張もありましたが・・・徐々に、感覚を取り戻し、スキルチェックは全員クリア!ラストダイブはミニ沈船まで遊びに行ってきました!残圧チェックやダイビング時間の管理等、バディ同士でしっかりとダイビング管理ができていましたね。
皆さん揃ってダイバー認定です!おめでとうございま〜す!!

さて、予定はここで終了しましたが・・・元気いっぱいダイビングを楽しんだ皆さんは「まだ潜り足りない!」と、追加ダイブをリクエスト☆急遽、ビーチダイビング開催でーす!
アドバンスコースのYさんは、次回のダイビングで心おきなくボートを楽しむために、ナビゲーションの講習へ。ダイバー認定となった皆さんと、ダイブマスターのMさん、Hさんは、ビーチファンダイビングへ!
ナビゲーション講習では、インストラクターもびっくりするくらいのパーフェクトなテクニックで、課題を完璧にクリア!初ファンダイビングの皆さんは、のんびりまったり50分のダイビングを楽しみました。
お疲れさまでした〜!

ご参加の皆さま、ありがとうございました!
ダイバーになった皆さん、次はアドバンスにステップアップして、沈船や海底洞窟を潜りに行きましょうね♪

  • ポイント:@A猫の額B遊ダイブ前ビーチ @AB遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ時々雨 気温:27度 水温:23〜24度 透明度:5〜10m

6月28日 日高ツアー

日高に行ってきました!!
リクエストにより、開催が決定した今回のツアー。営業を再開したばかりの日高で、がっつりフォトダイブをしたい!という皆さまがお集まりくださいました。早朝は雨でしたが、現地に到着する頃には止んで、徐々にいいお天気に。この週末は、お天気に恵まれました。海は前日に引き続き穏やか。まずは、全員でボートダイビングです!

エントリーしてみると、水面付近、結構キレイ!!喜んだのも束の間。深場は・・・み、見えない(笑)
前日よりも濁っていました。慎重に泳いでいくと、砂地に小さめのツバクロエイ。そして、前日と同じ場所にミジンベニハゼ。早速、三か所に分かれて撮影スタート!
ニゴニゴの海だったのですが・・・ミジンベニハゼは、前日よりもかなりテンション高め!エサが流れてくるようで、お家の瓶の上に乗ったり外に出てきて、一生懸命捕食していました〜!全く動かなくても、充分一時間遊べるくらい面白かったです。ハナガサクラゲも見られて、濁りを忘れるくらい楽しいダイビングでした♪

2本目もボートで【小杭崎】へ。こちらもあまり透明度は良くなかったので、マクロ探し。数はかなり減っているそうですが、小杭崎の根にはウミウシがいっぱい!クリヤイロウミウシに、ヒロウミウシ、シラユキウミウシ、コモンウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、ミツイラメリウミウシ、シラヒメウミウシ。夢中になりすぎて、あっという間に一時間でした。
さて、元気な皆さんは、2ボートの後にビーチへ移動し、全員で3ダイブ目へ。こちらも、前日よりも濁りがありましたが、タツノオトシゴの仲間がいーっぱい!!ホタテウミヘビが餌を探して泳いでいるところや、ダイナンウミヘビが砂に潜る瞬間も見られて、結構興奮しちゃいました(笑)ここでもたっぷり一時間のダイビングを楽しみましたよ〜。ビーチはゆっくり写真が撮れるので楽しいですね♪

今日も楽しく3ダイブ!この日は、ご参加のMちゃんがお誕生日月のバースデイダイブでしたよ〜!!
Mちゃん、HappyBirthday!!次は300ダイブ目指して潜るぞ〜!
皆さま、ご参加ありがとうございましたー!

  • ポイント:@ミジン畑A小杭崎B方杭ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:29度 水温:23〜24度 透明度:2〜10m

6月27日 日高ツアー

アドバンスコース&リフレッシュダイブ&ファンダイビングで日高に行ってきました!!
すさみツアーを予定しておりましたが、南からの前線のウネリで、すさみのビーチはクローズ・・。急遽、ツアー先を変更してやってきました。梅雨真っ只中ですが、朝からいいお天気!南の海が大荒れと信じられないほどの穏やかさです。早速、ビーチとボートに分かれてダイビングスタート!

