本文へスキップ

モラモラは兵庫県明石市にあるスキューバダイビングの専門店!海の事なら何でもお任せ下さい!

電話でのお問い合わせはTEL.078-926-1899

〒673-0012 兵庫県明石市和坂12−3−1

2015年9月ツアー報告tourlog

2015年9月のツアー報告です。

9月26−27日 隠岐ツアー

今年も行って来ました、島根県の隠岐の島。
1泊2日のダイビングツアー、スタートです!!!

土曜日の早朝に明石を出発し、島根県の港・七類港へ。そこから、フェリーで約2時間半ほどの
船旅で、大自然に囲まれた島・隠岐の島へ到着です★

週の初めの予報ではお天気は雨でしたが、うれしいことに予報は大きく変わり、この週末は
土日共にとってもいいお天気になりました!隠岐の島のダイビングサービスへ移動し、早速
ダイビングスタート♪

今年は台風が続き、海況が安定しない状態が続いた太平洋側ですが、日本海も例外ではありま
せんでした。台風の影響はもちろん、9月に入ってからは時化とお天気の悪い日が続き、この
夏は水温も透明度もほとんど上がらなかったとのこと。時化の影響によるウネリは奇跡的に
おさまってきているものの、透明度が回復しておらず、水中は濁り気味・・・とのことでしたが。

そこは隠岐の海、さすが。ニゴニゴといっても水中は10〜15mほどは見えていました。
特に一本目は、水もキレイ。水中はマツバスズメダイの群れにアジの群れ、そこにタカベの
群れとイサキの大群が天の川の様に流れ込んで入り混じって、大迫力に!

ドチザメの群れは残念ながらお留守のようでしたが・・・洞窟を抜けたり、日本海ならではの
ダイナミックな地形を堪能したりと、じっくり2ボートで隠岐の海を満喫しました。
お疲れ様でした〜!

夜は、近くの民宿へ宿泊。晩御飯は隠岐の食材をふんだんに使ったお料理が並びました〜!
鯛の丸焼きに隠岐もずく、新鮮なお魚を使ったお刺身、サザエのお料理、お米も隠岐で作っている
ものだそうです。どれも、本当に美味しい!!お腹いっぱい頂いて、大満足でした〜!
隠岐ツアー二日目は、朝から2ダイブ。1本目のポイントは「沈船」でした。
透視度は前日よりも回復し、15mオーバー!少し白っぽいものの、巨大な沈船がしっかり
見渡せるほどでした。沈船の周りには、これでもか!というくらいのアジの群れ。そしてそれを
狙って・・・ブリの群れも登場〜!!!!ものすごいスピードでアジやスズメダイを追いまわし、
その度に群れは右往左往。大迫力でした。ダイビング後半は大きなツバメウオも登場し、
大興奮の沈船ダイブとなりましたよ〜!

休憩後、ラストダイブは「大黒」へ。ここは、そう!ジョーフィッシュのコロニーがあるポイントです!
今年は少しジョー君少なめ、とのことでしたが・・・砂地を探すと、あっちにジョー、こっちにもジョー。
そしてどれも・・・大きい!!今まで隠岐の島で見てきたジョーフィッシュたちに比べても、
かなりの大きさでした。

皆さん一人一つMYジョーをゲットし、写真を撮りまくり!ハオコゼも色々なサイズの個体が
たっくさんいて、面白かったですね〜。浅場にはアジの群れやチャガラの群れ、そして大きな
マダイも悠々と泳いでいました。透明度も良く、深場では18mほど見えており、白い砂と
青い水のコントラストが本当にキレイでしたね。

最高のラストダイブでした。お疲れ様でした!!
さて。器材を片づけ、着替えたら、フェリー出港の時間までのんびりと過ごします。
お昼は外でお弁当を頂きました。このお弁当が、海の幸満載で本当に美味しいんです!

