本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2018年6月ツアー報告tourlog

2018年6月のツアー報告です。

6月26日 白崎ツアー

ダイブマスターコース&ファンダイビングで、白崎に行って来ました!
最高のお天気と穏やかな海、絶好のダイビング日和の中、2チームに分かれてダイビングスタートです!こんな日に、ダイブマスターコースチームは、プール講習なのですが。。。

ファンダイブチームは、夏季限定ポイント・シャクシの浜へ2ダイブ!平日という事もあってか、海は貸し切りでした♪水温は22℃前後とまだ少し低めですね〜。しかしその分、ウミウシは大量発生中!?ミヤコウミウシやクロシタナシウミウシがわんさかいました!マトウダイの子供も、登場〜!まだ小さくて可愛かったですね。マンツーマンでじっくり写真を撮りながら65分と75分のダイビングを楽しみました。お疲れ様でした!!
一方その頃、ダイブマスターチームはプールを貸し切りで泳力テスト&スキルトレーニング!
改めて練習をしてみると、普段のダイビングでは気づかなかった課題がたくさん(汗)途中、何度も心が折れそうになることもあったのですが・・・お2人で励まし合いながら、とにかく一生懸命頑張って下さいました!

休憩もほとんどなしで頑張った甲斐もあり、どんどん成長されていくお2人。予定していた以上の課題をこなされ、最後のミッションは大成功!あまりにうれしくて、思わずハイタッチ!がでましたねー(笑)
Hさん、Mさん、一日本当にお疲れ様でした!
さて、夕方まで頑張ったので、お腹はペコペコ。帰りは、最近見つけた美味しいパン屋さんへ寄り道♪
頑張ったご褒美で、美味しそうなパンをたくさん買っちゃいましたね〜。
次回もこの調子で頑張りましょう!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました!!

  • ポイント:@Aシャクシの浜
  • お天気:晴れ 気温:28度 水温:21〜23度 透明度:5〜10m

6月23日 白浜ツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで白浜に行って来ました!
すさみへ行く予定でしたが、南風が強まる予報となり、急遽、ツアー先を白浜へと変更してのツアー開催。これで6月は三週連続ツアー先変更。。。でも、久しぶりの和歌山にちょっとテンションUP!(笑)
早速、ビーチチームとボートチームに分かれてダイビングスタートです!

ファンダイブチームは、2ボート。午後から風が強まる予報だったので、予定を早めて午前中に2ダイブです。雨は降っていましたが、海はとーっても穏やか!大時化の後、透明度はどうかな???
ポイントは【エドセ】です。表層部分には、まだ濁りが残っているものの・・深場は、意外とキレイ!10mくらいは見えていました。ここは、大きなアーチのあるポイント。アーチの中には、イサキの群れがぐっちゃり!!春先はなにもいなかったのにー!すごーい!
ウミウシもまだ多く、リュウモンイロウミウシやミアミラウミウシ、ニシキウミウシにミヤコウミウシ等、色々見られました。水温の上昇とともに、海の中は賑やかになってきてますね〜!
イイ感じです!
2本目は【沈船】へ。ここは・・・ダイバーが多かったですね〜(笑)人濁りか?透明度は、一本目よりダウン。しかし、魚影はすごかったー!キンメモドキの大群は全長約30mの沈船を埋め尽くす勢い!
大迫力でしたね。特大ヒラメも、今沈船に2匹。巨大クエに、ウミウシもちらほら。
沈船は、安定の面白さですね〜!お疲れ様でした!

一方、オープンウォーターダイバーコースの講習チームは、施設前のビーチへ2ダイブ。
こちらもとっても穏やかでした。浅場は濁りで真っ白でしたが、潜ってしまえば視界はまずまず。
少し久しぶりだったので緊張をされていたようですが、すぐに水中の感覚を思い出し、スキルもとっても落ち着いて出来ました!コンパスも完璧に使いこなされていましたね。
少しづつ余裕がでてきたFさん。後半はのんびりフィッシュウォッチング♪
残念ながらまだクマノミの姿はありませんでしたが、青いソラスズメダイはとてもキレイ!
ダテハゼやニシキハゼ、チョウチョウウオにウミウシも色々!浅瀬は、キビナゴの群れがとってもキレイでした〜!オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございまーす!!

さて、ダイビングを終え、ログ付けの頃にはすっかり雨も上がり、いいお天気なってきた白浜。
早く終わったので、帰りはとれとれ市場へ寄り道でーす。
皆さんお土産をたっぷり買い込んで、美味しいてんぷらやデザートに舌鼓♪
ご参加の皆様、ありがとうございましたー!!

  • ポイント:@エドセA沈船 @Aシーマンズ前ビーチ
  • お天気:雨のち晴れ 気温:22度 水温:21〜23度 透明度:5〜10m

6月17日 音海ツアー

音海に行って来ました!!
白崎ツアーを予定しておりましたが、台風の影響と北風の影響で、白崎の海は荒れておりスロープもなし!ということで、急遽、穏やかな日本海側へとツアー先を変更してやってきました。
予定していた講習は延期となったので、ファンダイブのみのファンダイブツアー!
音海は朝から快晴で、梅雨とは思えないいいお天気でした。早速、ダイビングスタート♪

久しぶりのダイビングの方もおられたので、この日はビーチダイビングから。
海は穏やかで波一つないべた凪でした。透明度も、先週よりもきれいになってきている感じ。日差しもあって、水中は明るかったですよ〜。水温も少しづつ上昇し、、お魚も増えてきました。アジの群れは、ダイバーの泡を追ってずっとついてきていました。海藻の上には、チャガラの群れ。キレイなキヌバリ。タコも、あちこちにいました。絶滅危惧種の海藻・人魚のワイングラスこと「ホソエガサ」も、キレイに咲き始めていますよ〜。のんびりゆったりと一時間ほどのダイビングを楽しみました!
少し休憩し、午前中のうちにボートダイビングへ。なんとこの日は施設が貸し切り!モラモラチームのみでしたので、もちろんボートも貸し切りでしたー!!ポイントは【猫の額】です。

