○○クリニック 本文へジャンプ
2019年9月のツアー報告

9月29日 日高ツアー
【ポイント:@ミジン畑A小杭崎 @A方杭ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:29度】  【水温:24〜28度】  【透明度:3〜7m】

ドライスーツスペシャルティコース&ファンダイビングで日高に行って来ました!
週末の雨予報は大きく外れて、朝から快晴!気温も30℃くらいまで上がり、暑い1日となりました。
この日も、ビーチとボートに分かれてダイビングでーす!
ドライスーツスペシャルティコースへご参加下さったのはTさんとTKさん。Cカードを取得されたばかりのお2人は、これからのシーズンもダイビングを楽しむべく、この日がドライスーツデビュー!
まずはドライスーツの基本操作の練習からスタートし、水中での浮力調整、そして、緊急事態の対処方法までみっちり練習!最初はドライスーツでの潜降も中々難しかったですが、ダイビング後半には浮力をコントロールしながら泳げるように。・・・止まるのが一番むずかしぃ〜い!!(笑)
練習を頑張りつつ、ムレハタタテダイやスナダコ、そして、念願のタツノオトシゴにも会えました!
ドライスーツスペシャルティ認定、おめでとうございます!!
今日練習したことを忘れないうちに、また潜りに行きましょうね♪
一方、ファンダイブチームはのんびりボートダイビングです。ボートは少人数で、広々でした。
海は台風の影響は全くなく、穏やか。浅いところは太陽の光もあってそこそこ見えていたのですが、深いところは・・・白かったですねえ(汗)
しかし、そんな中でもミジンベニハゼは元気いっぱい!貝殻や瓶にペアでいたりシングルでいたり。
ライトで照らすと最初は警戒するミジン。ですが、優しく観察していると、顔をのぞかせたり、瓶から出てきて口をパクパクさせたりと、とってもかわいい〜!!ミジン初めての方も、感激の可愛さでした♪
2本目の小杭崎では・・・・なんと、逃亡したと思われていたカエルアンコウが復活!!しかも、以前いたのと全く同じ海綿に帰って来ていました!
ウミウシやコウイカ、ギンポ、そして、風船のついたフウセンカンザシゴカイと、濁りの中でもカメラやライトでマクロなダイビングを楽しみましたよ。
帰りは美味しいパン屋さんへ寄り道し、本日も楽しいツアーでした!
ご参加の皆様、ありがとうございました〜!!

9月22日 音海ツアー
【ポイント:@猫の額A遊ダイブ前ビーチB猫の額C遊ダイブ前ビーチ】
【お天気:曇り時々晴れ】  【気温:28度】  【水温:26〜28度】  【透明度:5〜10m】

音海に行って来ました!!
三連休2日目は日和佐ツアーを予定しておりましたが・・台風接近により、ボートの出港が中止に・・・。急遽、まだ影響の少ない日本海側へとツアー先を変更し、行ってきました。
お天気は曇りでしたが、気温は前日よりも上がってくれました。
風はあまり強く吹かず、ボートは予定通り出港することになりました。沖はウネリが強くなっているので、ポイントは【猫の額】限定です。こちらも少しウネリはありましたが、潜ってしまえば気にならない程度でした。浅場のタツノオトシゴは健在、マツカサウオは1匹新しいコを発見し、合計3匹!
中層はスズメダイの群れがすごかったです〜!それを狙ってカンパチの群れもグルグル回遊していました。ウミウシも多く、被写体充実のダイビングでした。
1ダイブ終え、午前中のうちにビーチへ。ウネリの影響か中層にはミズクラゲの大群が!水族館のクラゲ水槽の中にいるような幻想的な光景でしたね〜。
午後から、もう1ボートダイビング。このダイビングで、新たに小さなハナタツと思われる個体を発見!!写真を撮りながらのまったりダイビング。ウネリもさほど大きくならず、無事2ボートを楽しめました。
3ダイブを終え、まだまだ元気なメンズチームはもう一度ビーチへ!
ぐるりと泳いだ後は、じっくりサンゴダツやウミウシで写真の練習タイム。この時間帯はダイバーも少なく、ゆっくりと楽しめましたよ〜。4ダイブ、お疲れさまでした!(笑)
いっぱい潜って、お腹ペコペコ!ということで、アフターダイブはいつものレストランへ寄り道♪
相変わらずの待ち時間でしたが、やっぱりここの定食は絶品!ボリュームたっぷりで、大満足!
ごちそうさまでした〜。
ご参加の皆様、ありがとうございましたー!!