更に更に、獲れたてのサザエを焼いて、お弁当と一緒に頂きました〜!
これが、半端なく美味しい!お天気はいいし、大満足のランチタイムでしたね〜。

昼食後は、プチ島内観光へ。隠岐の島は手付かずの大自然がいっぱいで、山を流れる
川の水もとってもキレイなんです。「島根の名水」を飲んだり、巨大なかぶら杉を見にいったり・・
時間ギリギリまで、目いっぱい隠岐の島を楽しんで来ました♪

楽しかった2日間はあっという間に終わり、後ろ髪引かれながらも隠岐を後に・・・。
寂しい気持ちになりながらも、帰りのフェリーでは全員すぐに爆睡しておりましたけどね。笑
帰り道は蒜山SAに立ち寄り、晩御飯と蒜山ジャージーソフトクリームを食べて、しめくくり!

ご参加の皆様、2日間の隠岐ツアー、ありがとうございましたー!!
お天気も良く、海も面白く、ご飯は美味しくて自然もいっぱい♪癒し度MAX、最高の週末でしたね!
遠征ツアーはやっぱり楽しい。また来季の隠岐ツアーもぜひご期待下さいね☆

  • ポイント:26日@瀬戸A沖のタタミ 27日@沈船A大黒
  • お天気:晴れ 気温:25〜26度 水温:23〜24度 透明度:10〜18m

9月21日 音海ツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで音海に行って来ました!
昨日に引き続き、少し雲はあるものの晴れのお天気。今年のシルバーウィークは、いいお天気
続きですね。海も昨日までのうねりがだいぶおさまり、落ち着きを取り戻していました。

オープンウォーターダイバーコースのお2人は、ビーチへ。緊張もあり、初めはちょっとあたふた
しちゃいましたが、すぐに感覚を取り戻されたご様子。スキルもお上手にできて、後半は
エアマネージメントもカンペキ!ダイブコンピューターを見る余裕も出てきたかな!?笑
かわいいタツノオトシゴやウミウシにも会えて、無事、オープンウォーターダイバー認定と
なりました!Kさん、KMさん、おめでとうございます!!

一方、ファンダイブチームは遠征ボートでアサグリへ。荒れていた影響もあり、水中はやや
白っぽい感じはあるものの、透視度は15mほどとまずまず。スズメダイの群れやイサキの
群れ、根の周りではかわいいウミウシを見ながらのんびり潜りました。
水面付近のアオリイカの群れは、凄かったですね〜!

ご参加の皆様、本日はありがとうございましたー!!
今年は水温が上がりきらなかった日本海も、そろそろシーズン終盤。10月からは、和歌山
や四国をメインに潜っていきますよ〜!また来年の日本海ツアーもどうぞお楽しみに★

  • ポイント:@Aアサグリ @AB遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:23〜25度 透明度:5〜15m

9月20日 音海ツアー

ファンダイビング&オープンウォーターダイバーコースで音海に行って来ました!
快晴の予報でしたが、少し雲もあり、水中はやや暗い感じに。前日まで時化ていた影響もあり、
ビーチにはウネリも残っていました。

オープンウォーターダイバーコースのNさんは、海洋実習の2日目。「できるかなー!?」と
かなり緊張されていたようですが・・・いざ、水中に入ってしまえば余裕!?スキルもとっても
お上手で、タツノオトシゴを見たりミニ沈船で遊んだり、ファンダイビングも楽しみました。
オープンウォーターダイバー認定、おめでとうございます!

ファンダイビングのTさんは、この日の目的は二つ!初使いのシェルドライスーツの練習と、
写真の特訓です!もう今日は動きませんっ!!笑
音海のビーチはまだ透明度が回復しておらず、水中の透視度は5m弱といったところ。ですが、
マクロ撮影には全く問題は無し!ツノナガコブシガニやサンゴダツ、ヤマドリといった小さな
生き物たちと、ひたすら向かい合い・・・70分のロングダイブを2ダイブ、じっくり潜って来ました。
ずっと下を向いていたTさんは気づいておられませんでしたが、中層にはアジの群れが。
そして、それに突っ込んでくるカンパチの子供も数匹。迫力ありました。

Tさん、Nさん、本日はご参加ありがとうございました〜!!

