本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2018年3月ツアー報告tourlog

2018年3月のツアー報告です。

3月25日 紀伊大島ツアー

オープンウォーターダイバーコース&エンリッチド・エア・ダイバースペシャルティコース&ファンダイビングで、紀伊大島に行って来ました!
冬季限定ポイント・内浦ビーチも遂に期間終了!ということで、最後に潜り納めでーす。
当日の朝、急遽、お一人来れなくなってしまうというハプニングもありましたが・・・春の陽気の中、楽しくダイビングしてきましたよ。

この日は朝から快晴!気温も高く、日中は暑さを感じるほどでした。時化の影響が残る内浦ビーチ、残念ながら水中は濁り気味でした。水も少し冷たかったですが、そんなことを吹き飛ばすくらい激熱の生物が登場!そう!!深海生物のタカアシガニでーーーす!!去年に引き続き、今年も現れました!
前日、内浦ミッドナイトで確認された場所よりも20mほど移動していたそうで、深度も30m付近とかなり深め。おまけにこの透明度。。。。出会えるかどうか不安もありましたが、無事にコンプリート!!
メスをがっちりと抱え込んだオスは、ライトの光を当てると大きな腕を振り上げて威嚇してきます!うっかり近づくと、カメラを叩き落されるくらい狂暴です(笑)手を広げれば1mは超える巨大ガニ。迫力満点でしたね!

一方、オープンウォーターダイバーコースのKさんは、この日が2日目の海洋実習でした。前回は初めての海に緊張し、どうなることかと思いましたが・・・今回は、順調なスタート。心配だったスキルチェックも、プールでしっかり練習した甲斐あって、見事一発クリア!とってもお上手でした!
2本目はかなり余裕も出てきて、アジの群れやアイゴの群れに突撃〜♪初めて水中で見るアオリイカには、感動でしたね!たっぷり40分以上のダイビングを楽しみましたよ。ダイバー認定、おめでとうございます!これから色んな海に潜りに行きましょうね!

午後からも、内浦ビーチへ。少し前までいたウミテング、マツカサウオは姿を見せずでしたが・・・代わりに登場したのは、オレンジのイロカエルアンコウ!3〜4pくらいの見やすいコ!前に浅場で観察されていたコかなぁ??大きいけど・・・・(笑)
また、水温の低い内浦ビーチにはウミウシもたくさん。アオ・シロ・サラサに、ヒロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、コンシボリガイにシロイバラウミウシ!そして!!アオウミウシを丸呑みにしようとしているキイボキヌハダウミウシ!!可哀そうですが・・・これも自然の摂理・・・
この日は、MさんがエンリッチドエアダイバーSP認定となりました!おめでとうございます!
今回石垣島から参加してくれたSくんも、沖縄では見ることのできない色々な生き物に出会えて大興奮のダイビングだったようです。また、一緒に潜りましょうね!!♪

ご参加の皆様、本日もありがとうございましたー!!
紀伊大島の冬季限定ポイント・内浦ビーチは、これにて今季シーズンは終了となります。これから夏季期間はしばらくお休み。来季は、10月よりスタートする予定です!お楽しみに!
今シーズンもたっくさんの出会いと感動をくれた内浦ビーチ、ありがとーーーう!!

  • ポイント:@A内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:16度 水温:16〜17度 透明度:2〜10m

3月17日 白浜ツアー

白浜に行って来ました!!
前日は大荒れでどうなることかと思いましたが・・・波が徐々におさまってきたので、予定通り白浜ツアーは開催。風はあるもののお天気に恵まれ、ダイビング日和となりました。
早速、ボートダイビングスタートです!

一本目のポイントは「中島」。少し波が残りましたが、ダイビングには問題なし。水中も、とっても穏やかでした。浅場の透明度は残念ながら5m弱。深く潜れば5〜8mくらいは見えていました。この冬は例年にないほど水温が下がり、熱帯魚が寒さで死んでしまうというほどでしたが、ようやく、水温は上昇傾向!16℃程まで回復しました。冷たかった水のおかげで、水中はウミウシ祭り!あっちもこっちもウミウシだらけ〜!今回は皆さんカメラをお持ちでしたので、じーっくりとマクロ撮影を楽しむことが出来ました。水中の視界がイマイチだったのでワイドは楽しむことが出来ませんでしたが、イサキやタカベ、アジはぐっちゃり群れていましたよ〜。

お昼休憩後は、「沈船」へ。こちらは、先ほどのポイントよりも道中波がありました。しかしポイントに到着し、潜ってみると・・・・あれ、さっきと海の色が全然違う!透明度は10〜13mくらい!若干浮遊物はありますが、全長約30mの沈船は、しっかりと見渡すことが出来ました!やったー!
そして、水温が低かったにも関わらず、沈船周辺は群れ群れ!キンメモドキやイサキ、アジの群れ、そして、それを追い掛け回すカンパチの群れと2匹の巨大なブリ!!大迫力〜〜!!!
しかし、それだけではありません。沈船も絶賛ウミウシ祭り中!上に下に大忙しのダイビングでしたよ!やっぱり沈船は最高に面白いですね!
さて、夜はその沈船でナイトダイビングの予定でしたが・・・予報よりも波のおさまりが遅く、急遽、日中3ボートへと変更になりました。3本目のポイントは「色津」です!

