本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2016年10月ツアー報告tourlog

2016年10月のツアー報告です。

10月29日 白崎ツアー

夏季限定・シャクシの浜が遂に10月末で期間終了。
ラストシャクシイベントへ参加するべく、白崎に行ってきました!!
お天気は快晴だったのですが、風が・・・。北風が強く、シャクシの浜は波がバサバサ・・・・。
予想以上の波に、シャクシの浜を断念し、穏やかなタテゴにポイントを変えて潜ってきましたよ。

現地ではこの日、器材のモニター会も開催されていました。風が強く、屋内での開催でしたが、
皆さん、マスクやフィン、BCにレギュレーター、ドライスーツなど・・・気になっていた器材を
次々とお試し!モニター会のうれしいところは、借りた器材を実際に海で使うことができるという
ところ!モニターして、購入アイテムを決めた方も♪
タテゴビーチは水温まだまだ24℃以上、ドライスーツで潜ると、寒さは全く感じません。
透明度はすっきりせず、いいところで7〜8mくらい。砂が舞い上がっている場所は3〜5mくらい
でした。水面付近にはキビナゴの群れやタカベの群れ。大きなエビクラゲ。岩場にはコケギンポが
どっさり!タテゴでは珍しいクマノミや、ミナミハコフグの幼魚など、のんびり魚を見ながら
3ダイブ。お疲れ様でした〜!

お昼は、イベント限定・白崎の海の幸たっぷりのランチ!干物の丸焼きになれ寿司、漁師汁、
お刺身の盛り合わせとどれもおいしい!メインのしらす&じゃこ丼は、食べ放題でした!!
お腹も大満足でした〜!
気が付けばあたりは真っ暗。本当ならシャクシの浜でナイトダイビングの予定でしたが、やはり
風はおさまらず、残念ながら史上初のシャクシナイトは幻となってしまいました・・・・。

ご参加の皆様、ながーい一日、お疲れ様でした&ありがとうございました!!
シャクシの浜を潜れなかったこと、シャクシナイトが開催されなかったことは本当に残念でしたが、
タテゴビーチでののんびりダイブ、器材のモニターに美味しいご飯と、本日も楽しいツアーでした。
シャクシの浜は、10月末をもって一旦期間終了となります。来年また、春頃OPENの予定です。
来年、またシャクシナイトが企画されることを祈って!!

  • ポイント:@ABタテゴビーチ
  • お天気:晴れ 気温:23度 水温:24〜25度 透明度:3〜7m

10月23日 紀伊大島ツアー

紀伊大島ツアーに行ってきました!!!
冬季限定ポイント「内浦ビーチ」が、遂にオープン!この日は内浦ビーチの今季初潜りでーす!
午前中は晴れ、午後からは少し雲が広がりましたが、予想に反して蒸し暑い一日。
まだまだウエットスーツのダイバーもたくさんいましたが、チーム・モラモラはインナーは薄めで、
スーツはドライスーツで(笑)快適に潜ってきましたよ♪

手軽にエントリーできるビーチながら、最大水深は30m以上。深場は砂地が広がり、毎年
珍しい生き物が多数発見されております。中層の敷石エリアは群れがつき、浅場にはテーブル
サンゴとカラフルな熱帯魚・・・と、一つのポイントで見所の多い内浦。まだ水温は20℃を越えて
いますが、もう少し水が冷たくなると、深海性の珍しい生き物も観察できるようになるのです!
さあ、今日はどんな生き物たちに出会えるかな!?

