○○クリニック 本文へジャンプ
2019年5月のツアー報告

5月19日 白浜ツアー
【ポイント:@エドセAクエガンコ @Aシーマンズ前】
【お天気:曇り時々晴れ】  【気温:25度】  【水温:19〜21度】  【透明度:5〜12m】

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで白浜に行って来ました!
串本ツアーを予定しておりましたが、強い風が吹く予報となり、串本のボート出港が微妙に・・。
それでも、「どこか潜れるところがあるなら行きたーい!」というリクエストを頂きまして、急遽、ツアー先を白浜に変更させて頂きました。白浜へ来てみると、風はあるもののそれほど影響は出ていない様子。穏やかなうちに、早速ダイビングスタートです!
この日、オープンウォーターダイバーコースチームは施設前のビーチで海洋実習!
スキルチェックは難なくクリアされ、講習はスムーズに。2日目という事で余裕が出てきたので、ビーチをのんびり散策して遊びました。キビナゴの群れやウミウシ、クマノミにも会えました〜!
オープンウォーターダイバー認定となりましたよ!おめでとうございます!!
一方、ファンダイブチームは午前中のうちに2ボート。ウネリが強まっているという沈船を避け、エドセとクエガンコへ潜りました。
浅場は風の影響もあって、濁り気味でしたが、深く潜ると透視度は良好。エドセにある巨大なアーチの端から端までしっかりと見渡すことが出来ました。
アーチの中にはカゴカキダイやイサキ、コロダイが群れており、1m級の肉厚なクエも!!
ウミウシも多く、なぜかボブサンウミウシが大量発生中?!アーチの中のあちこちにいました。
こんなにたくさんのボブサンウミウシを見たのは、初めてです。
アーチを出て浅場にはアジの群れやキンギョハナダイの群れ、タカベの群れと賑やか。水温が上がってきたので、魚影も少しづつ濃くなってきております♪
2本目は近場のポイント・クエガンコへ。こちらは穏やかでしたが、水深が浅い影響か透明度はダウン。それでも、やっぱりお魚いっぱいのクエガンコ。もちろんウミウシもいっぱいでした!
時間も残圧もあまり気にすることなく、のんびり潜ることが出来ましたよ〜。
クエガンコは久しぶりにエントリーしましたが、ゆっくり写真を撮るなら、このポイントはおススメですね♪
そしてこの日は、ご参加のKさんがお誕生日月のバースデイダイブでした!おめでとうございます!
今年もお祝いできてうれしいです(≧▽≦)
ご参加の皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました!!
今日もみんなでワイワイと楽しいダイビングツアーでした(笑)
次のダイビングも宜しくお願いしまーす♪

