本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2016年9月ツアー報告tourlog

2016年9月のツアー報告です。

9月25日 白崎ツアー

ナビゲーションスペシャルティコース&オープンウォーターダイバーコースで白崎に行ってきました!
昨日までの雨も上がり、午前中は曇り、お昼にかけてどんどんいいお天気に!
気温も30度まで上がって、ウエット日和になりました!!
この日は皆さん講習の講習ツアー!さあ、それではチームごとにダイビングスタートです!

ナビゲーションスペシャルティチームは、シャクシの浜へ2ダイブ。1本目は水中に設置した目印を
コンパスや自然の目標物を駆使してナビゲーション!「できるかなあ・・・」と不安の声もありましたが、
お2人ともばっちり!!ラストダイブではシャクシの浜の水中地図を見てルートを確認!
事前に打ち合わせたルートを、ナビゲーションテクニックを駆使して回りました!
もちろんお2人とも、見事ミッションコンプリート!おめでとうございまーす!!
たくさん泳いで疲れたけど、ナビゲーションはできるようになると本当に楽しいですね♪

一方、オープンウォーターチームの4名は、海洋実習の2日目でシャクシの浜へ。
水中でのトリム姿勢やBCの操作、中性浮力・・・この日は、余裕をもって練習することができました。
もちろん、前回プールで習得したスキルも、ばっちり。かわいいクマノミや、キビナゴの群れ、
クリアクリーナーシュリンプに大きなコブダイ!たくさんのお魚たちにも出会うことができ、とっても
楽しいダイビング。もちろん、皆さんダイバー認定ですよ!おめでとうございまーす!!!
これから、色んな海でダイビングを楽しみましょうね♪

本日は新しく4名のダイバーが誕生し、2名の方がナビゲーションスペシャルティ認定となりました!
皆さん、おめでとうございます!!

  • ポイント:@Aシャクシの浜
  • お天気:曇りのち晴れ 気温:30度 水温:27度 透明度:5m

9月24日 すさみツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで、すさみに行ってきました!!!
朝から雨〜・・・・今年の9月はまるで梅雨のよう。。。お天気は残念でしたが、海は穏やか。
さ、元気に潜るぞ!ビーチとボートに分かれてダイビングスタート!

オープンウォーターダイバーコースのお2人は、まず陸上でコンパスの使い方を練習。
その後、器材を準備し、バディチェックをしていざ、ビーチへ!
台風の濁りがとれず、透明度は5m前後。マスクのスキルがとってお上手なお2人は、マスク脱着
もスムーズにクリア!水中でのトリム姿勢を練習するうちに・・・後半はかなり自由に動けるように
なってきて、楽しめたご様子♪目標の水中ポストにも到達し、ダイバー認定となりました!!
おめでとうございまーす!!

一方、ファンダイブチームはこの日は2ボート。「ソンナエ」と「赤土出し」を潜りました。
水面付近の水はややもやっとしていますが・・・水中の透視度は20mほど!!きれい!
さすがすさみです!表層部分に濁りがあるのと雨のお天気の影響で暗かったですが、水はいい感じ
でしたよ〜。ソンナエでは長い長い海中トンネルをくぐったり、キンギョハナダイの群れに癒されたり。
メジナの大群は、水中に巨大な壁を作っていました。ソフトコーラルの周りはカラフルなお魚で
いっぱい!やはりすさみのボートポイントはいいなあ!初すさみの方も、想像以上にキレイ!と
感激のご様子でした。早くビーチの透明度も回復してくれるといいですね!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました。
ダイビングを終えたお昼過ぎくらいに晴れてきちゃいましたけど・・・次は快晴のすさみを潜りましょう!