ここは、大きなアーチや水路のあるポイント。こちらも透明度は良く、地形がとっても面白かったですよ。そして、ウミウシもわんさか。今日一日で、一体何種類のウミウシをみたことか??30種類以上は見たと思います。岩陰にはヤリイカの卵も産み付けられており、春の訪れをしみじみと感じるダイビングでした。久しぶりの白浜。最高に楽しかったです!
さて、ナイトが中止になってしまったので、帰りはとれとれ市場へ。閉店間際でしたので、軽くお土産を見て・・・晩御飯を食べに。皆で、鯛天丼を頂いてきましたよ。

ご参加の皆様、本日はありがとうございました!
沈船ナイト中止は残念でしたが、久しぶりの沈船は本当にすごかったですね。
これから水温の上昇と共に、白浜の水中はもっともっと賑やかになってくるはず。
次の白浜ツアーもお楽しみに〜!

  • ポイント:@中島A沈船B色津
  • お天気:晴れ 気温:13度 水温:15〜16度 透明度:3〜13m

3月11日 白崎&日高ツアー

オープンウォーターダイバーコースで白崎へ、ファンダイビングで日高へ行って来ました!
前日に引き続き、いいお天気!午前中は少し肌寒かったのですが、お昼からはぐんぐん気温が上がってぽかぽか陽気に。白崎も日高も海はとっても穏やかなダイビング日和でした〜!

白崎チームは、プール講習からスタート!屋内のダイビング専用プールは、真水で広々!深さも三段階に分かれており、海に行く前に、こちらでしっかりと練習をすることができます。
始めは緊張もあり、呼吸も水の中に入ることも大変でしたが・・・練習を重ねるうちに徐々に落ち着き、気が付けば水中での呼吸も自然に出来るようになりました!落ち着いてやれば、マスクのスキルもとっても簡単♪予定通り、プール講習を修了しました。お疲れ様でした!
休憩をはさみ、午後からは海洋実習でタテゴビーチへ。初めての海はまたまた緊張しましたが、プールでの練習を思い出し、落ち着いて潜ることが出来ました。スキルもしっかりマスタリーされていたので、海でのスキルチェックも順調。海の中は想像以上に「別世界!」でしたね(笑)
次回も頑張りましょう♪

一方、ファンダイブチームは日高で1ボート&1ビーチを楽しみました。午前中は、ボートで【小杭崎】へ。お目当てのミズタマウミウシが・・・いなーい!2月は1ダイブで30匹くらい見られたのに・・・。今季はかなり早い撤収でしたね・・・残念!しかし、ウミウシはいーっぱいでした。モフモフのかわいいゴマフビロードウミウシは白バージョン、黄色バージョンが数個体ずつ!ミツイラメリウミウシにサクラミノウミウシ、クリヤイロウミウシ、エムラミノウミウシ、ミヤコウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ・・・ウミウシ祭り!ミスガイもいて、充実のウミウシダイブでした!
午後からは、3月にオープンしたばかりの【オープンサイトビーチ】を潜りました。お目当ては、春の人気者・スナビクニンです。手始めに、目についたメカブをベロリ!とめくると・・・なんと、いきなりスナビクニン、発見!!好調なスタートです!(笑)

その後、手あたり次第にメカブをめくり・・・10個体ほどのスナビクニンに出会うことが出来ました!ドット柄、ストライプ柄もいて、かわいかったー♪♪みっちり一時間、海藻と格闘してきました(笑)たくさんのスナビクニンに出会えて「大満足です♪」とのご感想。楽しかったですね〜!
その後、日高チーム、白崎チームとも合流して記念撮影。
皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

  • ポイント:白崎@Aタテゴビーチ 日高@小杭崎Aオープンサイトビーチ
  • お天気:晴れ 気温:14度 水温:13〜15度 透明度:5〜10m

3月10日 紀伊大島ツアー

紀伊大島に行って来ました!
15周年ツアーでみなべまぐろ祭りの予定でしたが・・・みなべの海は波が高く、ボート出航が中止に!急遽、紀伊大島へと場所を変更して潜りにやってきました。リクエスト頂き、ありがとうございます!
みなべの海が荒れているという事が不思議なくらい穏やかな紀伊大島の海。お天気も快晴で暖かく、最高のダイビング日和でしたよ〜!

空は雲一つないいいお天気。内浦ビーチはべた凪でした。しかしうねりの影響か?透明度はダウン。。。浅いところは5m前後、深場は10mくらいの透視度でした。
内浦ビーチを埋め尽くさん勢いで群れていたメアジの大群は姿を消し・・・今はマアジやムツが群れている敷石エリア。深場には、スナダコやメジロダコ。どのタコもピカピカの貝殻を大事そうに抱えていて、かわいかったですよ〜♪砂地には、ウミテング、そしてサギフエ。イソギンチャクにはオドリカクレエビの他、ビードロカクレエビもちらほら見かけました。大賑わいだったカエルアンコウエリアには、現在カエルアンコウの姿はなし。春になり、生物もかなり入れ替わってきていますね。

この日も元気に3ダイブ!岩陰には身を潜めるスパニッシュダンサー、そして、砂地にハナイカ。2本目にブロックにいなかったマツカサウオは、3本目に行ってみると姿を見せてくれました!
そして、春の訪れを告げるヒメイカも発見!!大きなモヨウフグやゼブラガニ、ヒロウミウシは大量発生中!?何度潜ってもとっても楽しい楽しい内浦ビーチでした♪
ご参加の皆様、本日はありがとうございましたー!!

記念すべき15周年みなべツアーが中止になってしまうというハプニングでしたが・・・皆様のおかげで、無事に楽しく潜ることが出来ました♪
これからもダイビングショップ・モラモラを宜しくお願いしまーす!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:10度 水温:14〜15度 透明度:5〜10m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899