9月21日 音海ツアー
【ポイント:@タチグリA猫の額 @AB遊ダイブ前ビーチ】
【お天気:曇り時々雨】  【気温:22度】  【水温:26〜28度】  【透明度:5〜10m】

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスダイバーコース&ファンダイブで音海に行って来ました!台風が接近中ということで和歌山の海にはウネリが入り始めていましたが、日本海側はまだ穏やか。三連休初日、土砂降りかと思われましたが、小雨がぱらつく程度で、夕方には晴れ間も見えました。
ビーチとボートに分かれて、ダイビングスタートです!
オープンウォーターダイバーコースのYさんは、海洋実習2日目の講習でビーチへ2ダイブ!
気温は低かったものの、ビーチの水温は27〜28℃と快適でした。
初日に比べ、かなり余裕が出てきたご様子のYさん。スキルチェックはしっかりとクリア!ミニ沈船まで泳いでいき、アジの群れに突撃したり、タコに興奮したり(笑)。ダイブコンピューターや残圧もしっかりと管理して、講習ラストダイブは水中世界を満喫しました!ダイバー認定、おめでとうございます!
アドバンスコースのSさんとTさんは中性浮力の講習とナビゲーションの講習でした。
中性浮力の講習では、適正ウエイトのチェックからスタート。潜降の練習や、水中での浮力調整を徹底的に練習しました!お2人ともとってもお上手で、ダイビング後半には中性浮力を保ちながら余裕の泳ぎ。2本目のナビゲーションもばっちりクリアされ、Tさんが一足先にアドバンスダイバー認定となりました!おめでとうございま〜す!!
講習を終えられた皆さんでしたが「楽しい!まだ潜りたい!」ということで、追加ダイブをリクエスト下さいました。先ほどダイバー認定となったYさんも一緒に、ファンダイビングへ!
ビーチにある2つ目のミニ沈船まで足を延ばし、念願のタツノオトシゴもGET!のんびりと一時間ほどのダイビングを楽しみました〜♪♪
一方、ファンダイブチームはのんびり2ボートダイビング。近場のポイントは凪でしたが、沖のポイントは少しウネリがありました。1本目の【タチグリ】は、魚影濃く、お魚群れ群れ!
2本目の【猫の額】は、マツカサウオにタツノオトシゴ、ウミウシといったマクロ生物を中心に、写真を撮りながら遊んできました。
そして!!このダイビングで、Hさん、Aさん、Yさんが50ダイブ達成となりました〜!!
ダイビングを始めてから約1年!本当におめでとうございます!
これからも、ダイビングを楽しみましょうね〜♪
オープンウォーターダイバー誕生にアドバンスダイバー誕生、そして50ダイブ達成と、お祝いづくしの音海ツアーでしたよ。ご参加の皆様、ありがとうございました〜!!

9月15日 音海ツアー
【ポイント:@A遊ダイブ前ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:32度】  【水温:28〜29度】  【透明度:5〜8m】

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスダイバーコース&ファンダイブで音海に行って来ました!連休二日目も、とーってもいいお天気です!大きなウネリが入っている和歌山ですが、日本海はとっても穏やか。早速、ダイビングスタートです!
(※集合写真には写っていませんが、KKさん、Kさん、Iさんもいらっしゃいま〜す!)
ファンダイブチームはまずは5名でのんびりビーチへ。
この日はとっても穏やかでしたが、数日前のウネリの影響か、透視度がダウン。でも、水温は29℃と快適!アジの群れにアオリイカの群れ、スズメダイの群れとお魚はいっぱいだったので、もうちょっと水がキレイになればもっと楽しめそう!砂地にはサンゴダツ、ウミウシにホタテウミヘビ。久しぶりのダイビングの方も、しっかりとリフレッシュ出来ましたね!
アドバンスコースのTちゃんとKちゃんは、中性浮力の講習でした。まず水面で適正ウエイトをチェックしてみると・・・あらら、お2人ともウエイトなし、という結果に(笑)
これは潜降がさぞかし大変かと思いきや、センス抜群のお2人はすぐにコツを掴み、潜降をマスター。水中のバランスもよく、中性浮力もグングン上達!インストラクターもびっくりな!?上達の早さでした!
オープンウォーターダイバーコースは4名の方が2日目の講習へご参加下さいました!
まずは陸上でコンパスの使い方を練習。その後、ビーチへエントリー。
最初はもちろん緊張もありましたが・・・講習が進むにつれてどんどん余裕が出てきた感じ!スキルチェックは皆さんしっかりクリアされ、講習終盤にはエアマネージメントやダイブコンピューターの管理もばっちり。魚やウミウシ等、色んな生き物を見て遊び、水中世界を楽しむことが出来ました♪
新しく、4名のダイバー誕生です!
KTさん、Oさん、Kさん、Iさん、オープンウォーターダイバー認定おめでとうございま〜す!!
ご参加の皆様、ありがとうございました!!そして、講習お疲れさまでした〜!