  • ポイント:@ソンナエA赤土だし @Aノアフロント
  • お天気:雨のち晴れ 気温:27度 水温:27度 透明度:5〜20m

9月22日 白崎ツアー

オープンウォーターダイバーコースで、白崎に行ってきました!!!
心配された台風16号が消滅し、海は早々に落ち着きました。お天気は曇り空でしたが、お昼過ぎ
には晴れ間も見えて気持ちの良い気候となりました。

午前中は、プール講習からスタート。ご参加の皆さん、体験ダイビングを経験されているということ
で、水中での呼吸はとってもスムーズ。スキルもお上手で、講習はさくさく進みました。
予定通り、お昼過ぎにはプール講習が修了。お疲れ様でした。

午後からは、海洋実習でシャクシの浜へ。台風のうねりは収まっているものの、風の為水面は
少し波がありました。しかし、皆さん動じる様子もなく、海の中へ。入ってしまえば穏やかでした。
透明度こそ回復しきっていないものの、シャクシの浜のお魚たちは健在!!エントリー口付近には
オヤビッチャやロクセンスズメダイ、シマハギなどが群れており、トロピカル〜♪
イソギンチャク畑にはクマノミ&ミツボシクロスズメダイがいっぱいで、あまりの可愛さに感激!
大きなコブダイや細長いアオヤガラ、クリアクリーナーシュリンプは、手をせっせと掃除してくれました!
楽しい〜っ♪♪やっぱりのんびり潜れてお魚いっぱいのシャクシの浜は楽しいですね!

もちろん、スキルチェックも忘れてはおりませよ。プールで習得したスキルを、実際に海の中で
実践していきます。しっかり練習して頂いたので、皆さんとってもお上手!!
残った時間は、またお魚を見て遊びました。やっぱり海の中は面白いですね!
ご参加の皆様、講習一日目、お疲れ様でした。次回もこの調子で頑張りましょうね〜。

  • ポイント:@Aシャクシの浜
  • お天気:曇りのち晴れ 気温:27度 水温:27度 透明度:5m

9月18日 日和佐ツアー

モラモラ初!第一回目となる日和佐ツアーが開催されました!!
アドバンスコースとファンダイビング、総勢10名でわいわい行ってきましたよ〜。
しかし、こんな記念すべき日に限って・・・一日、雨。丸一日降り続く日というのも珍しいのです。

この日は2ボートの予定。台風の直接の影響はまだない日和佐ですが、風が吹き、水面には
波とうねりがありました。その為、沖エリアは諦め、比較的近場の「大磯」、「平家」というポイントに
潜ることにしました。大雨の影響もあり、水面付近は濁った水が流れ込んでいて・・・グリーンに。。。
深場は見えているといいけどなあ。
潜降すると・・・思いのほか見えています!水面が濁っているので水中は暗く感じましたが、
透視度は10m前後ありました。ディープ講習のHさんは、水深30mまで潜降し、ミッション。
ノンストップリミットの時間はみるみるまに短くなっていきます。
その間、ほかの皆さんは深場でマツカサウオを観察。日和佐の海は、マツカサウオがあちこちで
見られます。この岩陰にも、3個体いました〜。
6月の視察の時はあれほどいたウミウシは個体数が激減。代わりに、ツノダシやキンギョハナダイ
の群れ、ソラスズメダイの群れがスフとコーラルの上にいっぱい。華やかでしたね。

お弁当を食べてからもう1ダイブの予定でしたが、ボートが揺れるので、少し休憩をはさんで
ご飯の前に潜ることに。ポイントは「平家」です。こちらのポイントはほとんど波もなく、穏やかでした。
透明度は一本目よりは落ちてしまっていました。深い水底から水面に向かってそびえたつ根は
ダイナミック!透明度が良ければもっとすごかっただろうなあ〜!!根の周りにはメジナやアジ、
イサキが群れています。そしてこのポイントにあるのは、深い深い洞窟。奥に向かうにつれて
細くなっていき、光が届かなくなる長い洞窟です。ライトは必須ですね〜。あードキドキした。笑
根の上の浅いところにはイソギンチャクがたくさんあり、クマノミやミツボシクロスズメダイが
群れています。岩陰には伊勢海老がぐっちゃり。日和佐の海は伊勢海老もいっぱいなんですよね〜!

