○○クリニック 本文へジャンプ
2016年1月のツアー報告

1月31日 串本ツアー
【ポイント:@パーク前ビーチAグラスワールド】
【お天気:晴れ】  【気温:15度】  【水温:19〜20度】  【透明度:15〜20m】

串本に行って来ました!!
朝からとーってもいいお天気!雲ひとつない青空が広がりました!
早朝は寒かったものの、串本まで来ると気温はぐんぐん上昇↑風が吹いていたにも関わらず、
ぜーんぜん寒くない♪♪ポカポカととても気持ちが良かったので、上着も必要ないくらいでした!
早速、準備をしてビーチへGO!
浅ーいところは少し水が冷たいものの、中に潜ってしまえば水温19℃で快適!透明度も
15m以上あり、太陽の光がさんさんと降り注いで明るい水中でした!
まずはひろーいビーチをぐるりと一周。サンゴの上にはキビナゴの群れがキラキラととってもキレイ。
あんまり気持ちよくて、気がつけば70分近くのロングダイブ。楽しかった〜♪
お昼休憩後は、ボートダイビング。ボート貸切ということで、ポイントは『グラスワールド』をリクエスト!
ここは、本当に水中が華やかなのです!エントリーすると、水底がぜーんぶ見渡せるほどの透明度。
白っぽいところもありましたが、それも20m程は見えておりました。さすが串本、安定の透明度です。
更に、海水温はビーチよりも暖かく、20℃以上!快適すぎましたね。一体、今何月??笑
しばらく泳ぐと、サンゴ礁の上は一面、カゴカキダイやアカヒメジの群れ&群れ&群れ!!!!!
すごーいっ!!!その群れに混じって紫色のハナゴイが乱舞し、中層にはグルクンの群れがグルグル!
まさに南国リゾートのような海でした〜!!やっぱりグラスワールドはすごい〜〜っ♪♪
冬とは思えないほどトロピカルで華やかで最高のダイビング。
串本初ボートの方々も感動のグラスワールドでしたね!
ご参加の皆様、本日はありがとうございました〜!
ぜひまたこの海を潜りたい!とのことで、次回の串本ツアーもぜひ、グラスワールド潜りましょうね♪

1月23日 紀伊大島ツアー
【ポイント:@AB内浦ビーチ】
【お天気:曇り】  【気温:9度】  【水温:16〜18度】  【透明度:12〜15m】

紀伊大島に行って来ました!!
寒波襲来の中でのツアーでしたが・・・紀伊大島に到着すると・・あれ?そんなに寒くない??
風もなく、海も穏やか。とてもいいコンディションでした。
早速、2チームで冬季限定ポイント・内浦ビーチへGO!!!!
この日の内浦ビーチは透明度は12〜15m、透視度は10mくらいで、やや水中は白っぽい
所がありました。水温は午前中が16度台でしたが、午後からは18℃くらいに上がっていました。
ここ数日で生物の入れ替わりがあった内浦ビーチ。数ヶ月いたオオモンカエルアンコウのちびは
逃亡し、姿がありませんでしたが・・・代わりに、鮮やかなオレンジ色のイロカエルアンコウが
登場していました!ソロだったミジンベニハゼはいつの間にかペアになっており、2番ブロック
にはカミソリウオが登場!
ヒレナガネジリンボウとハナゴンベの幼魚は健在でした。群れはこの日は少なめでしたが、
冬の風物詩・マトウダイはたっくさん!!あちこちにいるオドリカクレエビは、指をさしだすと
一生懸命クリーニングしてくれました(笑)
そして・・・見て来ましたよー、超レアなジャパニーズピグミーシーホース!!小さいですが、
それでもジャパピグの中では大きめな個体ので、観察しやすいです♪
深場にいるというミミックオクトパスやツノカサゴ、そしてマツカサウオなどは本日捜索できず。
内浦、広い!!一泊二日で来たいなあ。笑
本日もレア物オンパレードでした!!お疲れ様でした!
ご参加の皆様、本日はありがとうございました!!
冬季限定・内浦ビーチの期間も、残すところあと2ヶ月となりました。
きっと、まだまだ新しい出会いが待っているはず。次は2月に内浦ビーチを潜りに行きまーす!

