本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2020年2月ツアー報告tourlog

2020年2月のツアー報告です。

2月29日 紀伊大島ツアー

紀伊大島に行ってきました!!
2月最終日は、年に一度の内浦ナイト解禁日!ナイトダイビング大好き&内浦大好きな皆様にお集まりいただきました!お天気は曇り&雨、風が吹き、体感は肌寒く感じました。久しぶりに、冬らしい日になりましたが、元気いっぱい内浦ビーチを潜ってきましたよー!!

今日も穏やかな内浦ビーチ。雨の影響か?透明度はややダウン。太陽の光もなく、少し暗めの水中でした。しかし、生物の豊富さはさすがの内浦!
深場のカゴには、ベニカエルアンコウ再登場!ずーっとカゴの中にいるものかと思いきや。
カゴの外に出てきて、完全リラックスモード。このコのこんな姿、初めて見ました・・・。
5cm前後のちょうどいい可愛らしいサイズ。愛嬌もあって、皆さんメロメロになっちゃいました。。
砂地にはクロイシモチの幼魚や、ウミエラ×ガラスハゼ。
そして浅場には・・・・群れが帰ってきたー!!!!!
ある日突然姿を消したアジの群れが、復活。大きなブリも回っており、マトウウダイやミノカサゴは嬉しそうにアジを追いかけまわしていました。エントリー口付近にはヒョウモンダコもいましたよ。
エビカニも相変わらず豊富で、海藻めくりにもう夢中。一時間が、あっという間でした。

午前中に2ビーチ潜り、お昼休憩をはさんで午後から追加でもう1ビーチ!
そういえばハナイカ見てないねえ、という話から、ハナイカを求めて砂地をウロウロ。
少し暗いお陰か、砂地にはミスガイが。ヒラムシにウミウシも、少し増えている?印象です。ハナイカを諦めてごロタエリアに移動すると・・・・なんと、ハナイカに遭遇です!!前回潜った時に2個体見かけましたが、そのどちらとも違うコ。たっぷり遊んでもらいました。可愛かったですねー♪
巨大なイセエビやコウイカ、シシイカ。3ダイブ潜ってもまだまだ新しい出会いがいっぱいの内浦ビーチでした!
さて、日中3ダイブを終え、休憩&ログ付けをし・・・いよいよ18時から内浦ナイトスタートです!

。暗い中でも、アジの群れはあっちへこっちへ泳ぎ回り、日中は見かけなかったヨコスジイシモチやサクラテンジクダイがいっぱいいました。砂地には、ハチやセミホウボウ。スナダコにコウイカも、活発に動き回っていました!そして、新しく登場した!?カエルアンコウも発見!でも、またカゴ・・・・。今季登場するカエルアンコウは、カゴが好きですねえ(笑)
日中見かけたミスガイは、夜はいっぱい。砂地のあちこちに出てきていましたー!
そして、ウミウシカクレエビ〜!!やっぱり夜になると甲殻類が活発で観察しやすいです!
エギジット間際には小さなヒレギレイカの幼体〜!夜光虫もいっぱいいました。
次から次へといろんな生き物が現れて、大忙し&興奮しっぱなしの内浦ナイト!!50分なんて一瞬です。。あがってきたら「もう1ナイトできないの??笑」なんて声が・・・・!
確かに、1ナイトではもったいなさすぎるくらい面白かったですね〜!!

ご参加の皆さま、4ダイブお疲れさまでした!
日中の内浦ビーチ、そして、日中とは全く違う世界の内浦ナイトと大充実の1日でした。
来年は内浦2ナイトにしたいですね。めちゃくちゃ面白かったです!
いよいよ次回が今季ラストの内浦ツアーです。最後まで内浦ビーチを楽しみましょう!

  • ポイント:@AB内浦ビーチC内浦ビーチ(ナイト)
  • お天気:曇り後雨 気温:10度 水温:17〜18度 透明度:7〜10m

2月23日 日高ツアー

日高に行ってきました!!
前日の雨空からお天気は回復しましたが、吹き返しの風が強く吹き、気温ほどの暖かさは感じられませんでした。強い風で海は波がでておりましたが、日高のボートは予定通り出港です!