ファンダイビングチームは、ボートで【ミジン畑】へ。なんと、ボートもポイントも貸し切りでした!
水面付近はとってもキレイだったのですが、深場は真っ白(笑)ミジン捜索スタートです♪
少し泳いでいくと、深場の瓶にミジンべのハゼのペアを発見!すぐ近くに、もう1ペア。そこから少し離れたところにもう1ペア!貸し切りなので、お一人様1瓶でじっくり写真撮影です。
まだ少し警戒気味なのか、瓶の外にはあまり出てこなかったミジンですが、それでも入り口からは顔を出し、じっとしてくれていたので、写真に撮りやすい〜♪どのペアも卵を守っていて、可愛かったですねー!
一方、ビーチではリフレッシュダイブのお2人。久しぶりに潜るので、穏やかな浅いビーチでまったりダイビングです。こちらも、浅いところは透明度抜群!きれ〜い!!深く行くにつれ、白っぽくなる感じでした。
アジの群れにコロダイの幼魚、タツノオトシゴにタツノイトコ!じっくり1時間のダイビングを楽しみました♪
お2人とも、ブランクを感じさせないくらい落ち着いていらっしゃいました。

少し休憩し、ファンダイブチームは、期間限定のオープンサイトビーチへ。リフレッシュを終えたTさんも一緒に、ビーチファンダイビングです。
一方、同じくリフレッシュを終えたYさんは、アドバンスコーススタート!まずは、中性浮力の練習です。
潜る前は「全然浮けない〜」と話しておられましたが、適正ウエイトをはかり、水中でみっちり浮力調整の練習をすると・・・・みるみるまに上達し、中性浮力ばっちり!!ご本人もしっかりと実感できたようで「ふわふわ浮けたら楽しいー!」と喜んでくださいました。次のボートダイビングに備えて、しっかりとスキルアップできましたね!お疲れさまでした!

ご参加、ありがとうございました〜!!
日高のミジンシーズン、始まりましたよー!!

  • ポイント:@ミジン畑Aオープンサイトビーチ @A方杭ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:30度 水温:23〜24度 透明度:5〜10m

6月21日 みなべツアー

みなべに行ってきました!
梅雨の晴れ間。お天気に恵まれ、長く続いていたウネリもおさまりはじめて、和歌山の海はようやく落ち着きを取り戻しました。前回のみなべツアーは講習のみでしたが、今回は約3ヶ月ぶりにみなべのボートポイントへ潜りました!急遽、お一人参加できなくなってしまい残念でしたが、皆で元気に潜ってきましたよ〜♪

みなべへ来てみると、やはりまだ施設は空いていますね。ボートも、モラモラチームで完全貸し切り!もちろんポイントは選び放題です(笑)せっかく穏やかになってきたので、久しぶりに沖のポイント【ショウガセ】をリクエストしましたー!器材を積み込んで、出港でーーーす!
波やウネリは落ち着いたものの、心配なのは透明度・・・。随分長い間ウネリが続いたので、ニゴニゴだったらどうしよう、と思いましたが・・・10mほど見えていました〜!!回復してきましたね!
表層は白いですが、中層部分は青い潮が入って10mオーバー、深場も少し白っぽくて10m前後。
スーパーディープチームは、まずは水深40mへGO!

20m、30mと水深を落としていくと・・・33m付近で、もう水底のオオカワリギンチャクが見えています!前回潜った時は、岩陰を除いて小指サイズくらいのコをちらほら見かけただけだったのに・・!水底に、群生を築き始めていました〜!!すごいすごい!大きく成長した個体も多く、もう充分見ごたえがあります!水深40mなのであまり長居はできなかったけど・・・感動!感動!!大興奮しちゃいました〜!
ですが、もちろん天然記念物を傷づけてはいけません。着底は一切せず、最新の注意を払っての観察&写真撮影でしたよ〜。
浅場へ戻ってくると、イソギンチャク畑にはクマノミのちびちゃんがいっぱい。キンギョハナダイ乱舞!中層は、クロホシフエダイやイサキ、コロダイの群れ。下を見れば、かわいいウミウシがたくさん。楽しいダイビングでした。

