○○クリニック 本文へジャンプ
2019年9月のツアー報告

9月10日 平日・白浜ツアー
【ポイント:@中島A色津】
【お天気:晴れ】  【気温:35度】  【水温:26〜28度】  【透明度:8〜13m】

リクエストで平日ツアー開催!白浜に行って来ました!
台風15号の後、大きな影響もなくすっかり穏やかさを取り戻した海。真夏の陽射しと気温の中、ボート貸し切りで元気に潜って来ましたよ〜♪
施設もほぼ貸し切りのこの日は、もちろんポイントもリクエストし放題♪久しぶりのポイントへ行ってみよう!ということで、1本目は【中島】へ。朝一、特に穏やかだった海は、波一つなし!
ツルツルの水面は、まるで鏡のようでした。ポイントも、もちろん貸し切り!贅沢に、我々だけで観測塔の周辺を潜って来ました!期待した透明度は、浅いところに濁りが入って5〜8mほどの透視度。深場はもう少し見えていましたが、ちょっと浮遊物がある感じでした。
しかし、魚影はやはりすごい!!アジにイサキ、スズメダイが中層を埋め尽くし、観測塔周りはキンギョハナダイの群れにシラコダイの群れがぐっちゃり!それを狙って、大きなカンパチの集団がグルグルと回遊!あーもうちょっとキレイだったらもっとすごい迫力なんだろうなぁ〜!!
そして、台風の後に現れたというツバメウオも発見!好奇心が旺盛なのか?ダイバーに近づいてきてこちらの様子をじーっとうかがうような仕草も(笑)なんだか可愛かったですね〜。
少し休憩し、午前中のうちにもう1ボート。おそらく南側のポイントの方が透明度がいいだろうということで、かなりお久しぶりの【色津】へ!この予想が大当たり!ポイントへ到着すると、水中にある根がボートの上から見えていました!白っぽさはあるものの、透明度は15m弱くらいかな!?太陽の光もあって、明るくキレイな水中でした!色津の根の上は・・・・群れがすごい!!大迫力のアジの群れに、カンパチがグルグル!ずーっと追いかけっこをしていました(笑)
そして、アーチへ。アーチの中も、群れがぐっちゃり。ネンブツダイやアジ、コロダイが、群れ群れでした。そして、穴の中へ入る青い光がとっても幻想的!初めて色津を潜った方は「感動したー!!」と大興奮されていました。
更に、このポイントはウミウシや甲殻類が豊富!視線を下に落として探すと20秒に1匹なにかが見つかるくらいでした(笑)上も下も見所がありすぎて、大忙しなダイビング!
こちらのポイントも貸し切りだったので、誰にも気兼ねなく1時間オーバーのダイビングを楽しみましたよ!白浜、最高〜!!
リクエスト下さった皆様、ありがとうございました!!
また平日ツアーを企画して、のんびりダイビングに行きましょう♪
そして、白浜の海がかなり盛り上がっておりますよ〜!!これからベストシーズンを迎える秋の白浜を潜りにいきましょーう!!

9月8日 日高ツアー
【ポイント:@ミジン畑A小杭崎B方杭ビーチ @A方杭ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:34度】  【水温:24〜28度】  【透明度:5〜12m】

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスダイバーコースで日高に行って来ました!
前日に引き続き、快晴!次の台風、15号が北上する中ですが、日高の海はとっても穏やか。
この日は、ご参加の方、皆さん講習で〜す!
オープンウォーターダイバーコースは、1日目の講習。まずは、2チームに別れて海の浅場でダイビングテクニックを練習&習得していきます!
慣れない器材、そして、初めての水中環境に、最初は呼吸もままならず・・・。四苦八苦しながらのスタートでした。それでも、練習を続けていくと、時間の経過とともにぐんぐん上達!
最後の海洋実習の頃には、お魚を見て楽しむ余裕も出てきました!かわいいタコクラゲに、アジの群れ、ハナミノカサゴや小さなタツノイトコ。初めて見る生き物がいっぱいで、テンションあがりましたねえ。長時間の講習、お疲れさまでした〜!!
一方、一足先に7月にダイバーになったIさんは、アドバンスコースでボートダイビングです!
1本目は。【ミジン畑】を潜りました。台風のウネリを受けるも、ミジンたちは無事にうねりを乗り切り、元気いっぱい!!気が付けば、ペアやちびミジンもいっぱいで、賑わっております!
水温が元に戻り、瓶や貝から飛び出して、元気に泳ぐ姿が観察できました。
タツノイトコも多く、あちこちで見られましたよ〜。
2本目は小杭崎へ。このポイントもとっても穏やか。浅場は青い潮が入り、透視度は12m程。深く潜ると、白くなる感じでした。このポイントには、数日前にカエルアンコウが登場!早速、会いに行って来ましたよ〜
2ボート後、ビーチでナビゲーションの講習も実施し、アドバンスダイバー認定となりました!!
Iさん、おめでとうございま〜す!!
ご参加の皆様、講習お疲れさまでした!