  • ポイント:@A遊ダイブ前ビーチ
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:25度 透明度:5m

9月19日 牟岐ツアー

アドバンスコース&ファンダイビングで牟岐に行って来ました!
牟岐は四国・徳島県にあるダイビングスポット。明石大橋を渡り、牟岐へ。。。
シルバーウィーク初日は、とってもいいお天気に恵まれましたよ〜!

一本目のポイントは大島内湾。ここは、牟岐を代表するスポットで、千年サンゴがあるポイントです。
風が強く、移動中のボートは揺れましたが、ポイントに到着するととっても穏やかでした。
潜降して少し泳ぐと・・・見えてきました、千年サンゴ!高さ約10mのコブハマサンゴはとにかく
巨大で、水底から水面に向かってそびえ立つ山の様です!サンゴの周りにはクロホシイシモチ
の群れがびっしりでした。ディープチームは水深30m付近まで移動し、ミッションも完了です!

お昼休憩後は、ビシャゴへ。エントリーすると、水中は緩い流れが。その流れのおかげか、
透視度は少しづつ回復してきている感じ。お魚たちも流れの中で元気いっぱいです!
浅場を埋め尽くすほどの勢いで群れていたのは鮮やかなブルーがまぶしいソラスズメダイと
オレンジのキンギョハナダイ!物凄い数で、まるで水中にブルーとオレンジの壁ができた
ようでした♪コガネスズメダイやスズメダイ、イサキも群れており、とにかく賑やか。
終始群れに囲まれた華やかなダイビングでした〜!やっぱり牟岐の海は凄いですね♪

この日は、Mさんがアドバンスの講習修了となりました!おめでとうございます!
ご参加の皆様、本日はありがとうございました。まだまだこれからがシーズン本場の牟岐の海。
本日潜った意外にもポイントはたくさんありますので、次回牟岐ツアーもお楽しみに☆

  • ポイント:@大島内湾Aビシャゴ
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:26度 透明度:8〜10m

9月15日 白崎ツアー

平日オープンウォーターダイバーコースで白崎に行って来ました!
お申込み頂いてから、予定していた日程が台風台風で延期となっておりましたが・・・
ようやく、開催する事が出来たこの日は、朝からとってもいいお天気でした!

午前中はプール講習。体験ダイビングをされ、ダイビングを始めてみたい!と思ったというHさん。
最初は口呼吸に慣れず、中々感覚をつかむのが難しかったようですが・・・しばらくプールで練習
するうちに、どんどんお上手に。多くの方が苦手とするマスクのスキルもとってもお上手で、
プール講習は順調に進みました。

午後からは海洋実習でシャクシの浜へ。北風の影響で水面は波がありましたが、水中はとても穏やか。
視界も10m前後程あり、浅場は太陽の光もあって明るく感じました。
目の前を横切るメジナの群れにスズメダイの群れ、大きなコロダイやボラにびっくり!
キレイな体色のマツカサウオやクマノミなど・・・初めて目にする魚たちに、終始びっくり&興奮気味の
Hさん、スキルチェックも難なくクリアされ、この日の講習は修了です!お疲れ様でした!

帰りは湯浅名物しらす丼を食べにいきました。Hさんは淡路でも生しらすを食べた事があるそうですが
「ぜんぜん違う!」と感激されていたご様子。次回は、釜揚げしらすも挑戦してみて下さい♪
講習、お疲れ様でした!