9月14日 日高ツアー
【ポイント:@ミジン畑A方杭ビーチB小杭崎 @A方杭ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:33度】  【水温:26〜27度】  【透明度:10〜15m】

オープンウォーターダイバーコース&エンリッチドエアダイバースペシャルティコース&ファンダイブで日高に行って来ました!三連休初日はとーってもいいお天気!2日前に台風になるはずだった熱帯低気圧の影響も出ていない日高の海は、とっても穏やかでした。
早速、ビーチとボートに分かれてダイビングスタートです!
(※集合写真には写っていませんが、Iさんもいらっしゃいま〜す!)
オープンウォーターダイバーコースチームは、穏やかなビーチでスキル練習。
エンリッチドエアスペシャルティ&ファンダイブチームは、ボートで【ミジン畑】を潜りました。
潜ってみると、なんだか透視度のいい水中。ほどよく流れもあり、巻き上がった砂もすぐに流されていき、視界良好(笑)【ミジン畑】は、相変わらずミジンベニハゼがいっぱいです!ペアのコ、シングルのコ、そして、小さなちびミジン。皆さんそれぞれMYミジンを確保し、じっくり水中撮影を楽しまれました。
スナダコ&ミジンやクロイシモチ&ミジン、なんてペアも観察できて、ついつい夢中に。あっという間に時間が過ぎていきました!
1ダイブ後、元気な男性陣はビーチダイビングへ!港に止めてあるボートからエントリーし、方杭ビーチを回るというスペシャルコース!?です。こちらは、更に透視度GOOD!キレイなところは15m近く見えていました!キレイなミノカサゴの子供に、ムレハタテダイの子供。コロダイの幼魚は緑の海藻の草原にいて、映えまくり!!、海藻に隠れるタツノイトコ。小さな生き物たちに夢中になっていると、突然現れたキビナゴトルネード!!
群れを超えた超大群で、ハイスピードで目の前をグルグル!!あまりの迫力に動けなくなってしまいました〜!!すごい、こんな大群がいるんですねえ!!
沖へ行くと、砂地にはアカエイやテンス。クロイシモチの赤ちゃんもいっぱいで、可愛かった〜♪
のんびりビーチ、めちゃくちゃ面白かったですね!!
お昼休憩後、午後からもう1ボートで【小杭崎】を潜りました。こちらは、1本目よりも更に透視度が良く、ボートの上からでも海中の根が見えていました!まずは深場へカエルアンコウを探しに行くも、姿が見えず・・・。どこかいっちゃったのかなあ・・・。残念。。。
水がキレイなので、根の周りに群れるスズメダイやネンブツダイ、イサキの群れが見渡せて華やかでした〜!!そこへカンパチも数匹登場し、群れに突撃!小杭崎にこんなに群れがいるとは(笑)
講習チームも無事に1日目の予定を終えて、この日のダイビングは終了です。お疲れさまでした!
そしてこの日は、ご参加のMさんがお誕生日月のバースデイダイブでしたよ。
HAPPY BIRTHDAY〜!!♪
ご参加の皆様、ありがとうございました!!