5月12日 白浜ツアー
【ポイント:@Aシーマンズ前Bエドセ】
【お天気:晴れ】  【気温:27度】  【水温:18〜21度】  【透明度:8〜12m】

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスコースで白浜に行って来ました!
とーってもいいお天気で穏やかな海!気温は30℃近くまで上昇し、夏のような1日でした。
今回は、ご参加の方皆さん講習の講習ツアー。最高のダイビング日和の中、早速ダイビングスタート!
オープンウォーターダイバーコース2日目のSさんは、施設前のビーチで海洋実習2ダイブです。
透明度回復傾向のこの日。浅場は特に水がキレイで、そこまでも見渡せる海にとってもうれしそう!
コンパスはばっちりで、スキルチェックもスムーズにクリア!マスク脱着はちょっとドキドキしましたが、海の中では余裕もあって、もう立派なダイバーさん!オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございます!
一方、この日からオープンウォーターダイバーコーススタートの皆さんは、まずは浅場のスキル練習からスタート。ダイビングのテクニックを、一つ一つ順番に練習&習得していきます。
長時間の練習で、少し体が冷えましたが・・・予定通り午前中でスキル練習が修了。お疲れさまでした。
さて。午前中にダイバー認定となったSさんは、午後からはアドバンスコースへ突入です!
初めてとなるボートダイビングへチャレンジしました!!緊張するけど、ワクワクの方が強かったかな?ポイントは【エドセ】。ここは、巨大なアーチがある地形が面白いポイントです。
アーチの中には、今年もイサキの大群が登場!1週間前に同じポイントを潜った時は少なかったのですが、この日はアーチの中を埋め尽くすほどに群れていました!その迫力に、思わず拍手のSさん。オレンジ色のキンギョハナダイや、かわいいウミウシもいっぱいで楽し〜い!!
そしてダイビング終了間際には・・・ハナイカまではっけーん!!クルクルと体の色を変える不思議なイカに、びっくりされていました。初ボートはお魚いっぱいで、大興奮でしたね。お疲れさまでした。
午前中に限定水域講習を終えた皆さんは、午後から海洋実習です!
スキルチェックは問題なくクリアされ、初めてのダイビングを楽しみました。キビナゴの群れに大きなブリがアタックしているシーンは、迫力満点!小さくてかわいいウミウシにも大喜びでした(笑)
次回の海洋実習も、楽しみましょうね〜。
ご参加の皆様、講習お疲れさまでしたー!

5月5日 白浜ツアー
【ポイント:@沈船A漁礁Bエドセ】
【お天気:晴れ】  【気温:27度】  【水温:18〜19度】  【透明度:5〜10m】

ゴールデンウィークツアー第三弾で白浜に行って来ました!
長かった10連休もいよいよ大詰め。GWラストツアーもお天気に恵まれました。早朝は肌寒かったものの、すぐに気温が上がり、夏のような陽気でしたよ〜。
渋滞に巻き込まれるともなくスムーズに到着し、早速ダイビングスタートです。
早く到着したので、朝一のボートで出港。なんと、午前中の2便は完全貸し切りでした!
ポイントは【沈船】をリクエストしたのですが、なんと沈船も貸し切りで遊べましたよ〜♪贅沢!笑
水温は18℃台でしたが、外がとにかくアツかったので・・水中が気持ちいい!
夏へ向かって、沈船の魚影は濃くなってきております。沈船の中も外もキンメモドキが群れており、それにオオモンハタやハナミノカサゴがアタック!
そして、まだまだウミウシもいっぱーい!キイボキヌハダウミウシにカメキオトメウミウシ、オトメウミウシ、人気のボブサンウミウシは、なんと2個体も!ハナガサクラゲも沈船に張り付いていました♪
午前中のうちに、貸し切りボートでもう1本!【漁礁】をリクエストし、行って来ました。
実はこのポイントにある巨大な根は、昔沈船が沈んでいた場所。ここが、すごく面白いんですよ〜。
ウミウシ、ウミウシ、ウミウシのウミウシパラダイス!カラフルで人気のウミウシが大集結しており、ウミウシ好きの皆さん大興奮!大きなブリやコロダイも泳いでいましたが、とにかくウミウシ三昧でほとんど動かないダイビングでした(笑)面白かったぁ。
この日もリクエストでもう1ダイブ潜ることになったので、午後からはビーチとボートに分かれてのダイビング。
ボートチームは久しぶりの【エドセ】へ。ここは、巨大なアーチのあるポイントです。・・・・が、ここでも皆さん、地形には目もくれずウミウシ探し(笑)春から夏にかけてのシーズンは、色んな種類のウミウシが見られるので楽しいですよね。
一方、ビーチチームは、施設前のビーチでのんびり潜りました。まだ海藻が多いビーチですが、少しづつお魚が増えてきております。水温もボートよりも少し高く、とても快適でした。
小さなウミウシやコケギンポにも出会えて、のんびりダイビング楽しかったですね〜。
3ダイブお疲れ様でした〜!
帰りは少し渋滞もありましたが、予定よりも早く明石に帰着することが出来ましたよ。
ご参加の皆様、ありがとうございました!!