そしてこの日はモラモラ会員様のMさんがお誕生日月のバースディダイブ!ということで、水中で
お祝い〜☆更に、Hさんが5つ目の講習修了、アドバンスダイバー認定となりました!!!!
お2人とも、おめでとうございま〜すっ!
ご参加の皆様、ありがとうございました!お天気と海況が少し残念でしたが、皆様からは早くも
リベンジ日和佐!のリクエストを続々と頂きました。ありがとうございます。
今年中に第二回目の日和佐ツアーを企画したいと思いますので、どうぞお楽しみに!

  • ポイント:@大磯A平家
  • お天気:雨 気温:27度 水温:26〜27度 透明度:5〜10m

9月17日 冠島ツアー

冠島に行ってきました!!!
日本海側は台風の影響はなし。この日の前日までは大雨、翌日からは荒れる予報。三連休初日、
一番穏やかな日にツアー開催となりました。良かったあ。
お天気は雨の予報でしたが、今季一番!?穏やかな海で、のんびり潜ってきましたよ。

この日の遠征先は「冠島」!午前中は青空も見えておりました。海はべた凪で、水面はツルツル、
鏡のようでした〜♪乗船したボートは高速船でしたので、通常であれば一時間の道のりを20分で
冠島へと到着しました。早・・(笑) もちろんここも、とても穏やか。しかし、いつもなら海の中が
はっきり見渡せているのですが・・・この日はボートの上からは見えておらず、水もグリーンでした。
水温はまた少し冷たく、23〜24℃。そろそろフードやフードベストが欲しいですね。
予想通り、水面付近は白く濁っておりましたが、深く潜り水深5mを超えてくると・・視界が開けました。
どうやら大雨の影響で濁った水が流れ込んできているようですね。
透明度は最高!とはいきませんでしたが、珍しく流れもなく穏やかな冠島でした。
水中はイサキの大群やイシダイの子供の群れ、スズメダイ、アジなどがわんさか群れておりました!

1本目終了後、ポイントを移動し、ランチタイム。そして、午後から「宮前」へエントリー。
こちらも浅場は濁りがありましたが・・・あ、深場はきれいに見えています。泳いでいくと、透明度は
更によくなり、いいところは15m以上見えておりました。水面付近にはすさまじいスズメダイの
大群、シャワーのように降り注ぐイサキの群れ。浅瀬に生えている海藻の上には、アジの群れ。
何気なく見上げた水面にいたのは・・・エチゼンクラゲ〜〜!!!!特大サイズ、触手まで入れると
2mはありそうな超巨体でした。びっくりした〜。群れではありませんが、こぶりなカンパチも元気に
群れを追いかけまわしておりました。それにしても気持ちのいい水中♪
浅場の濁りがとれて太陽の光が入ってくれば、もっときれいでしたね。次こそはっ!

ご参加の皆様、本日はありがとうございましたー!!
今季の冠島・アサグリ遠征は、今季これにて終了となりそうです。来年また7月頃より遠征ツアーを
開催したいと思いますので、どうぞお楽しみに♪

  • ポイント:@立神グリA宮前
  • お天気:晴れのち曇り 気温:30度 水温:23〜24度 透明度:5〜18m

9月11日 白崎ツアー

オープンウォーターダイバーコース&アドバンスコース&ドライスーツスペシャルティコース&
ファンダイビングで白崎に行ってきました!!!
予報では曇りや雨マークがでていたのですが、予報に反してこの日は一日快晴でした!
早速、2チームに分かれてダイビングスタート!

オープンウォーターダイバーコースのお二人は、プール講習から。最初は慣れない器材や
水中の呼吸に苦労されていましたが、スキルを練習するうちに、水中環境に慣れてきたご様子。
多くの方が苦手なマスクのスキルも、とてもお上手でした。
午後からの海洋実習でも、プールで練習したスキルは無事にクリア。まだ余裕がなく、お魚を
見てゆっくり・・とはいきませんでしたが、少しづつ慣らしていきましょうね。
今日は一日、お疲れ様でした!