9月7日 音海ツアー
【ポイント:@遊ダイブ前AタチグリB洞窟前】
【お天気:晴れ】  【気温:33度】  【水温:26〜28度】  【透明度:10〜15m】

音海に行って来ました!!
すさみツアーを予定しておりましたが、台風の影響によりすさみはクローズ・・・。急遽、穏やかな日本海側へと場所を変更し、やってきました!
すっかり夏が戻ってきた9月!猛暑の中、ダイビングスタートです!
お昼前よりボートダイビングを予定していたので、まずは午前中、施設前のビーチへ。
台風の影響が全くない海は、とーっても穏やか!水温は28℃と快適でした。
朝一ということもあって、透明度も良く、水中はとっても明るかったです!
沈船へ足を延ばしたり、サンゴダツを観察したり。アジやスズメダイも、いーっぱい群れていました!
65分ののんびりダイビングでしたね(笑)お疲れさまでした!
その後は、ボートダイビング!1本目のポイントは【タチグリ】です。
強い南風の影響で、沖合は少し波がありましたが、水面だけ。水中は、静かでした。
タチグリの根の周りは、素晴らしい魚群!!イサキにスズメダイ、アジが水中を埋め尽くさんばかりの勢いで群れていました〜♪
小さなヒロウミウシやシロイバラウミウシも多く、アオリイカの捕食シーンも観察できました。
やっぱり夏の日本海は面白いですねえ!
午後からも、ボートダイビングです。最近音海にできた新ポイントへ、ボート貸し切りで行って来ました!
ポイントへ到着すると、ボートの上から水深13mの水底が見渡せるくらいすっきりキレイでした。
ここは、洞窟のポイントなのですが・・・洞窟入り口までは、細い水路や穴をくぐって進みます。
一番奥まで来ると、洞窟の中は真っ暗。そこから振り返ると、青い光がとーっても幻想的でした!
最深部は浅くなっており、浮上するとそこにはエアドームがあります。波の音やダイバーの声が反響し、ここも大迫力!楽しいですねえ〜!!
更にこの洞窟には、ウミウシがわんさかいます(笑)ユビウミウシにサラサウミウシ、コモンウミウシと、ウミウシ好きさんにもおススメ出来そうなポイントですよ〜!面白い〜!!
ご参加の皆様、ありがとうございました!
すさみ中止は残念でしたが・・・音海はコンディション良く、お初のポイントも潜れて、とっても楽しかったですね!
この新ポイント、今季最後の音海ツアーでもう一度だけ潜ります!皆様、この機会に、ぜひ!

9月1日 竹野ツアー
【ポイント:@ABカシマ前ビーチ】
【お天気:曇り】  【気温:30度】  【水温:26〜27度】  【透明度:7〜13m】

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで竹野に行って来ました!
9月最初の週末は、曇り空ですっきりしないお天気。海には緩いウネリはありましたが、ダイビングには問題なし。2チームに別れて、ダイビングスタートです!
この日、オープンウォーターダイバーコースのNさんは、海洋実習の2日目。陸上でコンパスの練習をして、いざ、ビーチへ!やや緊張気味ながらも、スキルチェックはしっかりとクリア。水中での姿勢やバランスも、時間の経過とともに落ち着いてきましたね。
最終ダイブでは少し足を延ばして、沖の砂地エリアへも遊びに行って来ました!
オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございま〜す!!
一方、ファンダイブチームはまずはアーチのあるエリアへ。ウネリの影響で砂が巻き上がっている所と、穏やかな所があり、透視度は差がありました。アーチ周辺は、アジの群れやネンブツダイの群れがぐっちゃり〜!!大きなマダイがずっと周りをうろついていましたねえ。
2本目は、講習チームと同じく、細い水路を抜け、沖へ沖へ。砂地エリア周辺は水も青くてスッキリ。青い海と真っ白い砂地のコントラストがとってもキレイでした〜!!
水深14mからでも、水面がはっきり見渡せていましたね♪
さて、たくさん泳いだ2ダイブ。この日も、リクエストで追加の3ダイブ目へ。午前中にいっぱい泳いだので、最後はガッツリマクロで楽しむことにしました。視線を下に落として探すと・・・かわいいウミウシがいーっぱい!!シロ、アオ、サラサといった定番はもちろん、キイロイボ、キイロの2種類は大量発生中!サガミイロウミウシやミヤコウミウシ、コモンウミウシ、フジイロウミウシにコノハミドリガイ、クロヘリアメフラシ・・・・。和歌山の海はウミウシが減っている印象ですが、日本海はまだまだ多いですねえ。コケギンポは黒いコ、茶色いコ、黄色いコ、オレンジのコとカラーバリエーション豊富に楽しめました♪
マクロもとっても楽しい竹野のビーチでした!3ダイブ、お疲れさまでした!
ご参加の皆様、ありがとうございました!
今季に予定している竹野ツアーは、この日が最後となりました。来年は春くらいにダンゴウオ探しに来ようかなぁ。どうぞお楽しみに〜!!