本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2018年10月ツアー報告tourlog

2018年10月のツアー報告です。

10月27日 紀伊大島ツアー

ドライスーツスペシャルティコース&オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!!
この数日前になんと季節外れの台風発生。しかも、台風とは関係ないのですが、前線通過により雨予報・・・風も強い!ということで、予定していた白浜からツアー先を変更し、紀伊大島へとやってきました。道中見た串本の海はかなりのウネリ&波。まさか、もう台風の影響が??ちょっと不安になりながらもやってきた紀伊大島は・・・。

到着してみると、雨はすっかり上がり、快晴!気温が下がると言っていたのに・・・夏のような暑さ!じっとしていても暑いくらいでした〜。内浦ビーチにもウネリは届き始めていましたが、さすが。浅いところが少し揺れているだけで、影響はほとんどありませんでした!
この日、ドライスーツデビューとなったKさんは、ドライスーツの講習で初めての内浦ビーチへ。
潜ってすぐにキンギョハナダイやクロホシイシモチの群れに囲まれ、びっくり&感激〜!!
そう、今内浦ビーチはすごーい群れなんです!ドライスーツの操作もとてもお上手で、初めてのドライスーツダイビングは大成功となりました!
一方、ファンダイブチームも群れ群れの内浦ビーチを満喫。砂地のカワイイネジリンボウは健在!近寄ってもぜーんぜん引っ込みません。かわいかったですね〜。
敷石エリアには、アジやムツ、カマスの群れがぐっちゃり。先週来た時よりも、アジの群れはパワーアップしていたような気がします。その群れを狙って、カンパチも回っていましたよ〜。

オープンウォーターダイバーコースのYさんは、海洋実習2ダイブ。
この日はいいお天気で気温も水温も高く、ウエットスーツでも全く寒さは感じなかったそうです♪
初めて見る魚の大群に、テンションもUP!スキルチェックも余裕でクリアし、ダイバー認定となりました!
ウネリが強まる前にということで、他2チームも少し休憩をとって連続で2ダイブ。
ゴロタエリアにいたカミソリウオは前日から行方不明という事で、この日は出会えず。しかし、エビはやっぱりいっぱーーーい!!クリアクリーナーシュリンプにオドリカクレエビ、アカホシカクレエビ等々、スケルトンのエビたちは本当にきれいですね。最後はまた群れをお代わりし、安全停止・・・していると!
浅場に現れたタカベの群れとイサキの群れ〜!!最高のフィナーレでした!

この日は、新しく1名のダイバーが誕生、そして、Kさんがドライスーツスペシャルティ認定となりました!お2人とも、おめでとうございまーす!
やっぱり内浦ビーチは面白いですね。しかし、群れのピークはまだまだ先!これからどんどん迫力を増してくる敷石エリア、ぜひ真冬の内浦ビーチにご期待ください!
ご参加、ありがとうございました!

  • ポイント:@A内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:23〜24度 透明度:5〜10m

10月26日 日高ツアー

オープンウォーターダイバーコースで平日の日高に行って来ました!
10月後半となりましたが、まだまだCカード取得コース開催中。
本日の和歌山はポカポカ陽気、絶好のダイビング日和の中でコーススタートです!

いつも利用させて頂いているダイビング専用プールが台風の被害にあい閉鎖中・・・。
今日は、港の中にある海の浅場を利用してスキルの練習です。
海に顔をつけると、水中はとってもキレイ!!!穏やかな港の中なので、安心してスキルの練習が出来ますよ〜。ご参加のお2人とも落ち着いておられ、スキルをどんどん習得!
午前中に、海洋実習の1ダイブ目、初めてのダイビングも体験しました。

目の前を泳いでいくアジの群れやアオリイカの群れに大興奮!
あっという間の初ダイビングでしたね〜〜〜。
休憩を挟み、残りのスキルもしっかりと練習しました!!!
キレイな海の中、たくさんのお魚を間近で見れて大満足の講習1日目となりました。

Yさん、Mさん、講習お疲れ様でした!
次回はいよいよ認定ダイブ!この調子で頑張りましょうね〜!

