本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2021年11月ツアー報告tourlog

2021年11月のツアー報告です。

11月28日 すさみツアー

ライセンスコース&ファンダイビングですさみに行ってきました!
この週末はグッと冷え込む予報だったので身構えておりましたが・・・寒いのは早朝だけで、日中はいいお天気で風がなく、暖かい1日となりました。ウェットスーツでご参加の方もおられましたが、意外と寒さは大丈夫だったようです。よかった!

ライセンスコースのKさんは、海洋実習で施設前のビーチへ。緊張もありましたが、前回同様とってもお上手。水中の中性浮力も、残圧管理も、ばっちりでした。水中ポストも、無事見れましたね♪
ひとまずはダイバー認定、おめでとうございます!次のチャレンジも、楽しみにしていまーす!
ファンダイブチームの皆さんも、午前中はビーチダイビングです。大時化の後でビーチの透視度は少しダウン。まずは、海中ポストにハガキを投函!それから砂地をぐるっと回り、サンゴエリアへ。のんびり水中散歩を楽しみました。

お昼休憩後、午後からファンダイブチームはボートダイビングです。
この日は、ボートポイントもとっても穏やかでした。いい凪ですねえ。透視度はビーチと変わらず10mくらい。少し、もやっとしていましたね。ポイントは前回面白かった【アカツチ】へ。根の周辺は、相変わらずお魚群れ群れ!キンギョハナダイやタカサゴ、クマザサハナムロ、キホシスズメダイ、シラコダイ、キビナゴにメジナと華やか。1つのくぼみに、タテジマキンチャクダイの幼魚が大中小と3個体。どれを撮るか悩む!(笑)
深場に巨大ヒレナガカンパチを狙っていくと・・現れたのはなんとテングダイ!カンパチの時と同じ3匹!ラッキーでしたねえ。すぐ近くにウミガメもいたそうです〜!すさみならではのウミウシもいて、楽しいダイビング。

ご参加の皆さま、ありがとうございましたー!!
すさみのボートポイント、もっともっと潜りたいですねえ。次回はぜひ2ボートで遊びに行きましょ〜♪

  • ポイント:@ノアフロントビーチA赤土 @Aノアフロントビーチ
  • お天気:晴れ 気温:19度 水温:20〜21度 透明度:10m

11月20−21日 伊豆ツアー

伊豆・大瀬崎に行ってきました!
直前に、お一人参加できなくなってしまうというハプニングがありつつ・・・(笑)いいお天気で気温が高く、ダイビング日和な週末になりました♪金曜日の深夜に西明石を出発、土曜日の早朝に伊豆・大瀬崎に到着です。
準備をして、早速、ダイビング開始〜!
道中も、大瀬崎の浜からも、雄大な富士山がどーん!!と見えていました〜。絶景〜!!

一本目、二本目は肩慣らしと見たい生物のリクエストで、施設前の湾内へ。風があり、水面は少しパシャパシャ。水に入ってしまえば、とーっても穏やかでした。施設の前に広げたブルーシートから、数十歩歩けばもう海!ロケーションも最高な大瀬崎です。
透視度は10mくらい、水温は22℃でした。
今年も、砂地にはアキアナゴがニョロニョロ。例年に比べて、かなり数が多いです!砂地を埋め尽くす勢いのニョロニョロ(笑)接近しすぎると引っ込んでしまうので、中々大変ですが、皆さん上手に写真に撮られていました。
水中神社にお参りして、その近くの砂地ではヒレナガネジリンボウをGET!まだ小さくてカワイイ個体です。
大きなツバメウオも周辺をウロウロ。サンゴにはナント!ナンヨウハギの幼魚。フタイロサンゴハゼにメガネゴンベ。アカオビハナダイは成魚も幼魚も乱舞乱舞〜!!撮り放題です!(笑)

更には、特大のオオウミウマも!30cmくらいはありそうなタツノオトシゴです。迫力のある見た目とは正反対にとても臆病で、ダイバーに囲まれるとうつむいてしょんぼりしてしまい、なんだか気の毒に・・・。
最後はオラウータンクラブも発見し、盛りだくさんの湾内ダイビングでした。大瀬崎、面白い!!
ここで、ランチタイム。海のすぐ目の前にある宿泊施設の1階は食堂にもなっていて、暖かいランチが頂けます。
鍋焼きうどんやカツカレー、生姜焼き定食等、皆さん思い思いのランチを食べてパワーチャージ!
午後からは外海に行こうかと・・・思ったのですが。。。外海・先端エリアはかなり流れが早いとの情報があり、皆で相談の結果、午後からも湾内を潜ることになりました。まあ湾内かなり面白いからいいか!w