和歌山他エリアは数日前から台風の?うねりで荒れ荒れ。しかし、内浦ビーチはほとんど
影響なし。海況にはめっぽう強い安心のポイントです。ずっとすっきりしなかった透明度も、
この日からようやく上がってたような?水温23℃、透明度は10mほどでした!
エントリーして数秒・・・最初に出会ったのは・・・キレイなキレイなハナゴンベのちび!
本当に、潜降してすぐにいます。まだ子供ですが中々のサイズで、あまり逃げず・・写真にも
撮りやすい場所にいてくれてますよ〜!
そこから砂地に降りてすぐにハゼエリア。ヒレナガネジリンボウ、ネジリンボウのペアがあちこちに。
驚かせなければ、結構近くまで寄れます!浅場だけでも充分楽しい♪

深場へ移動すれば、水深25m付近にクルマダイの幼魚〜!!!ここ数年はあまり内浦に姿を
見せなかったのですが・・・今季はオープンしてから数個体が見つかっております!
そのすぐ近くには、ミジンベニハゼのペア!元気いっぱいの2匹はよく動くので、じっと観察して
いるだけでも楽しい!
敷石エリアまで戻ってくると、そこには群れ・群れ・群れ!!!レアもの狙いのダイバーたちは
スルーしていきますが、かなりの魚影なんですよ。水温が高かった影響なのか、ヨスジフエダイ
の群れが大きく、とても華やかでした。

更に深度をあげて浅場へくると、テーブルサンゴが広がります。チョウチョウウオの仲間や
キンギョハナダイ、ソラスズメダイが群れて、南国チック。同じポイントに潜っているとは思えない
ほど、エリアによって雰囲気が変わる内浦ビーチ!楽しいですね〜♪♪
午前中に2ダイブ、午後から1ダイブの計3ダイブ!今季初の内浦ビーチを満喫しました!
そして、この日はモラモラ会員様のMっちゃんとBッキーがお誕生日月のバースデイダイブ!
ということで、記念ログをお渡しです。お2人とも、おめでとうございまーす☆★☆★

ご参加の皆様、ありがとうございましたー!!
さあ、遂に冬季限定内浦ビーチのシーズンがスタートしました!!今回潜っている間にも、
ダイバーたちの間では新たな生物情報も飛び交い・・・オープンから大盛り上がりの内浦ビーチ。
冬季限定ポイントなので、水温が下がってくるこれからの時期、どんどん面白くなっていきますよ。
この冬はぜひ、内浦ビーチへ潜りに行きましょう!

  • ポイント:@AB内浦ビーチ
  • お天気:晴れのち曇り 気温:23度 水温:23度 透明度:6〜10m

10月16日 日高ツアー

アドバンスコース&ファンダイビングで日高に行ってきました!!
朝から快晴のいいお天気!涼しい日が続いておりましたが、この日は気温も25℃を越え、汗ばむ
陽気となりました。ドライスーツ、暑かった・・・笑

午前中はビーチダイビング。講習チームとファンダイブチームに分かれて潜りました。
講習チームは中性浮力、そしてナビゲーションの講習。ファンダイブチームは、じっくりカメラの
練習ダイブです。砂地が広がる方杭ビーチ、浅場にはアジの群れやニセカンランハギの群れ、
マダイの子供の群れが。小指サイズのかわいいタツノオトシゴにタツノイトコも数個体、1時間
潜ってもまだ足りないくらい楽しめました。カメラの練習には最高かも。笑

午後からは港へ移動し、ボートダイビング。「小杭崎」を潜りました。水温は26℃と温かったのですが、
透明度は5m前後とビーチよりもダウン。根の周りはお魚少なめだったので、イソギンチャクに
集まるオドリカクレエビやガンガゼエビ、ゴシキエビなどエビカニ中心に遊んできました♪
それにしてもいいお天気、水温が高いので、ウエットスーツでも余裕でしたね。

ご参加の皆様、本日はありがとうございました。
講習の方は、次回も引き続き頑張りましょう〜♪

  • ポイント:@A方杭ビーチB小杭崎
  • お天気:晴れ 気温:25度 水温:25〜26度 透明度:3〜7m

10月10日 白浜ツアー

アドバンスコースで白浜に行ってきましたー!!
昨日から一変、快晴の白浜です!波もだいぶおさまりました。
この日はご参加の方皆様講習。早速、ボートとビーチに分かれてダイビングスタート!