5月3日 音海ツアー
【ポイント:@猫の額AヘテガサキB遊ダイブ前Cヘテガサキ(ナイト)】
【お天気:晴れ】  【気温:26度】  【水温:15〜17度】  【透明度:5〜10m】

記念すべき、令和最初のモラモラダイビングツアー!音海へ行って来ました!
ゴールデンウィークツアー第二弾は、いいお天気で気温もぐっとあがり、連休に相応しいお出かけ日和となりました。日本海側は渋滞も全くなく、スムーズに音海へ到着でーす♪
まだ水が冷たい日本海へやってきた目的は・・スーパーアイドル・ダンゴウオ!
器材を準備し、早速ダンゴウオ捜索開始です!!
まずはボートダイビングから。ポイントは【猫の額】へ。穏やかで波一つない海でした。
今年は日本海側のシーズンが早く進んでいるのか、ダンゴウオのピークは3月〜4月だったそうで、日中は少し数が減っている様でした。水温は15〜16℃、透明度は・・・どうでもいいや(笑)
そう、ダンゴウオ捜索ダイブには透明度は関係ないのです!水中に潜り、すぐさま捜索スタート!
・・・・したのですが。開始25分くらいは全く見つからず。。海藻も少なめで「これはダメかな?」と諦めムードとなったその時。でました!!小さな小さなダンゴウオの幼魚!!幼魚の証、頭にしっかりと天使の輪がついています!すぐ近くの海藻には輪っかが消えかけ、グリーンに変化した丸いダンゴウオも!やはりめちゃくちゃかわいいですー!テンションは一気にUPで寒さも吹き飛びました(笑)
更に、タツノオトシゴ3匹も発見し、ダイビング後半20分ほどは大盛り上がりでした〜!
午後からはビーチへ移動し、ダンゴ捜索。こちらも海藻が少なく、ダンゴウオも少なめ・・。一時間ほど探して、成魚1匹と幼魚1匹を発見しました。毎年のことですが「これで本当に夜にフィーバーするんだろうか?」と疑問になります(笑)
その後は、リクエストで施設前のビーチにもう1ダイブ。かわいいウミウシを探しながらのんびり一時間オーバーのダイビングを楽しみました。
日中3ダイブを潜り、ナイトの準備をしてしばしの休憩。屋台のラーメン屋さんでラーメンを食べてパワーチャージし、この日のメインイベント・ダンゴナイトへ!!!
日中のダンゴウオの少なさにかすかな不安を抱きつつ潜った夜の海は・・・・すごかった!!
捜索開始1分でワインレッドの成魚が見つかると・・数秒後にもう1個体、すぐにまたもう1個体!
いますいます、あちこちにいーっぱい、ダンゴウオだらけ!!
今季はスナビクニンも多く、人気のストライプ柄のスナビクニンは海藻に張り付いてしっぽをフリフリ♪・・・こんな姿、初めて見た・・・・(笑)
ダンゴウオはワインレッド、パープル、ピンクのごつごつダンゴ・・。1匹だけですが、極小サイズの幼魚もいました。小さな個体も多いですが、大きなものはビー玉サイズの巨大ダンゴ!こんなにたくさんのダンゴウオ、昼間一体どこに隠れていたのでしょうか!
夜になると非常に活発で、大きく口を開けて餌を食べようとしている所や、海藻の上に張り付いて目をキョロキョロさせる姿、元気に泳ぐ姿まで・・・ダンゴ大フィーバーでした!!
過去に3回ほどダンゴナイトを開催しておりますが、今回が一番フィーバーしていたかもしれません!
とにかくスゴカッタ!何匹見たか覚えていられないくらいでしたけど、全員合わせると50匹以上は見たかもしれません。やっぱりダンゴナイトは最高に面白いですね!!
楽しすぎて、あっという間に時間が経過したダンゴナイト。夜光虫も多く、あちこちでピカピカと発光してすごく幻想的でしたよ〜。もう1ダイブ潜りたいくらいでした・・・。
ご参加の皆様、4ダイブお疲れ様でした〜!!
そして新時代、令和もダイビングショップ・モラモラを宜しくお願いしま〜す!