○○クリニック 本文へジャンプ
2018年1月のツアー報告

1月27日 紀伊大島ツアー
【ポイント:@AB内浦ビーチC白野ビーチ(ナイト)】
【お天気:晴れ】  【気温:9度】  【水温:16〜17度】  【透明度:12〜20m】

紀伊大島に行って来ました!!
大寒波が襲来中!ということで、海況や道中が心配でしたが・・週末は寒さが少し和らぎ、海も落ち着いてきました。そして、和歌山の南まで来ると、やはり少し暖かいですね。先週末に引き続き、ダイビング日和です!
まずは、冬季限定ポイント・内浦ビーチでダイビング。寒波の影響で大荒れだった和歌山の海・・・。透明度や水温が心配されましたが・・・。エントリー口から海を見下ろした時!「わっ!きれい!!」と思わず叫んでしまうほど水が澄んでいました!水中にいる魚やダイバーが丸見えなんです〜!透明度は20m!水温も16〜17℃と、先週末と変わりありませんでした。すごいぞ、内浦ビーチ!
エントリーしてすぐに、ミカドウミウシを発見!その上には・・いました、ウミウシカクレエビ♪内浦ビーチでミカドウミウシ&ウミウシカクレエビを見たのは、初めてのような気がします。。。。
その後は、深場のアイドル、アカタチそしてクルマダイ幼魚のもとへ。アカタチは、今日もしっかり寄らせてくれました。クルマダイの幼魚も大きな目がとってもかわいかったですよ〜。
午後からも、内浦ビーチへ2ダイブ!マツカサウオの幼魚、と・・・カスザメ!???すぐそばの砂地に、大きなカスザメがいました〜!イロカエルアンコウの幼魚、そしてすくすく成長中のオオモンカエルアンコウの幼魚に加え・・新しく仲間入りしたのは、極小のオオモンカエルアンコウの赤ちゃん!体長は数ミリほど。あまりの可愛さに悶絶です。。。(笑)
そしてなんとピカチュウことウデフリツノザヤウミウシも発見!昔は毎年内浦ビーチに現れていたピカチュウ。何年か前からか姿を見かけなくなっていましたが・・・数年ぶりに、登場してくれました!
また、別チームから「オオウミウマ発見!」の速報も!さすがベストシーズンの内浦ビーチ、どんどん賑わってきますねえ〜!!
浅場のアジの群れもピークを迎えています。真っ黒な巨大な塊のせいで、群れがいる周辺は水中が真っ暗になってしまうほど!圧巻の魚群です!
日中3ダイブを楽しみ、夜はいよいよナイトダイビング。皆で白野ビーチを潜りました。
内浦同様こちらも透明度は良好でしたが・・残念ながらキビナゴパニックは起こらず・・・。静かな静かな夜の海でした(笑)それでも、夜の海ならではの生き物たちには出会えました。ウミシダ周辺は、エビ&カニ祭り!!一つのウミシダに数種類のエビカニが集まって、大変なことになっていました。
砂地にはハチ、活発に活動するイカ・タコ。そして、今年も発見しました、ミスガイ!
パニックナイトはならずでしたが、穏やかな夜の海でのんびり潜りました。
皆様、本日は4ダイブお疲れ様でした!やっぱり冬の紀伊大島の海は面白いですね。
来月はいよいよ・・・この最高に面白い内浦ビーチのナイトダイビングが解禁に!日中でこれほどの生物が集う内浦ビーチ、夜には一体どんな出会いが待っているのか・・・楽しみです!
ご参加ありがとうございました!