午前中にもう1ボート。ポイントは南部だしに向かいましたが、ボートがたくさんとまっていたので、急遽、マリンアーチに変更。こちらは他にダイバーもおらず、のんびりでした。
根の上はすごい魚影!!キビナゴにイサキ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイが群れ群れ!!そして、ここもウミウシパラダイス!被写体が多く、中々前に進めません(笑)アーチをくぐって、一時間たっぷり遊びました。
このダイビングでは、ご参加のNさんが50ダイブ達成となりました!おめでとうございまーす!!
お昼ご飯は、絶品の手作りランチ!おかずたっぷりの焼き魚定食は、絶品でした〜。
パワーチャージして、元気なディープチームは3ボート目へGO!

ラストダイブはのんびりじっくり完全フォトダイブ!ウミウシやギンポでたっぷりフォト練習してきましたよー。
3ボート、お疲れさまでした!
ご参加の皆さま、ありがとうございました〜!みなべもこれからいいシーズンですよ。来月も企画しておりますので、ぜひみなべの海を潜りに行きましょーう!

  • ポイント:@ショウガセAマリンアーチBみなべだし
  • お天気:晴れ時々曇り 気温:27度 水温:23〜24度 透明度:8〜12m

6月14日 白浜ツアー

白浜に行ってきました!
前日に引き続き、早朝は雨が降っていましたが、ダイビングを開始する頃には上がって、なんと、晴れ間が!
お天気は良かったのですが、ウネリはおさまらず。この日も、ポイントは限定でボート出港となりました。
水温も上がってきたので、男性はウェットスーツで、女性はドライスーツでのダイビングでした。

一本目はエドセへ。こちらは、昨日に比べたらやや?ウネリはマシになった・・・かも??(笑)
深く潜れば、それほど影響は感じませんでした。まずは、イサキの群れがぎゅっと詰まったアーチへ!アーチの外のハナタツも、定位置に帰ってきてくれて、すぐに見る事が出来ました!近くにオルトマンワラエビ。そして、ウミウシ〜!ムラサキウミコチョウやボブサンウミウシ、ヒョウモンウミウシ等、和歌山らしいウミウシ色々。更に、アンカーに帰る途中、ミラクルな出会いが!!真っ白いカエルアンコウはっけーーーん!!
予期せぬ出会いに大興奮!ダイビング時間が、ぐっと延長されてしまいました(笑)

お昼休憩後、2本目は穏やかな海を求めてクエガンコへ。ここは一番ウネリの影響が少なく、水深も浅いポイントです。地形のダイナミックさはないですが、水深も浅く、小さな生物の多い密かなフォトスポット♪水面も比較的穏やかで、潜りやすかったですね。
こちらは、他のダイバーさんもたくさんエントリーしていたこともあって、水中は人濁り・・・。透視度2mほどでしたが、その代わりに!!ウミウシ、ウミウシ、ウミウシのウミウシ大フィーバー!!
ダイバー人気のウミウシが次から次へと現れて、落ち着いて写真を撮れないくらい大忙し(笑)バタバタと一時間が過ぎていきました!すごかったですねー!!皆さん、またまた大興奮でした。

とっても面白かったので、急遽、3ボート目をリクエスト。「行ってみたい・・」とリクエストも頂いた中島へやってきたのですが・・・。3本中、一番荒れておりました〜・・。ここは、前日よりもウネリが強かったかもしれませんね。それでも透視度は一番マシで、5〜6mほどでした。
視界があまりよくないので、ここでもウミウシやギンポをじっくり撮影するマクロダイブ。
がっつり3ボート、久しぶりの白浜の海を満喫しました!お疲れさまでした!