このダイビングでは、ご参加のHさんが500ダイブを達成〜!!すごい!!Hさん、おめでとうございまーす!!午前中とは別のツバメウオや生物情報にはないニシキフウライウオも登場してくれて、楽しいダイビングでした。そしてあれやこれやと朝から遊びすぎて!?4本目に行く時間がなくなってしまいました・・・あらら(笑)
夜のナイトダイビングに備え、ログ付けをしたり休憩したり。ただこの時期は暗くなるのも早いので、エントリー可能時間の18時には真っ暗になっていました。
そして、夜になると海もとっても穏やかでした。夜の大瀬崎の海は、エビカニ祭り!日中は見なかったかわいいエビカニがあちこちに〜!これだけでも楽しいのですが、この日は夜光虫が多く、暗闇で手を動かすたびにキラキラと光っていて、感動!更に、今年もツキヒガイが宙を舞いました!フリスビーのように水中を飛び回る貝、面白かったですね〜!!ニシキフウライウオも見て、もうほんとうに、あっという間の1時間!
ナイトダイビング、最高ですっ!!!!

ダイビング終了後は美味しい夕食をお腹いっぱい頂いて、この日は早めに就寝です。
翌日は、早朝ダイブからスタート。朝一の海も、すでにダイバーさんがたくさん。前日は午後から濁ってきた海でしたが、朝はキレイですね〜。水も青くていい感じでした!初日に登場したニシキフウライウオはいなくなっており、残念。しかし!!また新たに、少し大きめの赤いニシキフウライウオが登場〜!次から次へと新しい生き物が現れる大瀬崎、すごいですね。リクエストのツバメウオもまた何度も姿を見せてくれましたし、砂地には真ん丸い体が可愛らしいシビレエイ。ホンソメワケベラに顔をクリーニングされながら、アカオビハナダイを撮影。
2ダイブとも一時間、たっぷり楽しみました!!今回は湾内のみとなりましたが、充分面白かったですね〜!

伊豆ツアーでは、Hさん、Yさんがお誕生日月のバースデイダイブ!500ダイブのお祝いとあわせて、おめでとうございまーす!!
楽しい時間はあっという間で、もう大瀬崎出発の時間・・・。早いなあ・・・。
器材を片付けて、お昼ごろに大瀬崎を出発!ですが、まだお楽しみは終わりではありません。帰りは、沼津の有名店で、ランチです。このお店は、本当に美味しい!!お造りは新鮮で、アジやイカのフライはさっくさくのふわっふわ♪蜆のお味噌汁も絶品で、ボリュームも満点。近所にあれば、絶対に通ってしまいますねえ。
更に、帰りは富士山の見えるSAでお土産を買ったり、デザートを食べたり。アフターダイブも満喫しました。

ご参加の皆さま、ありがとうございました!
大瀬崎の海、本当に面白いですね。ゆっくり潜れますし、手軽なビーチエントリーで時間の制約もなし。
今回は残念ながら外海エリアや先端に行けなかったので、来年の春くらいにもう一度伊豆ツアー、企画してみようかな!?どうぞご期待ください!

  • ポイント:20日@AB湾内C湾内(ナイト) 21日@A湾内
  • お天気:晴れ 気温:21度 水温:21〜22度 透明度:4〜12m

11月14日 すさみツアー

すさみに行ってきました!
当初はみなべツアーの予定でしたが、諸事情により、急遽、すさみへ。久しぶりの2ボートです。
早朝は曇りでしたが、どんどんいいお天気になり、ボート出港の時は暑いくらいでした。風はありましたが、すさみの海は穏やか。この日は、久しぶりの【赤土だし】と【ソンナエ】にエントリーしてきましたよ。

大時化のあと、徐々に透明度は回復。赤土だしは、12〜13mくらい見えていました。巨大な根の周りは、タカサゴやクマザサハナムロ、キホシスズメダイの群れがすごい迫力!!!!コガネスズメダイやシラコダイの群れも泳いでいて、いつもとは少し違う雰囲気です。潜降してすぐに、岩陰でタテジマキンチャクダイ幼魚を発見!今年は本当に多いですねえ。イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビやイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、ヒメイソギンチャクエビとエビ祭り(笑)ムチカラマツエビやガラスハゼもいっぱいいました〜。
そして、深場で泳ぐ巨大な影・・・え、イルカ!!???あまりに大きいので、本当にイルカかと思いましたが・・・これ・・・ヒレナガカンパチ・・・!!!????あまりの巨大さに真近で見ても信じられないくらいでしたが、大きなものは2m近くまで成長するそうなので(笑)我々に興味を持ってくれたのか、すぐ近くをグルグルと回ってくれました。すごかった〜!小さなニシキテグリの幼魚も、可愛かったですね♪