  • ポイント:@Aシャクシの浜
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:26度 透明度:8〜10m

9月12日 白崎ツアー

オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで白崎に行って来ました!!
台風一過、昨日までは北風が強く、荒れていたシャクシの浜も、一夜にしておさまりべた凪に。
お天気もよく、絶好のダイビング日和となりました。最近、涼しくなってきたな―と思っていましたが、
日中はまだまだ汗ばむほどの気候で、夏が戻って来た!という感じですね。

この日は、ファンダイブチームも講習チームもシャクシの浜を潜りました。
台風直後という事もあり、水中は濁っていましたが、水温は26℃とまだまだ高く、快適でした。
中層はアジやスズメダイ、キビナゴにマダイの子供、メジナとすごい群れだったのですが、濁りの為に
全貌は見えず、ちょっと残念。こんな時は視線を下に向けて、小さな生物をじっくり観察するのが
おススメです。台風を乗り切ったマツカサウオ、そして、姿を消してしまったマツカサウオ・・・。
イソギンチャクに身をひそめるマルガザミ、ちっちゃなハオコゼの赤ちゃん。胡麻の粒よりも
もっともっと小さいウミウシのちびちゃんにはテンションあがりましたね。笑

この日は、ファンダイビングでご参加のMさん、Tさんがバースディダイブでした!皆で水中でお祝い
したのですが、砂がマキ上がりすぎて写真は・・・↓↓苦笑) 改めまして、陸上ではこの一年間
のダイビングログをプレゼントっ☆Mさん、Tさん、おめでとうございます!!
一方、オープンウォーターダイバーコースをご受講のお2人も、シャクシの浜で2ダイブ。
前回よりもリラックスして潜れたご様子のお2人、スキルもお上手で、オープンウォーターダイバー
認定となりました!!おめでとうございまーす!

ご参加の皆様、本日はありがとうございました。
いいお天気と穏やかな海、そしておめでとうがいっぱいのダイビング、楽しい一日でしたね。
あとは早く透明度が回復してくれたらいいのにな♪♪次回のシャクシの浜に期待です!

  • ポイント:@Aシャクシの浜
  • お天気:晴れ 気温:27度 水温:26度 透明度:3〜5m

9月7日 白崎ツアー

平日オープンウォーターダイバーコースで白崎に行って来ました!!!
お天気は一昨日に引き続き曇りと雨ですっきりしませんでしたが、まずは午前中プール講習♪

平日ということもあり、白崎のダイビング専用プールは広々〜(笑)週末はダイバーだらけでしたが、
ほぼ貸切でとっても快適でしたよ。
今回ご参加下さったKさん、海が大好き!ということで、水にも慣れていらっしゃるご様子。
もちろん始めは緊張されていましたが、スキルは落ち着いてでき、とってもお上手!
さくさくとこなされ、プール講習は予定よりも早く修了しました。

この日は南風だった予報が北風に変わり、シャクシの浜は波がパシャパシャ。
しかし、水中に入ってしまえば・・・中は驚くほどに穏やかで静かでした。しかも、昨日まで白い
浮遊物が多かった水中でしたが、なんだかすっきりクリアに。打ち寄せられる波に、色々な
生き物たちが浅場に集結しており、とっても賑やかでした〜!
間近をぐるぐる旋回するキビナゴの群れやスズメダイ、メジナ、アジの群れに感激!
イソギンチャクにはクマノミの赤ちゃんいっぱいで、鉄塔付近にはソラスズメダイも青い塊に
なって群れていました。初めて見るマツカサウオやイボクラゲにはテンションあがっちゃいましたね♪
もちろん、スキルチェックも難なくクリアです。

水中はとっても楽しかったのですが・・・波が強くなってきたので、この日は1ダイブで講習修了。
お疲れ様でした!次回もこの調子で頑張って、水中世界を楽しみましょ〜!!