  • ポイント:@A方杭ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:23〜24度 透明度:5〜8m

10月21日 紀伊大島ツアー

ダイブマスターコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!!
早朝はこの秋一番の冷え込み・・ということで、かーなり寒かったのですが。和歌山最南端のダイビングスポット・紀伊大島はポッカポカの陽気!暑いくらいの気候でした〜。
この日は、10月よりオープンした冬季限定のポイント・内浦ビーチの今季初潜りでした。

紀伊大島到着後、早速内浦ビーチへ。朝の寒さが嘘のような暑さ(笑)汗だくになりながら器材を準備し、2チームに分かれて内浦ビーチへエントリーしました!
海況の安定している内浦ビーチは、波一つない穏やかさ。水温もまだ24℃あるので、ウエットスーツの方も水中は余裕だったそう♪もちろんドライスーツは快適そのものでした(笑)
浅場は太陽の光もあり10mほどの透視度がありました。エントリー口付近はすでにキンギョハナダイの群れやクロホシイシモチの群れで賑やか!皆さん久しぶりの和歌山の海にテンションが一気にUP!
まずは、オープン直後から見られているというネジリンボウを探し・・・あ、いた。
2秒で発見です(笑)そう、水温が高いうちは穴から出てきてくれるので、すぐに見つけられます!
しかもゴキゲンで、近づいても全く引っ込まない!!写真撮り放題でした♪

少し離れたところでヒレナガネジリンボウもいるようなのですが、すでに先客がいたので、1本目は断念。深場の砂地では、空き缶の口から顔を出す極小サイズのスナダコ発見!!かわいい!!
かわいいけど、深場はまだまだ巻き上げ注意ですー。。あっという間に視界が・・・泣
そして、今一番すごいのが・・・浅場の敷石エリアです!!今季はオープン直後からお魚群れ群れ!!すでにもう水面が見えなくなりそうなくらい群れています!!
ムツの群れ、カマスの群れ、アジの群れ、そしてクロホシイシモチの群れ・・・!!この群れだけでも1本充分遊べちゃいます!この日、初めて内浦ビーチを潜った方々も感動のダイビングだったよう。
更に、シーズンの早いこの時期はイソギンチャクにエビがわんさか!!アカホシカクレエビにイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、オドリカクレエビ、クリアクリーナーシュリンプ・・・!大フィーバーしていましたね!砂地の1番ブロックにはウミウシもフィーバーしており、見所がありすぎて忙しく2ダイブ終了!お疲れ様でした〜。

楽しすぎて、2本では物足りない!!ってことで、もちろん!?3本目へ突入〜。
前日に目撃情報があったというカミソリウオを探しに行って来ました!
ゴロタばかりで目がチカチカするなか・・・カミソリウオはっけーーーん!!真っ赤ですごくキレイなコです!よく見ると、隣にもう一匹、黒っぽいコが・・・ペアですね!!
久々のカミソリウオに、皆さん大興奮(笑)すぐにカメラに囲まれるものの、おとなしいカミソリウオで微動だにしませんでした。
3本目になるとダイバーの姿も少なくなっていた内浦ビーチ。敷石エリアで群れを見ていると・・・向こうの方から突如現れた大きな影・・・1つ、2つ、3、4・・・・いっぱいいる!!カンパチだー!!
そう、大きなカンパチが20匹ほどの群れで登場!!ダイバーには目もくれず、そのままアジの群れにアタックを開始!右へ左へ逃げ回るアジの群れを、追いかけ回すカンパチ。大迫力の光景に、夢中で魅入ってしまいました〜。気が付けばノンストップリミットの時間が迫り、急いで浅場へ移動。
大興奮しちゃったー(笑)

そしてこの日は、モラモラ会員様のTさんがお誕生日月のバースディダイブでした!!
おめでとうございまーす!!
ご参加の皆様、3ダイブお疲れ様でした。内浦ビーチはやっぱり抜群に面白いですね!
今回初めて内浦ビーチを潜った皆さんも面白さにびっくりされてました〜!こんな海があるなんて♪
しかし、冬季限定ポイントが本当に面白くなるのは、まだまだこれからなんです。
どんどんパワーアップしていく内浦ビーチ、必見です!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:23〜24度 透明度:5〜8m

10月14日 みなべツアー

アドバンスコース&ファンダイビングでみなべに行って来ました!!
久しぶりに和歌山に来ることが出来ました!なんと一ヵ月以上和歌山の海を潜れていませんでした。。ただいまー、和歌山!!
台風ラッシュがやっと終わり、落ち着きを取り戻した海。お天気は最高!ダイビングスタートです!