たくさん潜ったこの日、白浜の施設の方にすすめられて、近所に新しくできたテイクアウトのお店に。
とっても珍しいとうもろこしのソフトクリームや、100%和歌山みかんジュース等、ログ付け前にデザートをGET。お店の方も喜んで下さり、どれもとーっても美味しかったですね〜!1日、いっぱい遊びました!
ご参加の皆さま、ありがとうございました!来月の白浜ツアーは、沈船潜りましょうね☆

  • ポイント:@エドセAクエガンコB中島
  • お天気:曇り時々雨 気温:27度 水温:23〜24度 透明度:5m

6月13日 白浜ツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで白浜に行ってきました!
梅雨入りしてから最初の週末は、やはり雨予報。それでも、午前中は雨が上がって曇り。午後からもそれほど降らず、蒸し暑い1日でした。約5ヶ月振りにやってきた白浜でしたが、前線による南からのウネリが入ってきており、沈船方面のポイントはクローズ。ボートは、ポイント限定での出港となりました。
オープンウォーターダイバーコースのAさんは、午前中は限定水域講習からスタート。こちらはウネリの影響はほとんどなく、穏やかでした。水温も25℃近くあり、ウェットでも「快適!」だったそうです(笑)
スキルがとってもお上手で、どのスキルも一度でしっかりとマスター。予定通りの時間ですべての練習を終えました!お疲れさまでした!
午後からの海洋実習は、施設前のビーチへ。こちらは少しウネリがありましたが、水面は穏やか。スキルチェックは順調にクリアされ、残った時間でお魚やウミウシを見て遊びました。課題が多くて大変でしたが「面白いですね!」とのことで、良かったです♪次回もこの調子で頑張りましょ〜!

一方、ファンダイブチームは、ボートダイビングへ。ポイントはウネリの影響が少ないエドセと中島となりました。・・・と、いっても、やはり水面はウネリの影響で波と少し流れがあって、水面移動は一苦労。水中もゆ〜らゆ〜らと揺れていました。エドセのアーチの中は、イサキの群れがぐっちゃり!水温が上がっているので少し減ってきていましたが、ゾウゲイロウミウシやムラサキウミコチョウ。ハナタツ、少し遠めでしたが確認できました。
2本目の中島は、潜ればエドセよりも見えていました。ただ、ウネリは変わらず。
中層はキビナゴの群れに、コロダイの群れ。シラユキウミウシやニシキウミウシ、カサゴがで激しく争っているシーンに遭遇。迫力のシーンでしたね。

ご参加の皆さま、ありがとうございました!久しぶりの白浜のボートダイビングは少しハードでしたね。
次回は沈船に行けますように〜!!

  • ポイント:@エドセA中島 @Aシーマンズ前ビーチ
  • お天気:曇り時々雨 気温:27度 水温:23〜25度 透明度:3〜5m

6月6日 みなべツアー

オープンウォーターダイバーコースでみなべに行ってきました!
いよいよ今月から和歌山ツアーも再開!第一回目は、講習ツアーでした。前日の快晴から少しお天気は崩れて、曇り空。ですが、海は波一つなく穏やかでした。ダイバーを目指して、1日みっちり講習を頑張ってきましたよ〜。

まずは、泳力チェック。それから、器材を装着して2チームに分かれて海へ。水温は、23〜24℃になっていました。器材の基本的な操作方法から、水中の呼吸・・・・。初めての体験に、はじめはびっくり。恐怖心もあったようですが、繰り返し練習しているうちに、どんどんと水中環境に慣れていく様子が分かりました♪
中々バランスが取れずに苦労することもありましたが、皆さん落ち着いていて、マスクのスキルもお上手!
頑張って頂き、前半のスキル練習は順調に進みました。

お昼休憩をはさみ、午後からもスキル練習&海洋実習!
この頃には器材にも海の中にもすっかり慣れて、海洋実習はお魚を見て楽しむ余裕もありました。
もちろん、スキルチェックもクリア!皆さん長時間、黙々とスキル習得を頑張って下さいました。
課題が多く大変だったと思いますが「楽しかった♪」との声もあり、本当に良かったです。
ダイブマスターのMさん、サポート、ありがとうございました!

ご参加の皆さま、1日お疲れさまでした&ありがとうございました!
次回もこの調子で頑張りましょう!そして、次回はたくさん遊ぶ時間を取って、楽しみましょうね♪

  • ポイント:@Aサンマリン前ビーチ
  • お天気:曇り 気温:27度 水温:23〜24度 透明度:5m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899