アドバンスコース&ファンダイブチームは午前中にシャクシの浜へ。ソラスズメダイは大きく
成長し、あちこちで群れを作っています!カエルアンコウはお出かけ中でしたが、ジョーフィッシュ
は健在。タツノイトコやオドリカクレエビなどを写真に撮りながら、のんびりと潜りました。
休憩後は、ボートダイビング!期間限定の洞窟ポイント・KODAKUSANの潜り納めです!
アンカーの下にはマツカサウオ、イサキの群れやキビナゴの超大群!!ウミウシも、数種類。
そしてKODAKUSANの洞窟の中には・・・一筋の光が入り込んでいました〜!!
きれーい!晴れてくれてよかったあ。

午後からは、ドライスーツの講習でもう一度シャクシの浜へ。ドライスーツの基本的な操作や
浮力調整を練習しました。水中はドライスーツでもいい感じですが、お天気がいいので陸上は
暑かったですね(苦笑)しかし、お出かけ中だったカエルアンコウにはここで無事遭遇!ラッキー♪
やっぱりお昼すぎると戻ってくるのでしょうか??笑講習、お疲れ様でした〜!
ご参加の皆様、ありがとうございました。いよいよ期間終了となるKODAKUSAN。そして、夏季限定
ビーチのシャクシの浜も、残り期間わずかとなりました。今季ラスト、シャクシの浜を潜りに行きましょう。

  • ポイント:@シャクシの浜AKODAKUSANBシャクシの浜
  • お天気:晴れ 気温:30度 水温:28度 透明度:5〜8m

9月10日 串本ツアー

串本に行ってきました!!!
朝から快晴のいいお天気!前日までの荒れもようやくおさまり、ダイビング日和となりました〜!
リフレッシュダイブチームとファンダイブチームに分かれてダイビングスタート♪

午前中は、全員でビーチダイビング。大荒れの影響が残る水中は、串本としてはすっきりしない
透明度。とはいえ、10mほど見えているところはさすがでしょうか。リフレッシュダイブのお客様
には、充分な透明度だったようです。浅場にはシマハギやロクセンスズメダイ、オヤビッチャに
ニセカンランハギなどが群れ、南国ムード満点!サンゴの上にはチョウチョウウオの仲間、
キビナゴの群れは太陽の光を浴びてキラキラ!アミメジュズベリヒトデは産卵の為に大きく
反り返っていました(笑)のんびりと、一時間ほどのダイビングを楽しみましたよ。

午後から、ファンダイブチームはボートダイビング。ポイントはグラスワールドです。
いつもなら透明度20mはかたい!のですが・・・この日は、ビーチポイントよりもすっきりしない
透明度でした〜・・・あらら、残念。それでも、ポイント名の通り、ベラの種類は豊富!
レンテンヤッコやアブラヤッコ、ハタタテハゼなど、きれいなカラーのお魚たちに癒されながらの
ダイビングでした。お疲れ様でした〜!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました。串本ならではのきれいな海をお見せ出来なかった
のは残念ですが、これから冬にかけては透明度も安定してくるシーズン。また次回、串本の
キレイな海を求めてリベンジしましょうね!

  • ポイント:@パーク前ビーチAグラスワールド
  • お天気:晴れ 気温:30度 水温:27〜28度 透明度:7〜10m

9月3日 日御碕ツアー

日御碕に行ってきました!!!
7月に予定していた日御碕ツアーが、まさかの海況不良により中止に・・・。その為、今年は9月に
リベンジで企画!直前に台風12号が発生しどうなることかと思いましたが、一日日程を早め、
無事に開催することができました。ご参加の皆様、急な変更にも柔軟に対応して頂きまして本当に
ありがとうございます!この日程変更の甲斐もあり、とーってもいいお天気に恵まれました!

