本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2018年2月ツアー報告tourlog

2018年2月のツアー報告です。

2月25日 串本ツアー

水中ナビゲータースペシャルティコース&ファンダイビングで串本に行って来ました!!
この日は珍しく、雨予報。しかし、朝一はいいお天気。お昼過ぎまで曇り空。なんとか持ちこたえてくれました。なにより、海はべた凪でいいコンディションでしたよ。
早速、講習チームとファンダイブチームに分かれてダイビングスタートです!

ナビゲーション講習にご参加下さったのは、MさんとKさん。まずは陸上でしっかりとコンパスの使い方の確認とシュミレーション。ちょっとどきどきしながら・・・講習スタートです!
一方、ファンダイブチームは串本のビーチでのんびりダイビング。今年は例年に比べて水温が低めの串本・・海の中も、海藻が生い茂り、すっかり春の景色へと姿を変えていました。
そしてそんなのんびり水中散歩の2本目・・・・なんと!!大きなウミガメに遭遇〜!!!!!
突然のことでびっくりしつつも、大興奮!しかも大人しいカメさんで、近づいても全然逃げない。ゆっくりとゆったりと、しばらく一緒に泳いでくれました♪とっても幸せなひと時でしたね。
ボートポイントではよく姿を見せてくれるウミガメですが、ビーチで出会えるとは。

ナビゲーションチームも、無事にミッションをすべてクリアし・・・この日は、ご参加のMさんが水中ナビゲータースペシャルティダイバー認定となりました!!おめでとうございまーす!
講習前は不安でいっぱいだったそうですが、ナビゲーションができるようになると、とっても楽しかった!とのこと。ぜひまたチャレンジしてみて下さいね〜。
2ダイブを終え、帰りは道の駅で少し遅いランチタイム。残念ながらイノブタの料理は完売してしまっていましたが、まぐろカツカレーやしらす丼など、美味しいランチを頂きました。皆さんお土産やデザートもそれぞれGETされ、アフターダイブも楽しみましたよ。

ご参加の皆様、ありがとうございました!!
やっぱり串本の海は面白いですね。次の串本も、カメに会えるとイイな♪

  • ポイント:@Aパーク前ビーチ
  • お天気:曇り 気温:10度 水温:15度 透明度:10〜13m

2月17日 紀伊大島ツアー

水中ナビゲータースペシャルティコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!!
この日も風が強く、紀伊大島の施設はダイバーでいっぱいでした。いいお天気で風の影響もない内浦ビーチ、早速、ダイビングスタート!

少し春の気配が漂い始めた内浦ビーチですが、まだまだ透視度は良好!15mは余裕で見えていました。水温は少し下がって15度台でしたが、風がない分、水中は暖かく感じました。
エントリーしてすぐ、目の前に現れたのはものすごいアジの群れ!!今、アジの超大群がエントリー口にまでやってきているんです!どこまでも続く群れ群れ群れ・・・すごすぎるー!
思わず見とれてしまいそうになりますが・・・ちょっと我慢して、深場へ。エントリー口すぐにいるオオウミウマは行方不明に。更に、オオモンカエルアンコウも逃亡したとのこと。。。。あらら。
しかし、マツカサウオは健在、砂地にはウミテングも登場!小さなイロカエルアンコウの幼魚もなんとか無事でした〜!

この日、ナビゲーションの講習だったHさんとMさんは、水中地図とコンパスを使ってミッションを確認。プレッシャーを感じながらも!?(笑)無事に課題をクリアされました!Mさんは、次回がいよいよ本番、Hさんは水中ナビゲータースペシャルティ認定となりました。おめでとうございまーす!すっかりコンパスを使いこなせるようになりましたね♪
2ダイブを終了し、リクエストで3ダイブ目へ!深場のクルマダイ幼魚、オオウミウマ、そしてハナイカ。サギフエも数匹、砂地を漂っていました。浅場の群れは変わらず好調!最後まで迫力のダイビングでした。

ご参加の皆様、本日もありがとうございました!
冬季限定ポイント・内浦ビーチも、残り期間あと僅か。少しづつ春の海へと変化してきている内浦ビーチ、これからの出会いも本当に楽しみです!次は3月にツアーを企画しておりますので、お楽しみに!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:9度 水温:15〜16度 透明度:15m

2月11日 紀伊大島ツアー

水中ナビゲータースペシャルティコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!!
前日までの雨が止み、快晴のお天気。しかしこの快晴のせいで、吹き返しの風が強く吹き・・・予定していたみなべひらめ祭りは中止になってしまいました。。ひらめは本当に残念ですが、「どこでもいいから潜りにいきたーい!」という皆様と、急遽、場所を紀伊大島に変更して行って来ましたよ!
紀伊大島の施設はたくさんのダイバーが集まってきており、定員ギリギリ、滑り込みセーフでした。

