本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2021年5月ツアー報告tourlog

2021年5月のツアー報告です。

5月22〜23日 柏島ツアー

柏島に行ってきました!!
約2年振りの柏島。皆さまのアツいリクエストにより、開催となりました!梅雨入りしたばかりで雨の日が続いていましたが、この週末は奇跡的に土日共に晴れ。皆さん、モッてますね〜(笑)土曜日の早朝に出発し、お昼前には柏島到着。早速、準備をしてダイビングスタートです!

1本目は【勤崎】へ。ここは先客がいることが多く、中々ボートを停められないのですが・・・運よく、あいていました!まずは一気に深場36mへ。ここでは、一番見たかった!?アケボノハゼをGET!うっとりするくらいキレイなハゼでした。途中で引っ込んでしまったので、写真には撮れず・・残念・・。でも、見られてよかった!それから浅場へ移動する途中に、ハナヒゲウツボ!ウツボであることが信じられないくらい色鮮やかです。浅場では、久しぶりにハダカハオコゼ。そして、ツバメウオの群れ!!
うーん、いきなり盛りだくさんです、さすが柏島。
休憩後、2本目は柏島のメインエリアとなる【後浜】2番ブイへ。
潜降してすぐに現れたのは、ウミガメ〜!・・・すぐに泳いで行ってしまい、写真はなし。
その後、深場でクダゴンベのペア。真っ黒なハナヒゲウツボの幼魚、成魚はナント2匹並んで登場。
ハナイカの卵もあり、卵の中にはハナイカの赤ちゃんの姿も!オラウータンクラブにナンヨウハギ。
普段あまり見かける機会のない生き物たちに、皆さん大興奮でしたね!

そしてこの日は、ご参加の〇さんが300ダイブを達成!!おめでとうございまーす!
さて、まだまだ潜りたいけど・・この日は2本で時間切れ。夕食までは、ログ付けをしたり、シャワーを浴びたり、まったり談笑しながら過ごしました。新しくなった施設はキレイで広々、快適でしたね。
柏島ツアーの魅力の一つ、宿泊施設で食べる夕食は、とっても豪華!柏島のマグロやアオリイカ、真鯛にアジ、カツオ等、新鮮な海の幸をたっぷり使った料理は、どれも絶品〜!!感動でしたね〜!柏島、最高!
夜はまた談笑したり、屋上で星を見たり。なにもない島ならではのまったりした時間を過ごしました。

翌日は、早朝ダイブからスタート。快晴です。朝一は、昨日潜った【勤崎】へ。昨日とは別のコースで、ピグミーシーホースを狙います!元気に出港〜!!
前日同様、水面付近は白い濁りがありますが、深く潜っていくとどんどん視界が良くなり、20mの透視度に。
かなり距離を泳いで移動し、水深30m付近でピグミーシーホースをGET!なんとペアで並んでいます。
深いのであまり時間もありませんでしたが、ばっちり見る事ができましたね♪
近くにある根の上には、大きなテングダイが数匹。モンハナシャコや放卵中のゼブラガニ、ゴイシウミヘビ等、最後は浅場でまったりしながら50分。ポイントも貸し切りで、朝一の海は最高ですね。

1本潜った後に朝食を食べ、そこから2ダイブ。【民家下】と【後浜】を潜りました。
砂地では、キツネメネジリンボウ、特大のエイ。ハナヒゲウツボは2個体、昨日とは別の場所でクダゴンベのペア。ウミウシやエビカニも多く、マクロダイブが楽しい〜っ!!
そして、柏島ラストダイブでBッキーが800ダイブ達成となりましたー!おめでとうございまーす!
800ダイブ・・・すごい!!1000ダイブも目前ですね。お祝い楽しみ〜♪
2日間で柏島5ダイブ楽しみました。お疲れ様でした〜!