9月10日 平日・白浜ツアー
【ポイント:@中島A色津】
【お天気:晴れ】  【気温:35度】  【水温:26〜28度】  【透明度:8〜13m】

リクエストで平日ツアー開催!白浜に行って来ました!
台風15号の後、大きな影響もなくすっかり穏やかさを取り戻した海。真夏の陽射しと気温の中、ボート貸し切りで元気に潜って来ましたよ〜♪
施設もほぼ貸し切りのこの日は、もちろんポイントもリクエストし放題♪久しぶりのポイントへ行ってみよう!ということで、1本目は【中島】へ。朝一、特に穏やかだった海は、波一つなし!
ツルツルの水面は、まるで鏡のようでした。ポイントも、もちろん貸し切り!贅沢に、我々だけで観測塔の周辺を潜って来ました!期待した透明度は、浅いところに濁りが入って5〜8mほどの透視度。深場はもう少し見えていましたが、ちょっと浮遊物がある感じでした。
しかし、魚影はやはりすごい!!アジにイサキ、スズメダイが中層を埋め尽くし、観測塔周りはキンギョハナダイの群れにシラコダイの群れがぐっちゃり!それを狙って、大きなカンパチの集団がグルグルと回遊!あーもうちょっとキレイだったらもっとすごい迫力なんだろうなぁ〜!!
そして、台風の後に現れたというツバメウオも発見!好奇心が旺盛なのか?ダイバーに近づいてきてこちらの様子をじーっとうかがうような仕草も(笑)なんだか可愛かったですね〜。
少し休憩し、午前中のうちにもう1ボート。おそらく南側のポイントの方が透明度がいいだろうということで、かなりお久しぶりの【色津】へ!この予想が大当たり!ポイントへ到着すると、水中にある根がボートの上から見えていました!白っぽさはあるものの、透明度は15m弱くらいかな!?太陽の光もあって、明るくキレイな水中でした!色津の根の上は・・・・群れがすごい!!大迫力のアジの群れに、カンパチがグルグル!ずーっと追いかけっこをしていました(笑)
そして、アーチへ。アーチの中も、群れがぐっちゃり。ネンブツダイやアジ、コロダイが、群れ群れでした。そして、穴の中へ入る青い光がとっても幻想的!初めて色津を潜った方は「感動したー!!」と大興奮されていました。
更に、このポイントはウミウシや甲殻類が豊富!視線を下に落として探すと20秒に1匹なにかが見つかるくらいでした(笑)上も下も見所がありすぎて、大忙しなダイビング!
こちらのポイントも貸し切りだったので、誰にも気兼ねなく1時間オーバーのダイビングを楽しみましたよ!白浜、最高〜!!
リクエスト下さった皆様、ありがとうございました!!
また平日ツアーを企画して、のんびりダイビングに行きましょう♪
そして、白浜の海がかなり盛り上がっておりますよ〜!!これからベストシーズンを迎える秋の白浜を潜りにいきましょーう!!

9月8日 日高ツアー
【ポイント:@ミジン畑A小杭崎B方杭ビーチ @A方杭ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:34度】  【水温:24〜28度】  【透明度:5〜12m】

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスダイバーコースで日高に行って来ました!
前日に引き続き、快晴!次の台風、15号が北上する中ですが、日高の海はとっても穏やか。
この日は、ご参加の方、皆さん講習で〜す!
オープンウォーターダイバーコースは、1日目の講習。まずは、2チームに別れて海の浅場でダイビングテクニックを練習&習得していきます!
慣れない器材、そして、初めての水中環境に、最初は呼吸もままならず・・・。四苦八苦しながらのスタートでした。それでも、練習を続けていくと、時間の経過とともにぐんぐん上達!
最後の海洋実習の頃には、お魚を見て楽しむ余裕も出てきました!かわいいタコクラゲに、アジの群れ、ハナミノカサゴや小さなタツノイトコ。初めて見る生き物がいっぱいで、テンションあがりましたねえ。長時間の講習、お疲れさまでした〜!!
一方、一足先に7月にダイバーになったIさんは、アドバンスコースでボートダイビングです!
1本目は。【ミジン畑】を潜りました。台風のウネリを受けるも、ミジンたちは無事にうねりを乗り切り、元気いっぱい!!気が付けば、ペアやちびミジンもいっぱいで、賑わっております!
水温が元に戻り、瓶や貝から飛び出して、元気に泳ぐ姿が観察できました。
タツノイトコも多く、あちこちで見られましたよ〜。
2本目は小杭崎へ。このポイントもとっても穏やか。浅場は青い潮が入り、透視度は12m程。深く潜ると、白くなる感じでした。このポイントには、数日前にカエルアンコウが登場!早速、会いに行って来ましたよ〜
2ボート後、ビーチでナビゲーションの講習も実施し、アドバンスダイバー認定となりました!!
Iさん、おめでとうございま〜す!!
ご参加の皆様、講習お疲れさまでした!