どれほどの混雑になるかと心配でしたが、思いのほかゆったりとしていた紀伊大島の施設。確かにダイバーさんはたくさんいましたが、海でも送迎の車でも特に影響はなく、快適ダイビングでした。
この日、ナビゲーションの講習にチャレンジされたのはHさん。コンパスの使い方を確認し・・・水中地図もしっかり頭に入れて・・・いざ、ナビゲーションチャレンジ!!緊張感いっぱいでスタートしたナビゲーション、恐る恐る挑んだのですが・・ひとまずミッションは無事にコンプリート!次回はいよいよ総仕上げ、頑張りましょうね〜!
ファンダイブの方は、内浦ビーチでのんびり3ダイブ。この日の内浦ビーチ、水中が少しもやもやっとしているものの、12〜13mくらいは見えていましたね。水温も16℃前後で安定していました。

内浦ビーチに新しく登場したオオウミウマは2個体。どちらも小ぶりで色は地味ですが・・見応えは充分。カエルアンコウの幼魚は、ニューフェイスが加わって計4個体になりました!どのコもまだ小さくて可愛らしいですよ〜!マツカサウオ幼魚もクルマダイの幼魚も健在!アジの大群はこの日はいつもと少し違う場所でトルネードになっていました!!3ダイブじっくり潜ってもまだまだ潜り足りないくらい、盛りだくさんで充実の内浦ビーチでした。そういえば、ウミテング登場の噂もありましたよ。

ご参加の皆様、本日も3ダイブ、お疲れ様でした&ありがとうございました!
ひらめ中止は残念でしたが、穏やかで生き物いっぱいの内浦ビーチはやっぱり面白いですね!
次週末も紀伊大島ツアーが開催されます!冬季限定ポイント内浦ビーチ、トップシーズンを迎えています。今潜らないと勿体ないですよ〜♪

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:10度 水温:16度 透明度:12〜13m

2月3日 日高ツアー

じっくりフォトダイブで日高に行って来ました!!
とってもいいお天気の中、なんと日高の広い施設が・・・貸し切り!当然ながら、ボートも貸し切り・・・!ポイントも自由にチョイスできるなんとも贅沢なダイビングとなりました。
水温が下がり、今年も日高の海に巻き起こったミズタマ大フィーバー!今まさに旬のミズタマウミウシたちを観察するべく、潜って来ましたよ!

一本目はミズタマウミウシたちが大集結しているという【小杭崎】へ。風の影響で少し波がありましたが、潜ってしまえば水中はとっても穏やか。透視度も10mと、まずまずでした。しかし、このポイントでは透明度はあまり関係ありません(笑)視線を下にして、じっくりじっくりウミウシ探しを楽しみまーす!
探してみると・・・おっ!ミズタマウミウシはっけーん!一匹見つかれば、あとは芋づる式に・・・(笑)あっちにもこっちにも!むしゃむしゃと一心不乱にえさを食べる姿や、交接シーン、そしてなんと産卵真っ最中の個体まで!20〜30匹くらいまでは数えてみましたが、数え切れないので・・途中で断念しました。。。す、すごいー・・・。
同じミズタマウミウシでも、やはり大きさや形、模様は一匹一匹違います。その違いを観察するのも、なんとも面白い。意外と動くので、じっと見ているだけでも充分楽しいですよ。

他にも、モフモフのかわいいゴマフビロードウミウシは色違いで3個体!ミツイラメリウミウシもわんさかいました。小さなウミウシいっぱいの、ウミウシ大祭りでした〜!!
少し休憩し、2本目は【ミジン畑】へ潜りました。ミジンは・・・いました!貝殻の中に隠れている個体を発見!夏場は1ダイブで10匹以上観察できていたのですが、やはり少し減っていますね。ただ貸し切りなので、ミジンが少なくてもなんの問題もなし。今季は内浦ビーチでミジンベニハゼが観察できておりませんので、とても懐かしい感じがしました。そしてなんとここでも・・・ミズタマウミウシを発見!!なんと泳いでいました(笑)【小杭崎】から流れてきたのでしょうか・・・!

大きな魚や魚群はありませんが、やはり日高の海は面白い!
次の日高ツアーは3月初旬!もうすぐ姿を見せてくれるであろうスナビクニンを探しにいきます。現時点でまだまだ産卵を続けているミズタマウミウシも、3月はまだ観察できると思いますよ。
旬の海を潜りに行きましょう♪

  • ポイント:@小杭崎Aミジン畑
  • お天気:曇り時々晴れ 気温:9度 水温:12〜13度 透明度:10m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899