波の影響で新ポイントには行けませんでしたが、【小杭崎】でもまだミズタマウミウシがいる、とのことで、1本目は【小杭崎】へ。港を出ると確かに波はあったものの、沖で見るほど大きくはなく、問題なし。風波なので、潜ってしまえば水中は穏やかでした。カエルアンコウはまたまたお出かけ中で姿がありませんでしたが・・この時期ならでは!モフモフのゴマフビロードウミウシはいっぱい!かわいい!
ミズタマウミウシもいました!一か所に固まって3個体見る事が出来ました。数は少なかったけど、プルプルと揺れる丸い体がとっても可愛かったですねー!!
更に!この日はピカチュウことウデフリツノザヤウミウシも登場!!なんだか毎年冬に日高で潜った日は、ミズタマウミウシと一緒にピカチュウが見つかるんです(笑)
他にも、クリヤイロ、チシオ、コモン、ニシキ、ミツイラメリ、シラヒメ、キイロ、サラサ、キイボキヌハダと・・・・ウミウシいっぱい!今季は少なめとの事でしたが、根を回りきれいないくらいウミウシいっぱいでした。

さて、お昼休憩後、波が落ち着けば新ポイントへ!と考えておりましたが、あまり変わりがなかったので・・・【ミジン畑】へ。ミズタマウミウシが少ない代わりに、この冬はたくさんのミジンベニハゼが越冬しているようです。砂地の瓶をのぞいてみると・・・いますねえ、大きなミジンがあっちにもこっちにも。
ただ、水温が低い影響か、中々瓶の外へは出てきてくれませんでした。
他にもクロシタナシウミウシやミヤコウミウシ、コミドリリュウグウウミウシは大量発生!?
びっくりするくらい大きなセミホウボウに、スナダコ&クロイシモチはあちこちに。
ミジンだけ、と覚悟していましたが、あれやこれやと被写体いっぱいの砂地で面白かったです。
そしてこの日は、ご参加のAさんがお誕生日月のバースデイダイブでしたよ!
HAPPY BIRTHDAY〜♪♪

ご参加の皆さま、ありがとうございました!
冷たくて透明度もいまいちでしたが、キレイな海の宝石満載の日高の海は、最高のマクロポイントですねえ!春になれば、この海にまた新しいアイドル・スナビクニンがやってきますよ〜。
お楽しみに!!

  • ポイント:@小杭崎Aミジン畑
  • お天気:晴れ 気温:12度 水温:14〜15度 透明度:5〜8m

2月16日 紀伊大島ツアー

日高に行ってきました!!
前日の雨空からお天気は回復しましたが、吹き返しの風が強く吹き、気温ほどの暖かさは感じられませんでした。強い風で海は波がでておりましたが、日高のボートは予定通り出港です!

準備をし、早速内浦ビーチへ。まだ風の影響のない内浦ビーチは、穏やか。浅いところは緩いうねりもありましたが、全く気になりませんでした。外は暗いけど、海の中はすっきり視界良好!朝一番は15mは見えていました。太陽の光があれば、もっとクリアだったでしょうね。
まずは、深場のベニカエルアンコウ探し。いるかいないか現在は不明、とのことでしたが、籠の中を探すも、姿を確認できず・・・。オレンジ色のコと一緒に、旅立って行っちゃったのかなぁ??
カエルアンコウには出会えませんでしたが、砂地にはかわいいアイドルがいっぱい!
まずは、新築に引っ越した!?スナダコ!ピカピカの缶に入って、満足気♪
ハナイカも砂地をお散歩中!近くにはお久しぶりのミカドウミウシ!少し弱っていましたが・・・小魚に突かれて、反撃する様に力強く泳ぎ始めました!
ちっちゃなセミホウボウの子供は、大人しくひれを広げて写真を撮らせてくれました〜♪
浅場の群れは前日から急に姿を消しましたが、それを忘れるくらい楽しいダイビングでした!