  • ポイント:@シャクシの浜
  • お天気:雨 気温:26度 水温:26度 透明度:5〜10m

9月6日 白崎ツアー

アドバンスコース&オープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで白崎に行って来ました!
昨日はいいお天気でしたが、この日は曇りと雨のちょっとどんよりした空。
陸上はすっきりしませんでしたが・・・こんなお天気でも問題無く楽しめちゃうのがダイビング!
早速、2チームに分かれてダイビング開始☆

ファンダイブチームはシャクシの浜、そして期間限定洞窟ポイントKODAKUSANを潜りました。
とっても穏やかなシャクシの浜は、お魚いっぱーい!スズメダイやアジ、キビナゴ、メジナの
群れ、シャクシの浜の定番アイドルとなりつつあるマツカサウオ、イソギンチャクには
生まれたてのちっちゃなちっちゃなクマノミベビー♪じっくりお魚観察しながらのんびりダイブ。
休憩後は、ボートダイビング。予定していた時間より少し早目の出港となったのですが・・これが大正解!
南風が強く、水面は波が立ち始めていました。さっと準備をしてエントリーし、洞窟を探検♪
洞窟奥のホールではもちろん水面に浮上して、鍾乳石を観察しました!楽しい〜!
ダイビングを終え、浮上してくると・・・風は更に強まり、水面は荒れ荒れ。ぎりぎりセーフでしたね!
最後はちょっとびっくりしたけど、大興奮&大興奮の洞窟ダイブでした!!

オープンウォーターチームは午前中はプール講習、午後からは海洋実習でシャクシの浜を潜りました。
沖縄での体験ダイビングが苦い思い出となってしまい、それを払拭する為にチャレンジした今回の
コースでしたが・・・最初は恐怖心からなかなか水の中に入れず。。。それでもあきらめずに何度も
チャレンジ!やがて水中環境に慣れてきて、後半は見違えるほど上達されていました。
海では黄色やブルーのカラフルなお魚たちをじっくり観察でき・・感動のダイビングとなりましたね。
本当にお疲れ様でした!

ご参加の皆様、本日もありがとうございました!
期間限定洞窟ポイントKODAKUSANは、間もなく今季の期間が終了となります。
来季は、来年5月よりオープン予定!またツアーを企画しますので、どうぞご期待下さい!

  • ポイント:@シャクシの浜AKODAKUSAN
  • お天気:曇り時々雨 気温:27度 水温:26度 透明度:5〜8m

9月5日 白崎ツアー

アドバンスコース&ファンダイビングで白崎に行って来ましたー!
海は、この日の前日まで大きなウネリが・・・一時、開催も危ぶまれましたが、一夜明けてウネリは
嘘のようにおさまり、お天気も回復!最高のダイビング日和となりました。
白崎到着後は2チームに分かれてダイビングスタート!

アドバンスコースのSさんは、中性浮力とナビゲーションの講習でシャクシの浜へ2ダイブ。
ウエイトを調節し、適正ウエイトでの潜降を徹底的に練習!結果、ウエイト量は、今までの
半分に!水中での浮力調整が呼吸のコントロールで可能になり、とっても楽になりました。
中性浮力が取れるようになると、トリムも安定し、2本目のナビゲーションもリラックスして
できましたね。コンパスもナチュラルもばっちりでした。お疲れ様でした!

一方、ファンダイブチームはシャクシの浜と、ボートダイビングで期間限定の洞窟ポイント・
KODAKUSANを潜りました。お天気がいいので、シャクシは光が入って明るく、キレイ。
KODAKUSANの洞窟の中にも天井に空いた穴から光が差し込み、幻想的でした。
洞窟の奥は広いホールになっており、浮上するとそこはエアドームになっています。
一旦浮上し、水面から顔を出すとそこは鍾乳石でできた空間が。皆さん大興奮でしたね!

午後からはシャクシの浜でもう1ダイブ潜り、この日のダイビングは終了。
一時はどうなる事かと思いましたが、穏やかな海とお天気に恵まれ、本当に楽しい一日となりましたね。
ご参加の皆様、ありがとうございました〜!!

  • ポイント:@シャクシの浜AKODAKUSANBシャクシの浜
  • お天気:晴れ 気温:28度 水温:26度 透明度:5〜10m

shop info店舗情報

ダイビングショップ モラモラ

〒673-0012
兵庫県明石市和坂12−3−1
TEL.078-926-1899
FAX.078-926-1899