1月21日 紀伊大島ツアー
【ポイント:@AB内浦ビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:13度】  【水温:16〜17度】  【透明度:10〜12m】

中性浮力スペシャルティコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!
寒さが和らぎ、暖かい週末となりました。白浜ツアーの予定でしたが、少し風が吹く予報でしたので、穏やかな海を求めて、紀伊大島へ。一日いいお天気で、快適ダイビングでしたよ〜。
中性浮力スペシャルティチームは、Nさん、Fさん、〇さん。すでに取得済のMさんとMKさんも「練習したい!」ということで、皆で一緒に中性浮力猛特訓からスタートです!
減らしてみたいけど、不安で中々試すことが出来ないウエイト・・。この機会に、あれこれウエイトの量や位置を調整してみました。潜降や、水中の中性浮力も集中して練習。慣れてきたら、巻き上がりやすい砂地でそっと着底や離脱をしてみたり。中性浮力がコントロール出来てさえいれば、砂が巻き上がって視界が真っ白に・・!なんて悲劇もおきません(笑)基本から応用まで、じっくり特訓です。
強いご希望で、2本目も中性浮力の練習に励み、皆さんかなりコツをつかまれたご様子。
「やってよかったぁ!」「中性浮力がコントロールできるようになったー!」と大興奮でしたね。
もちろん、講習ばかりではありません。合間には、オオモンカエルアンコウの赤ちゃんやイロカエルアンコウの赤ちゃんにも会いに行って来ました。♪2匹のカエルアンコウは日々成長しており、前回見た時よりも明らかに大きくなっていました(笑)。水温が下がってきたので、大きなマトウダイもあちこちに泳いでいましたよ〜!アジの群れは少なめでしたが、代わりにムツの群れが敷石エリアを賑わせていました。
陸上も水中も快適な紀伊大島!皆さんのリクエストで、追加でもう1ダイブしました!
砂地のイッテンアカタチ&インドアカタチは健在。近くまで寄ると穴に隠れるのですが、すぐにまた出てきてくれるとってもいい子!粘れば、びっくりするくらい接近できますよ。
ニシキフウライウオはお出かけ中でしたが、マツカサウオのちびははっけーん!かわいかったですね!
この日は、ご参加のNさんが50ダイブを達成されました!おめでとうございます!
また、Nさん、Fさん、〇さんは中性浮力スペシャルティ認定です!おめでとうございまーす!
「この感覚を忘れないうちにっ!」ということで、皆さん早速次の予定も決定。今日練習したコツを意識して、これから潜ってみて下さいね♪
ご参加の皆様、講習&3ダイブお疲れ様でした!お腹が空いたので・・・帰りは皆で和歌山ラーメンを食べに行って来ました。冬季期間は寄り道も楽しいですね。
次週末も、紀伊大島ツアーが開催されまーす!

1月13日 すさみツアー
【ポイント:@ソンナエAノアフロントビーチ】
【お天気:晴れ】  【気温:6度】  【水温:15〜16度】  【透明度:10〜20m】

すさみに行って来ました!
今週は、大寒波が襲来!ということで、週末どうなるかと心配でしたが・・気温は低いものの、海は落ち着きボートも予定通り出航することができました。前日まで荒れていたすさみですが、さすが冬場の海!透明度抜群に良かったですよ〜♪
すさみ到着後、ビーチチームとボートチームに分かれてダイビング開始!風の為にボートは少し揺れましたが、潜ってしまえば水中はとっても穏やか。そして、透明度は15〜20mととっても青かったです!ポイントはリクエストの【ソンナエ】!ここは、巨大な根と根の間にながーーーいトンネルがある地形が面白いポイントです。この日は天気も良かったので、トンネルの中に青い光が入り込み、とってもキレイでしたよ〜♪
一方、ビーチは波一つないべた凪。こちらも透明度良く、15〜18mほど見えていました!真っ白い砂地と青い海がとてもきれいで、根の上にあるサンゴもしっかり見渡すことが出来ました。久しぶりのダイビングだったので、一本目はゆっくり潜ってリフレッシュしましたよ。
お昼休憩後は、皆でビーチへ。午前中に比べると、少し水が白っぽくなってきましたが、それでも透視度は10〜15mくらいありました。まずはこのビーチにあるギネス認定の【海中ポスト】へ向かいます。
海中ポスト周辺は、新年限定で水中神社に大変身していました。皆で鳥居をくぐったり鐘をならしてお参り。絵馬にお願い事も書いて、しめ縄にくくりつけてきました!
更にこのダイビングでは、Oさんがお誕生日月のバースデイダイブ!そしてHさんが・・・100ダイブを達成されましたー!!すごーい!お2人とも、おめでとうございま〜す!!
帰りは小腹が空いたので・・道の駅に寄り道して、和歌山ラーメンを食べて帰りました。
ご参加の皆様、ありがとうございました!