日御碕到着後、準備をして早速ダイビング開始、一本目のポイントは【ボングイ】です!
8月のお盆くらいまではかなり海況も良かったという日本海側ですが、そこからしばらく
荒れた状態が続き、やや透明度はダウン。とはいうものの、一本目は15〜18mくらい見えて
いました。浅場はとってもきれいでしたよ〜。ボングイの根の周りにはアジやイシダイ、
イサキのものすごい群れ!メバルやカサゴなども、ここでは一回り大きいBIGサイズ!
その群れを狙って、巨大ヒラマサの突撃も!
そんな魚影を楽しみながら緩い流れの中を泳ぎ、根のトップにある遺跡エリアへ。ここは
根の上に向かって道のような跡が続いており、頂上は階段になっているのです。

そしてこのダイビングで!ご参加のMさんが200ダイブを達成されました〜!!階段の上で
皆でお祝い!Mさん、おめでとうございまーす!次の300ダイブも楽しみにしております♪
一本目終了後、ボートは、港近くにある黒島、そして経島の間にある水路を通って帰港。
島と島の間には水中にある白い道が、ボートの上からでもはっきりと見えていました!
これが参道跡なんですね〜!ラストダイブではここを潜りますよ〜♪
ランチは海の見えるテラスでカレーを頂き、午後からも張り切って潜ります!2本目のポイントは
【サダコスペシャル】!・・・・なんとも言えないネーミングですが・・・・。サダコの巨大な根の先には
巨大なコブダイが集まるアイランドがあるとのこと。そしてその先の【サダコSP・OVER】まで
たどり着くと、巨大なクエの群れやトビエイも見られるとか・・・!

ただ流れが強い、とのことで、ひとまずはドリフトスタイルでボートをアンカリングせず、行けるところ
まで行ってみよう!ということに。
エントリーすると一本目ほどの透明度はなく、水中は白っぽい濁りが。まずは、岩陰にいるヒゲダイ
を観察!その名のとおり、顎に髭を生やしたユニークなお魚です。
その後、大きな根沿いを、泳ぎだしたのですが・・・・こ、これはなかなかの流れ!
皆さん岩につかまり、頑張って泳いで進んでいきます!この強い流れの中でも、イサキの群れや
アジの群れ、スズメダイの群れは優雅に横断。ヒラマサが登場するも、正直、群れを楽しむ
余裕はあまりありませんでしたー(笑)結局、OVERにはたどり着かず・・・残圧が少なくなった
時点でフロートを打ち上げてボートを呼び、エギジットしました。はぁーよく泳いだぁ!!

休憩し、体力も回復したところで・・・いよいよラストダイブ!日御碕で一番の遺跡ポイントへ!
日御碕の施設からも見えている「経島」は、昔から日御碕神社の宮司しか入ることのできない
「聖域」となっています。その島の海底には洞窟が2か所あり、洞窟から沖へ向かって白い砂の
道が続きます。その先にあるのは「黒島」。黒島の海底にもまた超巨大な洞窟があり、その中央
には拝台を思わせる大きな岩がせり出し、洞窟の中には玉砂利が敷き詰められているのです。
ラストダイブでは黒島の沖でエントリーし、黒島の洞窟〜経島の洞窟〜港へ戻ってくるという
ルートで潜りました。最近、新たに見つかった遺跡も今回初めて潜り、かなり神秘的な体験を
することができましたよ〜!最高でしたね!!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました!
魚影、地形、ドリフト、そして神秘的な遺跡ダイブ・・・一本一本が内容の濃い、充実のダイビング
でしたね!まだまだ謎や新しい発見のある日御碕の海。次回の開催もどうぞご期待下さい!
そしてMさん、200ダイブおめでとうございまーす!

  • ポイント:@ボングイAサダコSP〜コブダイアイランドB黒島〜経島
  • お天気:晴れ 気温:34度 水温:23〜28度 透明度:7〜18m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899