この日は、4名の方がアドバンスコースでのご参加でした。初めてのボートダイビングにチャレンジ!
ファンダイブの方3名と、全員でボートダイビングで〜す!
早朝明石を出発する時は肌寒かったものの、みなべはとーってもいいお天気!照りつける太陽で、器材を準備しているだけで汗だくになるほどでした。ドライスーツの方はもちろん、ウエットスーツの方も、皆さん日陰に避難(笑) 一本目のポイントは「ショウガセ」です!
朝一は透明度抜群で、少し濁ってきたー!との情報でしたが、エントリーしてみると・・・うわ、すっごいキレイ!浅場は透明度良く、15mほど見えていました!深く潜ると少しもやっとしてきましたが、透視度は10m以上。ここ最近の和歌山は透明度が1m、2mなんて日が続いていましたので・・ここまで回復してくれたことが、なにより嬉しかったです!
ショウガセの根のトップのイソギンチャクには、クマノミやミツボシクロスズメダイの赤ちゃんがいっぱい!キンギョハナダイの群れに混じって、ソメワケヤッコの幼魚や、フタイロハナゴイの幼魚も泳いでいました〜♪日本海続きだった9月。久しぶりに出会えた熱帯魚たちに、皆さんのテンションも上がりました!やっぱり和歌山の海は最高だぁ!

お昼ご飯は、焼き立ての焼き魚定食です。香ばしく焼きあがったお魚は絶品。付け合わせのおかずもいっぱいで、温かいゴハンやお味噌汁は食べ放題♪美味しくて、ついつい食べ過ぎちゃうんです(苦笑)
ランチタイムの後、2本目は「南部だし」へと潜りました。風が吹き、少し水面はパシャつきましたが、問題なし。そして南部だしは・・・お魚群れ群れでした〜!!エントリーしてすぐにイサキの大群が登場!タカベの群れも入り混じって、潜降の時から周囲を囲まれました!細い水路の周辺は、キンメモドキの大群がびっしり。そこへ、数匹のカンパチがゆっくりとアタックしていました。
根の周辺にはキンギョハナダイの群れ。コガネスズメダイやスズメダイの群れており、南部だしの根の周辺はお魚祭り絶賛開催中でーす(笑)
レア物はいなくても、魚群に囲まれて久々の和歌山を満喫!楽しかったぁー!!

この日は、Hさん、Aさん、Yさんの3名の方が、アドバンスダイバー認定となりました!
おめでとうございまーす!Nさんは、次回が認定ダイブですね。宜しくお願いします!
ご参加の皆様、ありがとうございました!
さて、和歌山の海はここからベストシーズン突入です。魚影も透明度も上がり、海の中が賑やかになる秋!和歌山を潜りに行きましょう!!

  • ポイント:@ショウガセAみなべだし
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:24〜26度 透明度:10〜15m

10月8日 音海ツアー

アドバンスコース&ファンダイビングで音海に行って来ました!!
台風の影響により、10月の三連休も海に潜れないかと思いましたが・・なんとか連休最終日は回復してくれました!いいお天気でダイビング日和となりましたよ〜!気温が高かったので、皆さんウエットスーツでのダイビングです。

この日は、ご参加の方ほとんどがアドバンスコース!一本目は中性浮力の講習でビーチを潜りました。MY器材デビューの方も多く、まずは適正ウエイトのチェックからスタート。はじめはうまくバランスが取れずに苦労しましたが、少しづつ安定してきましたね。
2本目は、3チームに分かれてのダイビング。
MYウエットスーツ初使いのFさんは、のんびりビーチでマンツーマンリフレッシュ!
Hさん&Aさん&Yさんは魚の見分け方講習で、Iさん&Nさんは、のんびりファンダイビングを楽しみました。
海況はだいぶ回復していたものの、透明度はやはりすっきりせず。濁りのある中でしたが、ミニ沈船で遊んだり、卵を守るニジギンポを観察したり、スズメダイの群れに突撃してみたり(笑)
ホタテウミヘビには、ちょっとびっくりでしたね。午前中に2ダイブ終了です!

お昼休憩をはさみ、午後からは皆でナビゲーションの講習です!!
いい濁り、ナビ日和!皆さんオープンウォーターダイバーコースを修了されたばかりなので、コンパスの使い方はしっかり覚えていましたね。難易度の高い視界でしたが、ナビゲーションはばっちり!
ながーい距離を泳いだ先に目標物を発見すると、すごく気持ちいいですよねえ♪
とにかく、たくさん泳いだ1ダイブでした(笑)お疲れ様でした!!

ご参加の皆様、本日は講習お疲れ様でした&ありがとうございました!
次のダイビングは初ボート!初ドライスーツ!と、皆さん次のチャレンジもそれぞれ決定しています。
次回も、宜しくお願いします!

  • ポイント:@A遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:24〜26度 透明度:2〜5m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899