1月7日 日和佐ツアー
【ポイント:@荒瀬の下A恵比須洞B大磯】
【お天気:晴れ】  【気温:10度】  【水温:13度】  【透明度:7〜12m】

2018年がスタート!!
新年第一回目のツアー、初潜りで日和佐に行って来ました!
とってもいいお天気で穏やか・・・しかし、翌日からは雨で大荒れの予報・・・ということで、まさに間一髪!?この日は3ボートでがっつりダイビングでーす!
風向きも問題なく、落ち着いた海況の中、一本目は「荒瀬の下」へ。なんとなんと、前日まで16〜17℃あった水温が、13℃にまで一気にダウン!冷たい潮が入ってきてしまったようです。さすがに冷たい!(笑)急な水温の降下に魚もたまらず・・・岩陰に身を潜めていました。
しかし、水温が下がればウミウシは増↑↑岩肌には、大小のウミウシがいっぱい!!深場にはサクラダイもいましたね。
少し休憩し、2本目へ。遂に!あの巨大洞窟ポイント「恵比須洞」へと行くことが出来ました!冬になると海況が安定するこのポイント、春・夏とチャレンジしたのですが、洞窟の中へ入ることが出来ずに断念しておりました。ポイントが近づくと、全員で器材を装着!ボートはアンカリングせず、ドリフトスタイルで潜ります。全員が器材の準備を完了したところで、巨大な洞窟の入り口付近へとボートを近づけます。そこで、皆で一斉にエントリー!全員がエントリーした後、ボートは洞窟から離れて沖へ。いよいよダイビングスタートです。
一本目の透明度は7〜8mほどでしたが、こちらは水も青く、透明度は12〜13mほど!とっても明るい水中でした。ここは地形が面白く、細い水路やアーチを抜け、洞窟の奥へと進んでいきます。穴の中にはネンブツダイやキビナゴの群れ。ウミウシもたくさん!冒険気分満点のダイビングでした。地形ダイブ、面白いですね〜!
2ダイブを終え、お昼休憩です。この日はお弁当と・・・伊勢海老〜!!伊勢海老を豪快に丸焼きでイタダキマス!網で焼くと、たちまち辺りには海老のやける香ばしい香りが・・・・。
更に、今朝水揚げされたというアオリイカも漁師さんに譲って頂き、その場でさばいてお刺身と網焼きに。伊勢海老は身がぷりっぷり!味付けが無くても充分美味しかったです。
そして、アオリイカ!こんなに美味しいのかと驚くほどの甘みと弾力!感動!・・・のところへ!
漁師さんからのサプライズで更に伊勢海老とゾウリエビが網の上に追加〜♪♪
豪華すぎる海鮮バーベキューとなりました。贅沢すぎる!大・満・足!!!!!
満腹でしたが・・・食後は、本日ラストダイブで「大磯」へ。ここでは、ご参加のMさんが300ダイブを迎えられました〜!!!Mさん、おめでとうございます!初潜りで記念ダイブって素敵ですね。これからもたくさん潜って400、500とお祝いさせて下さいね♪
皆様、3ダイブお疲れ様でした〜!
さて、ダイビングを終えると、外は暗くなってきておりました。今日も一日、いっぱい遊んだなあ・・・。ですが!これで終わりではありませんよ〜。帰りは、モラモラツアーで初となるカレーうどんのお店へ寄り道♪名物のカツカレーうどんを食べに行って来ました!出汁の聞いたカレーとサクサクのカツ、太くてもっちもち麺が最高に美味しかったですよ。ご馳走様でした〜!
ご参加の皆様、本日はありがとうございました。
水は少し冷たかったけど、海況は穏やかでいいお天気。初の「恵比須洞」に豪華な海鮮、そしてカツカレーうどんと・・とっても楽しい一日でしたね!
ダイビングショップ・モラモラ、2018年最初のツアーはいいスタートとなりました!
今年も一年、どうぞ宜しくお願いしまーす\(^o^)/