午前中にもう1ダイブ潜りましたが、このダイビングでは、Mさんが200ダイブを達成〜!!
Mさん、おめでとうございまーす!!1月の遠征ツアーがアニラオから久米島に変更となり、2本足りずに記念ダイブには届きませんでした。ですが、前回お祝いできなかったから!と先輩方も駆けつけて下さり、賑やかな記念ダイブを迎えることができましたね。本当におめでとうございます!
さて。予報が少し遅くなり、15時頃までは海も問題ない、との情報を頂き、昼食後、もう1ダイブ。
この時間になると、なんと内浦ビーチ貸し切りでした。
砂地でミカドウミウシに再会し、ミドリリュウグウウミウシ、スルガリュウグウウミウシ、ヒロウミウシにアオウミウシと遊んで・・。浅場ではエビカニ祭り!!
今季はゼブラガニもすごい数ですね。ウミシダにはコマチテッポウエビやコマチコシオリエビ。イソギンチャクにも、エビがいっぱい。コウイカの子供は、ホバリングしたまま全く逃げず。小さなヒョウモンダコも、いい場所で写真を撮らせてくれました。
アマミスズメダイの幼魚は、可愛かった〜♪♪お疲れさまでした!

ご参加の皆さま、ありがとうございました!!
雨でしたが、冬とは思えない暖かい1日でとっても楽しいダイビングでしたね〜。
内浦の砂地にはウミヒルモが少し顔を出し始めており、早くも春の気配が漂ってきております。
残り期間1か月半、最後に内浦ビーチを潜りに行きましょう!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:雨 気温:19度 水温:18〜19度 透明度:10〜15m

2月1日 紀伊大島ツアー

リフレッシュダイブ&ファンダイビングで紀伊大島に行ってきました!!
強い風予報で、白浜方面はなかり波が出ていましたが・・・紀伊大島は超〜穏やか!
早朝はかなり冷え込みましたが、紀伊大島に到着するころには快晴で暑いくらいでした。
この日ご参加下さったのは、久しぶりのダイビング復帰の方と久しぶりのドライスーツに挑戦!の方。穏やかな海で、まったりと潜りま〜す!

お久しぶりという事で準備の段階から色々とありましたが(笑)お2人ともMY器材なので、思い出すのも早いですね。紀伊大島の施設は思ったよりもダイバーの姿は少なく、海も貸し切り気分で潜れました♪まずは、浅場でじっくりリフレッシュです。
ここ数日荒れ模様が続いていた和歌山の海。影響は内浦ビーチにも出ていて、透明度は20mから5mほどまでダウンしてしまいました・・・。それでも、水温は18℃と快適。
1月、一時的に姿を消していたアジの大群も、復活。ブリやマトウダイも回っており、敷石エリアは賑やかでした〜!ヨスジフエダイの群れやハタタテダイの群れも、キレイでしたね。

お2人とも余裕が出てきたので、2本目は砂地へ。深場には、新しくベニカエルアンコウが登場しています。まだ小さくて、かわいい〜♪オレンジ色のイロカエルアンコウもまだ健在ですよ〜。
白浜同様、今季大量発生している!?のが、ミドリリュウグウウミウシ。内浦ビーチのあちこちで見かけます。高水温が続いたので、エビカニも多く、オドリカクレエビやコマチガニ、コマチコシオリエビにクリアクリーナーシュリンプ、イソギンチャクモエビにゼブラガニと色々。
春の風物詩!?ヒメイカの姿も見かけました〜!
濁りはあったけど、お2人とも久しぶりの内浦ビーチに大興奮でした!面白かったですね!!

ツアーの帰り道、以前から気になっていたお店が開いていたので、急遽、寄り道!
週末は行列で中々買えない絶品パンをGET!噂通りの美味しさに大満足でした♪
ご参加ありがとうございました!!

  • ポイント:@A内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:15度 水温:17〜18度 透明度:5m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899