お昼休憩後は【ソンナエ】へ。一昨日は激流でエントリーできなかったそうですが・・・この日は、流れはほとんどなし。無事、エントリーできました。透明度は1本目よりはすっきりしませんでしたが、水温が22℃なので快適。ここは、ながーいトンネルがあるポイントです。水路の上に岩がいくつか落ちて蓋をし、そこがトンネルになっているんです〜。天井にはいくつも隙間があって光が入ってくるので、とってもキレイです!トンネルの中は、キンメモドキの群れがぐっちゃりでした。根の浅いところには色とりどりのソフトコーラル。その周辺を泳ぐキンギョハナダイの群れ。大きなセミエビや、初めましてのコチョウウミウシ。そして、ここでもタテジマキンチャクダイの幼魚!今年は本当にあちこちで出会えますねえ。100円玉サイズのコで、可愛い!
どちらのポイントも貸し切りで、のんびり潜れましたよ〜、お疲れ様でした!

ご参加の皆さま、ありがとうございましたー!!
すさみは海中ポストのビーチが有名ですが、すさみのボートポイントも面白いですね。
年明けの1月はすさみでナイトダイビングも企画しておりますので、お楽しみに!

  • ポイント:@赤土Aソンナエ
  • お天気:晴れ 気温:20度 水温:22〜23度 透明度:10〜13m

11月7日 白浜ツアー

白浜に行ってきました!
11月最初の週末は、うっすら曇り空。気温は高いのですが、風はビュンビュンでした。ただ風向きは悪くなく、海はさほど波が出ず。準備をして、早速ダイビングスタート!

一本目のポイントはリクエストの【色津】。夏場は南風でエントリーできない日もあったりで、久しぶりにやってきました。なんとポイント貸し切り!ポイントへ到着すると、ボートの上から根が見えていましたよ〜。
エントリーすると、透明度も15mほどあってキレイ♪水温は23〜24℃で暖かいですね。
色津のアーチの中は、いつものキンメモドキ・・・ではなく、なんと今季はヨスジフエダイの群れが入っております(笑)アーチの中だけでなく、ポイント全体にヨスジフエダイの群れが見られましたね〜。ウメイロモドキの群れも泳いでいて、びっくりでした。アーチの中にはタテジマキンチャクダイの幼魚やコインサイズのマツカサウオ、オルトマンワラエビにムチカラマツエビ。スルガリュウグウウミウシもてくてく。被写体が多く、中々アーチの外へ出られません!もう一時間ここでもいいんじゃないかな(笑)
いえいえ、アーチの外も面白かったですよ〜。岩陰にはベンケイハゼがこれでもかというくらいいますし、クリアクリーナーシュリンプやオシャレカクレエビ、ミナミハコフグ幼魚にタテキン幼魚もいーっぱい!!今年はきっと当たり年なんですね。あっという間に一時間経っちゃいました〜。

お昼休憩の後、午後からは【沈船】。さぞかし賑わっていることと思いきや、ここもなんと貸し切りでびっくり。沈船に最近登場したというピカチュウウミウシは、2個体をGET!オオモンカエルアンコウのちびは、この日朝から行方知れず・・・。残念。群れはアジやヨスジフエダイが少し減った印象ですが、まだまだぐっちゃり。何故かブリの群れがいなくなり、カンパチがグルグルと回っていました。
少し休憩し、リクエストで3本目【中島】へ。午前中キレイでしたが、徐々に透視度は落ちてきていました。
中島のイサキの群れは圧巻。目の前を横断する群れは、いつまで待っても全然途切れなくて、中々進めない(笑)
そしてこのポイントでもタテキン幼魚をGET!ミドリリュウグウウミウシやトウモンウミコチョウ、ミアミラウミウシ等、少しずつですが、ウミウシも見られるようになってきたかな。エギジット間際に見たタコの巨大さにびっくり!久しぶりに白浜で3ボート、楽しかった〜♪♪

ご参加の皆さま、ありがとうございました〜!!
ここから水温が下がると、次はウミウシたちの楽しい季節♪12月の白浜も必見です!

  • ポイント:@色津A沈船B中島
  • お天気:曇り 気温:21度 水温:23〜24度 透明度:7〜15m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899