ビーチチームは午前中に、中性浮力とナビゲーションの講習でした。海の色はだいぶ戻ってきた
ものの、透明度は5m前後とすっきりしませんでした。しかし、このくらいの方がナビゲーションには
最適!?(笑) 途中、お魚を見て遊びながら、楽しく講習してきました。心配されていたコンパスも、
完璧に使いこなされていましたよ♪
ボートチームは午前中「色津」と「クエガンコ」を潜りました。どちらも、地形が面白いポイント!
色津は透明度も良く、太陽の光があってきれいでした〜♪アーチある根のトップには、
アミメジュズベリヒトデがいーっぱい!!昨日は一斉に立ち上がり、放精しているシーンが観察
できていたそうなのですが・・・この日は、どの個体も大人しくペタンとお座りしていました(笑)

午後からは皆で「沈船」へ!!昨日ほどではありませんでしたが、透明度は12〜13mあって
そこそこキレイ!大きな船につく群れは健在で、初沈船の皆さんは大興奮!!
昨日は見れなかったイロカエルアンコウのちびちゃんは、小指の爪のサイズほど!か、かわいい!
水底付近には、大きなコロダイの群れ。もちろん船の中も、すごい群れ!!!
群れにまかれ、最高のダイビングでしたね〜♪沈船は最高だぁ♪

3ボートを潜り終え、この日は3名のアドバンスダイバーが誕生しました!!!
おめでとうございまーす!
ご参加の皆様、ありがとうございましたー!

  • ポイント:@色津Aエドセ @Aシーマンズ前ビーチB沈船
  • お天気:晴れ 気温:25度 水温:27度 透明度:3〜13m

10月9日 白浜ツアー

モラモラ会員様ご優待企画で白浜に行ってきましたー!!
10月の三連休、土曜日は晴れ!祝月曜も晴れ!日曜日だけ見事に雨〜・・・苦笑
更にこの日は北風が吹き、水面は波がありました。
それでも、元気に3ボート潜ってきましたよ〜!!!

一本目はアーチのある「エドセ」、二本目は「沈船」、そして三本目は「クエガンコ」へ。
大雨の影響で水面はまっ茶色!なにこれ・・・こんなの見たことない。。。。エントリーすると、
やはり浅いところは真っ白でなにもみえなーい!しかし、2m、3mと潜ると・・・いきなり、青い水の
層がやってきました。透明度はいいところで15mほど。良かったあ。
エドセでは洞窟のようなアーチで地形ダイブ!台風前からいたハナタツのちびちゃんも、健在でした。
お昼休憩後に潜った沈船は、透明度が一番良かったです〜!いいところは15m以上見えていました!
台風後、水底の砂がえぐられ、今まで砂に埋もれていた部分が顔をだした沈船。以前よりも、
大きくなっていました(笑)船の周りの魚影はやはり素晴らしく、キンメモドキやクロホシイシモチ、
オオモンハタにアジ、イサキなどがぐっちゃり!!逃亡中のオオモンカエルアンコウにも出会えて、
大興奮のダイビングでした〜!!沈船、最高!

ラストダイブは近場のポイント・クエガンコへ。沈船に比べると透明度はダウンし、海の色も
緑がかっていましたが、海の中はとーっても穏やかでした。クエガンコの根の周りはハタンポや
スカシテンジクダイ、クロホシイシモチたちがぐっちゃり。アミメジュズベリヒトデは大きくそり立ち、
今にも放精しそう・・・・!!!!最近、放精の瞬間が頻繁に観察されているそうなんです。
水深が浅いので、写真を撮りながらのんびりと潜ることが出来ました。お疲れ様でしたー!

ご参加の会員様、本日はありがとうございましたー!!
秋の沈船、面白くなってきましたね〜♪♪今年は水温が高い状態が長く続いているので、
秋はもちろん、冬も・・・まだ当面はこの魚影を楽しめそうですよ!

  • ポイント:@エドセA沈船Bクエガンコ
  • お天気:雨のち曇り 気温:25度 水温:27度 透明度:1〜15m

10月2日 音海ツアー

アドバンスコースで音海に行ってきました!台風18号の影響が出始める和歌山から、急遽、
場所を変更してのツアー開催。昨日に引き続き、朝からいいお天気です!
海は波一つないべた凪。穏やかです!さあ、3ダイブ潜るぞ〜!

