○○クリニック 本文へジャンプ
2015年1月のツアー報告

1月24日 紀伊大島ツアー
【ポイント:@AB内浦ビーチC内浦ビーチ・ナイト】
【お天気:晴れ】  【気温:10度】  【水温:15〜16度】  【透明度:10〜15m】

内浦ナイトツアーで紀伊大島に行って来ましたー!!!
朝から快晴のとってもいいお天気。風もなく、午前中はポカポカ陽気で上着もいらないくらいの
暖かさ。やっぱり和歌山の最南端まで来ると、ちょっと暖かいですね。
早速、2チームで内浦ビーチへGO!
先週は良い潮のおかげで水温・透明度共にかなり高い状態が続いていたのですが、2日前からの
時化により、水温・透明度もダウン気味だった内浦ビーチ。午前中はその影響が残っており、
水中はややもやっとしている感じ。透明度は10m、水温は15〜16℃とちょっと冷たかったです。
しかし、水中はアツイ!ミジンベニハゼや数個体のハナゴンベ、アカネキントキなどすっかり
定番となったスタメン選手たち。少し前まで集団で砂地をうろついていたマトウダイ達は、
浅場の群れに一心不乱に突撃!
自分と同じくらいのサイズのアジにも、果敢に突撃していましたよ。笑
マトウダイに襲撃される度、すさまじい群れが右往左往。大迫力でした!
午後から少し風が吹き始め、水面はパシャパシャしましたが、潮が入れ替わりはじめたのか、
透明度はどんどん回復し、15m近くにまで。クロホシイシモチやアジの群れがしっかり見渡せ
ました〜♪エントリー口近くの砂地に生物情報にはなかったカエルアンコウ発見☆
地味すぎて誰にも気づかれていないようでした・・・!更に、2ダイブ目でご参加のMKさんが
100ダイブ達成!なんと約一年半での100ダイブとなりました!
Mさん、おめでとうございまーす!
とっても楽しい内浦ビーチ。ナイトダイビングの前に、皆で追加の3ダイブ目へ。
全員は見れなかったのですが、マトウダイのちびちゃん発見!ナントまだ一円玉サイズの
めちゃくちゃキュートなコでした!!!更に、エギジット口近くでウルマ?カエルアンコウが!
なんともうれしいサプライズ登場でしたね!いやー3ダイブとも本当に面白かったぁ♪
日が沈み、いよいよ夜はナイトダイビングへ。いつもは夕方までしか潜る事が出来ない内浦
ビーチなのですが、日にち限定でナイトダイビングが解禁になる!ということで、この日もたくさん
のダイバーが集まってきていました。中には4ナイトする!というツワモノも。。。それだけ、
夜の内浦ビーチも面白いんですよね〜!
暗くなると、内浦ビーチの生物層も一変します。セミエビやゾウリエビなどの甲殻類は
あっちこっちに。砂地には、何とホワイトブイオクトパス!そして、2年前に大量発生して話題
となったオキノスジエビも一匹だけ発見しました。あっという間に50分ほどが経過。
うーん、2ナイトや3ナイトするダイバーの気持ちがわかるなぁ。ナイトばかり潜るナイトツアーと
いうのも、面白そうですよね!
ご参加の皆様、本日は夜までがっつり4ダイブ、お疲れ様でした―!!!!
いっぱい潜っていろーんな生物が見れて、とっても楽しい一日でしたね。
しかし気がつけば、内浦ビーチも後2ヶ月ほどで今季の期間が終了となります。
モラモラの内浦ビーチを潜る紀伊大島ツアーも、残すところあと2回のみ。
まだ今季内浦ビーチを潜っていない方も、もう一度内浦ビーチを潜りたい方も、残り2回の
紀伊大島ツアー、ぜひぜひご参加下さいね!