9月7日 音海ツアー
【ポイント:@遊ダイブ前AタチグリB洞窟前】
【お天気:晴れ】  【気温:33度】  【水温:26〜28度】  【透明度:10〜15m】

音海に行って来ました!!
すさみツアーを予定しておりましたが、台風の影響によりすさみはクローズ・・・。急遽、穏やかな日本海側へと場所を変更し、やってきました!
すっかり夏が戻ってきた9月!猛暑の中、ダイビングスタートです!
お昼前よりボートダイビングを予定していたので、まずは午前中、施設前のビーチへ。
台風の影響が全くない海は、とーっても穏やか!水温は28℃と快適でした。
朝一ということもあって、透明度も良く、水中はとっても明るかったです!
沈船へ足を延ばしたり、サンゴダツを観察したり。アジやスズメダイも、いーっぱい群れていました!
65分ののんびりダイビングでしたね(笑)お疲れさまでした!
その後は、ボートダイビング!1本目のポイントは【タチグリ】です。
強い南風の影響で、沖合は少し波がありましたが、水面だけ。水中は、静かでした。
タチグリの根の周りは、素晴らしい魚群!!イサキにスズメダイ、アジが水中を埋め尽くさんばかりの勢いで群れていました〜♪
小さなヒロウミウシやシロイバラウミウシも多く、アオリイカの捕食シーンも観察できました。
やっぱり夏の日本海は面白いですねえ!
午後からも、ボートダイビングです。最近音海にできた新ポイントへ、ボート貸し切りで行って来ました!
ポイントへ到着すると、ボートの上から水深13mの水底が見渡せるくらいすっきりキレイでした。
ここは、洞窟のポイントなのですが・・・洞窟入り口までは、細い水路や穴をくぐって進みます。
一番奥まで来ると、洞窟の中は真っ暗。そこから振り返ると、青い光がとーっても幻想的でした!
最深部は浅くなっており、浮上するとそこにはエアドームがあります。波の音やダイバーの声が反響し、ここも大迫力!楽しいですねえ〜!!
更にこの洞窟には、ウミウシがわんさかいます(笑)ユビウミウシにサラサウミウシ、コモンウミウシと、ウミウシ好きさんにもおススメ出来そうなポイントですよ〜!面白い〜!!
ご参加の皆様、ありがとうございました!
すさみ中止は残念でしたが・・・音海はコンディション良く、お初のポイントも潜れて、とっても楽しかったですね!
この新ポイント、今季最後の音海ツアーでもう一度だけ潜ります!皆様、この機会に、ぜひ!

9月1日 竹野ツアー
【ポイント:@ABカシマ前ビーチ】
【お天気:曇り】  【気温:30度】  【水温:26〜27度】  【透明度:7〜13m】

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで竹野に行って来ました!
9月最初の週末は、曇り空ですっきりしないお天気。海には緩いウネリはありましたが、ダイビングには問題なし。2チームに別れて、ダイビングスタートです!
この日、オープンウォーターダイバーコースのNさんは、海洋実習の2日目。陸上でコンパスの練習をして、いざ、ビーチへ!やや緊張気味ながらも、スキルチェックはしっかりとクリア。水中での姿勢やバランスも、時間の経過とともに落ち着いてきましたね。
最終ダイブでは少し足を延ばして、沖の砂地エリアへも遊びに行って来ました!
オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございま〜す!!
一方、ファンダイブチームはまずはアーチのあるエリアへ。ウネリの影響で砂が巻き上がっている所と、穏やかな所があり、透視度は差がありました。アーチ周辺は、アジの群れやネンブツダイの群れがぐっちゃり〜!!大きなマダイがずっと周りをうろついていましたねえ。
2本目は、講習チームと同じく、細い水路を抜け、沖へ沖へ。砂地エリア周辺は水も青くてスッキリ。青い海と真っ白い砂地のコントラストがとってもキレイでした〜!!
水深14mからでも、水面がはっきり見渡せていましたね♪
さて、たくさん泳いだ2ダイブ。この日も、リクエストで追加の3ダイブ目へ。午前中にいっぱい泳いだので、最後はガッツリマクロで楽しむことにしました。視線を下に落として探すと・・・かわいいウミウシがいーっぱい!!シロ、アオ、サラサといった定番はもちろん、キイロイボ、キイロの2種類は大量発生中!サガミイロウミウシやミヤコウミウシ、コモンウミウシ、フジイロウミウシにコノハミドリガイ、クロヘリアメフラシ・・・・。和歌山の海はウミウシが減っている印象ですが、日本海はまだまだ多いですねえ。コケギンポは黒いコ、茶色いコ、黄色いコ、オレンジのコとカラーバリエーション豊富に楽しめました♪
マクロもとっても楽しい竹野のビーチでした!3ダイブ、お疲れさまでした!
ご参加の皆様、ありがとうございました!
今季に予定している竹野ツアーは、この日が最後となりました。来年は春くらいにダンゴウオ探しに来ようかなぁ。どうぞお楽しみに〜!!