本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2020年3月ツアー報告tourlog

2020年3月のツアー報告です。

3月29日 みなべツアー

みなべマグロ祭りに行ってきました!
前回のヒラメ祭りは、海況不良により中止に。今回も前日はかなりのウネリ、翌日のこの日は北風が強い予報!どうなるかと思われましたが、南からのウネリと北風がぶつかり、少し海況は落ち着くだろうということで、予定通りやってきました。早朝は雨でしたが、みなべへ到着するとお天気も回復してきましたよ〜。

予想通りウネリは少しづつおさまってきましたが、北風が予報よりも強まり、水面は波が出ていました。1本目はポイント限定になるかも?とのことでしたが、出港時間ギリギリで風が少し弱まり・・・急遽、沖のポイントへ出られることに!まずは「みなべだし」へ。
和歌山の海には、どうやら春濁りがやってきているようです。水の色はグリーン。でも、透視度は5mほどあるので、思ったよりも気になりません。なにより、この栄養豊富なグリーンは生き物たちにとって恵たっぷり!!海藻生い茂る水底や岩肌を探すと、ウミウシざっくざくでしたよー!
タンポポケヤリは満開、アヤニシキもいっぱい。華やかな背景に、いつものウミウシたちが映える〜♪♪
中層はイワシの群れがビュンビュン、水面付近はニザダイの群れ!透明度が回復すれば、一気に賑やかになりそうですー!

少し休憩し、午前中にもう1ダイブ!「フリソデエビを見たい!」というリクエストにより、ポイントは「マリンアーチ」に決定!こちらも、先ほど同様水面は波とウネリがありましたが、潜ってしまえば静かなものです。
前回、ここのフリソデエビを見たのは去年の10月。果たして、いてくれるのか・・・!
ドキドキしながら探すと・・いました!ペアがシングルになり、なんと鋏が一つなくなってしまっていましたが、ちゃんと同じ場所にいてくれました。少し傷ついていたけど、やっぱりキレイなエビですね!
更に、このポイントもウミウシパラダイス!うーん、楽しい(笑)数も多いですが、種類が豊富です!
2ダイブで30種類くらいは見れましたよねえ♪お疲れさまでした!

さあ、そしてダイビング後はいよいよメインの!?ランチタイム!
この日は特別マグロランチ!マグロのお造り、ネギトロ、巻き寿司、にぎり、そして、やまかけ丼は食べ放題〜!これが、本当に美味しいんです!新鮮なマグロに、皆さん感激〜!食べきれないくらいありましたね(笑)
ご参加の皆さま、本日は本当に本当にありがとうございました!!

  • ポイント:@みなべだしAマリンアーチ
  • お天気:晴れ 気温:14度 水温:16〜17度 透明度:5m

3月20日 日和佐ツアー

17周年記念ツアーで日和佐に行ってきました!
三連休初日、風は吹きましたがとってもいいお天気です!3月はモラモラ17周年記念!ということで、ツアーにはたくさんの方にご相談&お申込み頂きました。ありがとうございます!
器材を準備しているととっても暖かく、汗ばむほどの陽気。早速、ダイビングスタートです♪

この日はタカアシガニ狙いでポイントをリクエスト!【大磯】と【瓦漁礁】へ潜りました。
波はなかったのですが、ウネリが入り、浅場は揺れていました。そして・・・水温が低いー!!
前日は17℃あった水温が、なんと14℃台まで下がっていました!ウネリの影響か、透視度もダウンして、春濁りのような浮遊物が漂っていました。
まずは水深30m付近でタカアシガニ探し。しかし姿はなく、マツカサウオに大量のイセエビ、そして、ネンブツダイの群れ。残念ながら1本目はタカアシガニに出会えずでした・・・。
気を取り直して2本目!こちらもよくタカアシガニが目撃される深場をメインに捜索しましたが・・・こちらも、姿はなく。今年は日和佐でも高水温が続いていたので、影響が出ているんでしょうか??

残念ながら、この日は海の中でタカアシガニに出会うことはできず・・。残念です・・。
しかし!これで終わりではありません!お昼ご飯にはタカアシガニの大試食会〜♪
巨大なタカアシガニ登場に、テンションが上がります。恐る恐る足をちぎってみると・・中からは、肉厚の身が!甘くて濃厚!めちゃくちゃ美味しい!
大きなタカアシガニは味噌もたっぷり。体にも身がぎっしり!皆さんもちろんタカアシガニを食べるのは初めてでしたが、想像以上の美味しさに、びっくりでしたねえ!