やっぱりすごい、柏島の海!2日間では潜りきれませんね。ダイビングは面白いし、ご飯は最高に美味しい。
そして、皆でワイワイと過ごす2日間はとっても楽しかったですね♪
また柏島ツアーを企画しますので、次回もお楽しみに!写真のリベンジも(笑)
ご参加の皆さま、2日間ありがとうございました〜!!

  • ポイント:22日@勤崎A後浜 23日@勤崎A民家下B後浜
  • お天気:晴れ 気温:24度 水温:19〜21度 透明度:5〜20m

5月16日 みなべツアー

ディープスペシャルティコース&ファンダイビングでみなべに行ってきました!!
なんと、5月の中旬だというのに、この日関西地方の梅雨入りが発表。梅雨らしく朝から曇り空で、時々雨もパラついていました。それでも強く降ることはなく、午後からは晴れ間も見えました。気温は高く、ムシムシと蒸し暑い1日に。陸上のドライスーツが、辛い季節になってきました・・・。
この日は、2チームに分かれてボートダイビングでーす!

まずは、沖のポイント【ミサチ】へ。今一番生物ネタが豊富という事で、楽しみ〜!久々のミサチです。
近場のポイントは濁っていたとのことですが、沖のミサチは・・・水面付近はもやっとしていましたが、深場はキレイ。10m以上は見えていました!水温も19℃、陸上がアツかったので、水中は気持ち良かったです(笑)
まずは岩陰でハナイカの卵を発見!かなり成長している卵で、中にいるハナイカの赤ちゃんまではっきりと見えています!ライトの光を照らすと、卵の中で色を変えてる〜!!これは大興奮!
ずっと見ていたいくらいですが、ゆっくりしている時間はありません(笑)少し場所を移動すると、次はオレンジ色のカエルアンコウ!の、横に、もう1匹カエルアンコウ!と、間にピカチュウウミウシ!い、忙しい!!

しかもピカチュウはまだちっちゃな子供!かわいい〜♪♪
そんな小さな生き物に夢中になっていると、中層にはすさまじいイサキの大群が横断し・・タカベやキビナゴ、スズメダイが群れ群れ〜!探せば小さなウミウシもいるのですが、ちょっと時間がない(笑)
そして、ハナイカのペア登場!色を変えたり泳いだり、たまに2匹でじゃれあったり。2匹の動きが楽しくて、ついついじーっと魅入ってしまいました。その後、シングルのハナイカもGET!盛りだくさんすぎてあっという間に50分経っちゃいましたね。ディープチームは深場でミッションを完了!お疲れ様でした。

お昼は4年振り?5年振り??に、シラス丼を注文!ふわふわのシラスに大葉がたっぷり、ゴマ油の香りがきいてる〜!これは美味しい!久しぶりのシラス丼、とっても美味しかったです!!
お腹いっぱいになった後、午後からもう1ボート。次のポイントは【ショウガセ】です。やはり沖の方が透視度が良いので、この日は2本とも沖へ出ました。
ショウガセは、魚影が濃いですね!根の上はイサキやキンギョハナダイ、タカベがぐっちゃり。ヘラヤガラやニザダイも群れていました。ディープチームは、水深40mの世界へ!初めてみるオオカワリギンチャクは、とってもキレイで感激!ファンダイブチームは、マツカサウオやここでもハナイカをGET!小さなギンポやエビカニ、ウミウシを探しながらのんびり遊びました♪

いや〜楽しい2ダイブ、「見たいものが全部見れた〜!」と皆さん大興奮でしたね!!
そしてこの日は、ご参加のYさんがお誕生日月のバースディダイブでした!
Yさん、HAPPY BIRTHDAY!!楽しいお誕生日ダイブになって良かったです♪
ご参加、ありがとうございました!海は楽しいし施設もいいし、ご飯も最高。みなべは楽しいです!
これからの季節は、サンセットダイブがおすすめということで、近々企画したいと思います。お楽しみに!