1月18日 白浜ツアー
【ポイント:@沈船AクエガンコBエドセ】
【お天気:晴れ】  【気温:10度】  【水温:17〜19度】  【透明度:15〜20m】

白浜に行って来ましたー!!!
前日に、体調不良で行けなくなってしまった方がおられ、急遽、マンツーマンでの開催に。
お天気は朝から快晴。お天気はよかったのですが一日風が吹いており、気温に比べて
体感は寒く感じました。風の影響もあり、水面には波が。さあ、水中はどうでしょうか!?
早速、3ボートチームと2ボートチームに分かれてダイビングスタートです!
一本目は「沈船」へ。波立つ水面とは裏腹に・・水中は透明度抜群!!!!青い!!
いいところでは20m近く、平均しても15mほどの透視度がありました!そして水温はナント
18〜19℃!この時期としては暖かく、水中ではフードなしでも寒さを感じないほどでした。
快適ー!!全長約30mの巨大な沈船には、キンメモドキやクロホシイシモチの群れが
ぐっちゃり!中層はキビナゴの大群でキラキラ☆たまに、カンパチ?ブリ?(早すぎて・・)が、
群れにアタックしていました。
沈船には「謹賀新年」の垂れ幕、そして船の近くには水中鳥居も設置されていました。
船の中に入ったり、鳥居でお参りしたり。ピカチューことウデフリツノザヤウミウシもいましたよ♪
沈船おもしろすぎーる♪♪
3ボートチームは、2本目にクエガンコへ。ここは水深は浅いですが、魚影は沈船に負けない
ほど。群れに巻かれつつ、ちっちゃなミナミハコフグの幼魚、そしてウミウシを色々と見ながら
のんびり潜りました。
ランチタイムの後は、全員で「エドセ」へ。もちろんここも透明度GOOD!まずは、フリソデエビ
を観察!これがとっても見やすい場所に、しかも結構大きなサイズで見られているので、
写真に撮りやすーい!本当にキレイなエビですよね〜。
透明度がいいので、巨大なアーチも迫力満点。アーチの中にはものすごい数のキンメモドキ。
すごい!岩場を探せば、ウミウシもいろいろ。マクロもワイドも見所多すぎて忙しいダイビング
でしたっ。白浜の海はやっぱりめちゃくちゃ面白いですね!
アフターダイブは、とれとれ市場へ。美味しい物を色々食べて、お腹もいっぱいに。
ダイビングもアフターダイブも大満喫しました!
Mさん、Sさん、本日はご参加ありがとうございました。冬でも水中の賑やかさはまだまだ
継続中!白浜ツアー、必見ですよ〜!

1月11日 牟岐ツアー
【ポイント:@大島内湾AアカバBビシャゴ】
【お天気:晴れ】  【気温:14度】  【水温:18度】  【透明度:10〜18m】

2015年スタート!新年の初潜りで徳島県・牟岐に行って来ましたー!!!
朝からとーってもいいお天気!この3連休は寒くなる・・という予報でしたが、牟岐は一日快晴で
気温も14℃まで上昇♪日中は上着がいらないくらいの暖かさでしたよ〜。
この日は皆で3ボート!「大島内湾」・「アカバ」・「ビシャゴ」の3ポイントを潜って来ました。
海は穏やかで、水中の透明度は15m前後。場所によってばらつきがありましたが、いいところで
は20mほど見えていました!水も青くて、水温は18℃と超快適ー♪♪
更に、水中は真冬とは思えないほどの賑やかさ。ソラスズメダイやキンギョハナダイ、
クロホシイシモチやハタンポ、コガネスズメダイがわんさか群れており、それにイサキの超大群
がシャワーのように降り注ぎ・・・まさにお魚パラダイス!
透明度が抜群なので、千年サンゴもくっきり。高さが約10mもある千年サンゴ・・コブハマサンゴ
は、圧巻でしたね!キビナゴやイワシの大群も太陽の光を受けて水中でキラッキラ!
最高の3ダイブでした!初潜りとということで、水中年賀状もゲット♪これから一年、また
よろしくお願いしまーす!施設では具だくさんの絶品・お雑煮も振る舞われましたよ〜!
お雑煮でお腹いっぱいになったものの・・帰りにはまたお腹がすいて(笑)皆で徳島ラーメン
を食べに行きました!美味しいラーメンと卵かけごはんでまたまたお腹いっぱい。
いっぱい潜っていっぱい食べて、本当に楽しい初潜りツアーとなりました。
ご参加の皆様、ありがとうございましたー!
2015年も盛り上がっていきましょー!!!!