先週見たマツカサウオは定位置に。タツノオトシゴのペアは姿を消していましたが、シングルのコが別の場所に。ウミウシも、色々いましたネ。
ここでお昼休憩&ランチをはさみ、午後からはリクエストで追加ビーチへ。
一本目よりも少し沖へ出てみると、中層はミズクラゲがいーっぱい!!まるで水族館のクラゲ水槽の中を泳いでいるかのような幻想的な光景でした。海藻には、小さな小さなヒメイカ。ラストダイブものんびり一時間のダイビングを楽しみました〜♪♪
3ダイブ、お疲れ様でした!!

ご参加の皆様、ありがとうございました!
とってもいいお天気の中、穏やかな海でののんびりダイビング、楽しかったですよね〜。
さあ、次の週末は和歌山の海で潜れるかな??笑

  • ポイント:@遊ダイブ前ビーチA猫の額B遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:28度 水温:18〜23度 透明度:5〜10m

6月10日 音海ツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで音海に行って来ました!
白浜ツアーを予定しておりましたが、台風の影響を考慮し、日本海側へとツアー先を変更。
雨の予報でしたが、なぜか雨が降らず・・・お昼過ぎには晴れ間まで!一体どうなっているのか??
早速、ビーチとボートに分かれてダイビングスタートです!

ファンダイビングチームは、2ボート。水面は波がなかったのですが、水中は少しウネリがある様でしたので、それを避けて2本とも【猫の額】へ。ボートポイントの水温はまだ少し低く、18〜22℃。
透明度もスッキリしませんでしたので、視線を下にしてマクロダイビング。と、いいながらもかなり大きなオスのコブダイの姿が!メスはよく見かけるのですが、立派なコブのオスは久しぶりでしたー!
大きな根の裂け目にはマツカサウオ。やっと会えた・・・笑
先週末見たミズタマウミウシはいなくなっていましたが、タツノオトシゴのペアも発見!一匹はお腹がぷっくり膨らんでいました。きっともうすぐペアで産卵するんでしょうね〜♪かわいかった!

一方、講習チームはビーチへ。こちらにもウネリが届き、エントリー場所付近は少しパシャパシャしていました。白っぽい水中でしたが、水温は23〜24℃あり、ウエットスーツでも快適でした!
かなり緊張されていたお2人でしたが、スキルチェックは無事クリア!少しづつ余裕も出てきて、ラストダイブはしっかりとエアマネージメントや安全停止、ダイブコンピューターのチェックもできていましたね。念願のトレジャーボートには、大興奮!思いっきり水中世界を楽しむことが出来ました!
ダイバー認定、おめでとうございま〜す!!

ご参加の皆様、本日もありがとうございました〜!
次は皆で白浜の沈船を潜りに行きましょうね!
そしてMちゃん・・・記念ログを渡しそびれてしまったのですが・・・(笑)バースデーダイブおめでとうございまーす!!

  • ポイント:@A猫の額 @A遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:曇りのち晴れ 気温:23度 水温:18〜24度 透明度:3〜6m

6月2日 音海ツアー

ゴールデンウィークのリベンジツアーで、音海に行って来ました!
前回は海況が悪く、ナイトダイビングが出来ないために中止となりましたが、本日は快晴!
海もとっても穏やかでしたよ〜。到着後、のんびりと準備をして、ボートダイブからスタートです!

日中にダンゴウオはほとんど見られなくなって来たそうですが、見れるとしたらここ!との事で1本目のポイントは、「猫の額」へ行きました。しかしながら・・・、水温が上昇してきた為かダンゴウオの姿はみられず・・・。かわりに、人気のミズタマウミウシなど、た〜くさんのウミウシが観察できました。

今日はナイトダイブまでのんびり過ごす!?といかないのが、本日の皆さん。。。
午前中にもう1ダイブと、ヘテガサキに行きました。
やはりダンゴウオの姿はなし・・・ですが、ウミウシはたくさん!!!
エギジット直前の浅場では、スナビクニンも登場。のんびり1時間ほど潜りましたよ〜。

お昼休憩をはさんで、先ほど潜ったヘテガサキに再挑戦です。
先ほどとはコースを変えて、根の上や浅場などを捜索。
しかし・・・・、ダンゴウオの姿は見られず・・・。ほんとにナイトで見れるのでしょうか???
元気な男性チームは、ナイトの前に遊ダイブ前ビーチでもう1ダイブ。
ここでも、のんびり1時間ほどフォトダイブ&フィッシュウォッチングを楽しみました。

さあ、いよいよ本日のメインダイブ。ダンゴ・ナイトです。
本当に見れるのか???不安を抱えながらエントリー、深度を落として根の壁を見ると!?
次々に出てきます、大きくなったダンゴウオが!!!
かわいい姿は、ずっと見ていても飽きないですね。
時間が経つのも忘れて、気が付けば1時間ほど潜っていました。
大フィーバーのダンゴウオ、大成功のダンゴナイトとなりました。

本日は、最大5ダイブ。ほんとにお疲れ様でした。
大興奮のダンゴナイト、来年も来ましょうね〜〜〜。

  • ポイント:@猫の額ABヘテガサキC遊ダイブ前ビーチDヘテガサキ(ナイト)
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:17〜20度 透明度:5〜8m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899