ご参加の皆さま、本日はありがとうございました!!
目的のタカアシガニには出会えませんでしたが、記念日の日に相応しいとっても賑やかで楽しい1日になりました!そして、タカアシガニはかなり美味しかったですね(笑)
来年の18周年目指して、これからの1年も宜しくお願いしまーす!

  • ポイント:@大磯A瓦漁礁
  • お天気:晴れ 気温:16度 水温:14〜15度 透明度:5〜8m

3月14日 紀伊大島ツアー

紀伊大島に行ってきました!
またまた雨の中の出発。ですが、紀伊大島に到着して少したつと、雨は上がっていいお天気になりました。
いよいよ冬季限定ポイント・内浦ビーチが3月末にクローズといことで、最後に潜り納めです!この日も内浦ビーチはベタ凪。2チームに分かれて、元気に3ダイブしてきました!

内浦ビーチの浅場では、アジの群れが完全復活!視界を埋め尽くす迫力の魚群は圧巻です。
そこへ、肉厚のブリが数匹でアタック!それに負けじとマトウダイやミノカサゴもアタック!
深場の砂地にはミスガイやクロイシモチの幼魚。イソギンチャクにはキレイなエビカニ。
特大のツバクロエイにも出会いました!今季ラストにして今季初の出会いです!
今季はハナイカがよく見られていましたが、遂に産卵をしたようで、産みたての卵を発見。
そして、ミラクルも!なんと、NEWフェイスのイロカエルアンコウの赤ちゃんと出会いましたー!もう内浦にはカエルアンコウがいない、とのことでしたが、最後に出てきてくれるなんて!感動でした。

いよいよ3本目、今季内浦ラストダイブ。
まずは砂地でハナイカ探し。すると、大きくて可愛らしい個体に早速遭遇♪
その後は、岩場でまさかの巨大カスザメ!これも、今季初の出会いです!
最後に見たいな〜と思っていた、ムラサキミノウミウシもGET。エビカニは相変わらず大充実で、最後の最後まで楽しすぎる内浦ビーチでした!
3ダイブお疲れさまでした!

ご参加の皆さま、ありがとうございました。
そして、今季内浦ビーチを潜って下さった皆さま、6ヶ月間、ありがとうございました!
やっぱり内浦ビーチは面白い。10月オープンまで少しの間お休みです。 来季もどうぞ宜しくお願いします!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:雨のち晴れ 気温:12度 水温:17〜18度 透明度:8〜10m

3月8日 すさみツアー

すさみに行ってきました!
明石を出発する時は雨。すさみに到着する頃には雨が上がって、晴れ間が見えてきました。前線が通過し、海にはウネリが残りました。北風が強く吹けばすぐに収まるかと思いましたが、中々吹かない北風(笑)こんな時に限って〜・・・。それでも、元気に潜ってきましたよ!

すさみへ来てみると、なんと、この日は完全貸し切り!他にダイバーさんの姿はなく、施設もボートも海も全て貸し切りでしたよ〜!これもコロナの影響でしょうか・・・??
ビーチはまだウネリが押し寄せていたので、予定を変更し、ボートダイビングからスタートしました。
貸し切りという事でポイントもどこでもOK!カメ&フリソデエビ狙いで【中島】へ!
こちらもウネリはありましたが、透視度は10〜12mほど。水面にあるボートは、水底からずっと見えていました。

潜降してすぐに・・・大きめのカメを発見!!!水底でじっと休憩中でした〜!
近くによると、ゆっくりと泳ぎ始め、ゆっくり去っていきました。やったー!!
フリソデエビも健在!もう3ヶ月以上住みついていますねえ。ゾウゲイロやムラサキウミコチョウ、アカオビマツカサウミウシと、すさみならではのウミウシも色々いました♪
少し休憩し、次はビーチへ!まだ少し波があるので、なんと贅沢にボートで送迎してくれることに。
ほんと、至れり尽くせりですね〜。

こちらは浅いので透明度はかなり落ちていましたが、リクエストの海中ポストは無事GET!根の上のサンゴエリアは、中々の魚影でした。砂地にはヒラタエイ、ウミウシもちょこちょこ。ボートエントリーは楽ちんでいいですねえ♪
ご参加の皆さま、ありがとうございました!海はウネリがありましたが、完全貸し切りで贅沢なダイビングでしたね。ウミガメにフリソデエビ、ポストと充実のすさみなのでした!

  • ポイント:@中島Aノアフロント
  • お天気:雨のち晴れ 気温:16度 水温:16〜18度 透明度:5〜10m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899