  • ポイント:@ミサチAショウガセ
  • お天気:曇り時々雨 気温:26度 水温:19〜20度 透明度:8〜12m

5月4日 白浜ツアー

ダイビングライセンス取得コース&ファンダイビングで白浜に行ってきました!
朝からいいお天気!今年のゴールデンウィークは台風や前線でウネリに強風と中々海況が安定しませんでしたが・・・この日は、連休期間中、唯一穏やかになった1日でした(笑)2日前の波が嘘のように静かな水面。
最高のダイビング日和ですね!早速、2チームでダイビングスタートです!

ライセンスコースは、海洋実習2日目。穏やかなビーチ、潮も満ちていて、エントリーしやすい。
浅いところはとーってもキレイで、水中はキラキラ光っていました〜!深く潜ると白っぽく、透視度は5〜6mほど。水温は18〜19℃でした。スキルチェックも順調にクリアされ、最後はウミウシやキビナゴの群れを見ながら、のんびりと楽しいダイビング♪オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございま〜す!
アドバンスにステップアップして、次は沈船を潜りたいですね!

ファンダイブチームは、のんびり2ボート。1本目は沈船へ、2本目は中島を潜りました。
水面付近は濁りが残るものの、深く潜ってしまえば沈船は10m近く見えていました。
更に!ずっといなくなっていたキンメモドキが、今回のウネリで大復活!!船尾にはアジが群れており、一気に沈船が賑やかになりましたねえ〜!クマドリカエルアンコウは残念ながら姿が見せませんでしたが、ウミウシはいっぱい!それだけでも、充分遊べるほどでしたね。
2本目、更なる透明度の回復を狙ってのチョイスでしたが、あらら、こっちの方が濁っている・・・。
深場では、アカオビハナダイ。根の壁にはウミウシがちらほら。

終始、穏やかな海でした。お疲れ様でした!
ご参加の皆さま、ありがとうございました〜!!

  • ポイント:@沈船A中島 @Aシーマンズ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:18度 水温:18度 透明度:5〜10m

5月2日 白浜ツアー

白浜に行ってきました!
音海ツアーを予定しておりましたが、日本海側は大荒れで、ボートが欠航。急遽、白浜へとやってきました。
とはいえ、白浜の海も穏やかというわけではなく、強い風で海にはウネリがやってきていました。
1本目は、沈船へ向けて出港です。

沈船へ向かうものの、思ったよりも強いウネリの為、ポイントはクエGに変更。こちらは波もなく、水面は落ち着いていました。エントリーすると、と・・・透明度が・・・!!前日の大雨の影響とウネリで、透明度がかなり悪くなっておりました。。。砂地は1mくらいの視界でしたぁ〜。あらら。
海況の悪い中でしたが、ご参加のダイバーさんは皆さん300ダイブ以上のベテランさんでしたので、問題なく50分のダイビング(笑)久々のスリリングな海を楽しまれたようです。
休憩後、午前中にもう1ダイブ。少々ウネリは強まりますが、気合を入れて沖のポイント・中島へ行ってみることに!ウネリは大きいですが、問題なくエントリーできました。そして、このポイントにかえて正解〜!!

見える!5mちょっと見えていました!よし!!(笑)ウネリも、深場へ潜れば落ち着きました。
深場の根の壁にはウミウシが色々。アカオビハナダイも数匹。そして、視界はすっきりしないものの、中島の魚影は濃い!中でもイサキの大群は圧巻でした〜!!キビナゴの群れにキンメモドキの群れもぐっちゃり。
透明度が回復したら、また中島を潜りたいですね。

ご参加の皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました!!
ダンゴナイトは早速リベンジのリクエストも頂きましたので・・6月に新たに企画しました。
次回こそ夜の海でダンゴウオと遊びましょ〜!!

  • ポイント:@クエガンコA中島
  • お天気:晴れ時々雨 気温:18度 水温:18度 透明度:1〜6m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899