1月16日 白浜ツアー
【ポイント:@中島A沈船】
【お天気:晴れ】  【気温:11度】  【水温:18〜19度】  【透明度:18〜20m】

白浜に行って来ました!!
朝からとってもいいお天気。午前中は風が少しあり、肌寒かったのですが、午後になって
風がおさまると日差しが暖かく気持ち良かったです。風で多少水面は波がありましたが、
水に入ってしまえば水中は静か。水温も18〜19度あり、寒さは感じませんでした!
一本目のポイントは【中島】。観測塔がある沖のポイントです。そういえばこのポイントを潜るのは
久しぶりだな〜と思いながらエントリーしましたが・・・ココが大当たりぃ!!!!!!
水中の透明度は20mほどあり、日差しがあって明るい!そして、すさまじい魚影!!!!
潜降している周りをイサキやタカベ、キビナゴがグルグルと取り囲み、大迫力!
テンションあがる〜!!!!中島の根の浅場には紫や白、黄色にピンクのソフトコーラルがびっしり
と生えていて、まるでお花畑のよう♪見上げれば、水面からそびえ立つ観測塔が水底からでも
はっきり見えるほどでした。安全停止の間も視界を覆い尽くすほどの群れが水面からシャワーのように
降り注いだり、目の前を川の様になって横切って行ったり・・・最高の海でしたね〜!
お昼休憩後は、「沈船」へ。この頃には風が止み、海はとっても穏やかに。もちろんこちらも
透明度良く、全長約30mの沈船の全形がしっかりと見えていました。そして、新年限定の
巨大な垂れ幕も!沈船を取り巻くキンメモドキの大群が凄すぎて中々はっきり垂れ幕の
文字を写真に撮れませんでしたね〜(笑)
数日前に発見されたイロカエルアンコウのちびは沈船を移動し続けているらしく、この日は発見
できませんでしたが、水温が下がってきたおかげか、ウミウシは種類が増えてきたように思います。
お疲れ様でした!あー楽しかったあ♪
アフターダイブは、リクエストでとれとれ市場へ。まだ夕方でしたがお腹がすいたので・・・
市場の中にある食堂で、和歌山ラーメンを頂きました。濃厚なオレンジジュースやみかん、
梅ニンニクなどお土産もたくさんゲットして、デザートも食し・・・大満足☆
Mさん、Tさん、本日はありがとうございました!!

1月10日 牟岐ツアー
【ポイント:@大島内湾Aアカバ】
【お天気:晴れ】  【気温:12度】  【水温:19度】  【透明度:15〜20m】

2016年の初潜りで、牟岐に行って来ました!
朝から快晴!週末は寒くなる・・という予報だったのに??予報が外れているのか、それとも
牟岐が暖かいのか、陸上は春の様な陽気でした。風もなく、器材の準備をしているといつの間にか
汗だくになり、インナーを脱いでしまったほどでした。
そしてこの日は海もコンディションGOOD!ボートも貸切、海も貸切で大満喫してきましたよ!
一本目は千年サンゴのポイント「大島内湾」へ。透明度は20mほどあり、ボートからエントリーすると
水面からでも千年サンゴが見えているほどでした。もちろん、高さ約10mのコブハマサンゴは
しっかりと全景が見渡せて、太陽の光をバックに本当にキレイでした。サンゴの周りには
魚の群れがいっぱいで、この季節ならでは、ウミウシも色んな種類を見る事が出来ました♪
無人島にある桟橋で休憩&ランチタイムをした後、午後からは「アカバ」へ。
ボートがポイントに到着し、器材を準備していると・・・・水面から何かがパシャ、と顔を出しました。
え・・・・・・あれって・・・・・
カ、カメだ〜〜〜〜!!!!!!??
その後も、パシャパシャと顔を出すカメ。あれ?一匹じゃないような??
焦る気持ちをこらえながらも急いで器材を背負い、エントリー!すぐにカメを探しましたが・・・
すでに水中にその姿は無く。。。残念〜。水中でも見たかったなぁ(笑)
それでも、新年早々ラッキーな出会いでしたね!今年はいいことありそうだっ♪
ご参加の皆様、本日はありがとうございました!
水面でしたが、カメも見る事ができて、透明度も良く、お天気も良く、最高の初潜りでしたね!
2016年も素敵な年になりますように〜♪