1本目は中性浮力の講習でした。まずは適正ウエイトを測り、その状態で潜降するテクニックの
練習。ウエイトはどんどん減り、「ウエイトなし」なんて方も。楽ちんですよね〜♪
適正ウエイトになれば、あとは呼吸の調整だけで中性浮力をコントロールすることができます!
余分なウエイトがなくなり、トリム姿勢もばっちり!水中でもかなり自由に動けるようになりました。
中性浮力がとれるようになれば、ナビゲーションもぐっと楽に!コンパスや、海の中の目標物を
つかって、ナビゲーションテクニックを練習しました!いっぱい泳ぎましたね。

最後はご褒美も兼ねての!?(笑)フィッシュウォッチング!海は濁っていたけど、念願の
タツノオトシゴに出会え、アジの群れにはびっくり。少し沖のトレジャーボートまで足を延ばし、
ゆっくりと一時間近くのダイビングを楽しみました。今年も・・・でましたよ、空飛ぶアメフラシ!(笑)
中性浮力がとれると、エア持ちもぐぐっと良くなりましたね♪
3ダイブ、お疲れ様でした〜!!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました!
次回の講習&ファンダイビングも宜しくお願いしまーす!

  • ポイント:@AB遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:29度 水温:24度 透明度:3〜5m

10月1日 みなべツアー

ディープスペシャルティコース&ファンダイビングでみなべに行ってきました!!!
10月最初のツアーは快晴!予想以上にいいお天気!日本列島に接近中の台風18号の影響も
まだなく、最高のダイビング日和となりました〜!
まずはショウガセへ。ここは世界的にも有名なダイビングポイント!と、いうのも、水深40mで
とても珍しいオオカワリギンチャクというイソギンチャクが群生を築いているからなのです。
この水深でオオカワリギンチャクの群生が見れるのは、世界的にみてもこのみなべのショウガセ
だけ、と言われております。

前回の台風17号のうねりにより、2日前まで大荒れだったみなべの海、昨日は透明度5mの
ポイントもあったようなのですが、この日は・・・うわ、めっちゃきれい〜!!!!!
透視度は15mオーバー!青い海が広がっていましたー!!!!もちろん、みなべの透明度は
いい時で40mくらいになるので、最高の透明度!というわけではありませんが・・・最近は台風の
影響で濁っていることが多かったので、久しぶりのクリアな海に一気にテンションがUP!!!
更に、ショウガセの根のトップにはオレンジ色のキンギョハナダイやコガネスズメダイ、
キホシスズメダイが一面に群れていて、パラダイス!!!アンカー下でも充分楽しいっ。

しかし、この日は水深40mまで行かなければ・・・ということで、一気に40mまで潜降。やがて
たどり着いた水底には・・・あれ、オオカワリギンチャク、また減ってる!????
春に来たときはもっとあったはずのオオカワリギンチャク・・・天然記念物に指定され、保護の対象と
なったのに・・まだ乱獲されているのでしょうか。。。。ですが、岩陰をのぞくと・・小指の先ほどの
小さなオオカワリギンチャクはいっぱい!これから頑張って成長して、数を増やしてほしいです!
根のトップには一面イソギンチャクのイソギンチャク畑があり、クマノミやミツボシクロスズメダイが
ぐっちゃりと群れております!癒し度MAX,最高のダイビングでしたね〜!幸せ〜♪

この日は連続でもう1ボートダイブし、Kさんがディープスペシャルティ認定となりました!
おめでとうございま〜すっ!
楽しかったダイビング・・・ですが、みなべのお楽しみはダイビング後のお昼ご飯も!
手作りの焼き魚ランチを頂きましたよ〜!焼き魚は塩やみりん、桜干しなどお味も選べ、おかずは
魚以外にも色々。お腹いっぱい頂きました!ごちそうさまでした!
ご参加の皆様、本日はありがとうございました!!

  • ポイント:@ショウガセAミサチ
  • お天気:晴れ 気温:30度 水温:27〜28度 透明度:10〜18m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899